バッファロー・ステーキ・サンドヴィッチ

From Team Fortress Wiki
Jump to: navigation, search
サンドヴィッチが俺を強くする!
— タンパク質摂取の効能を受けるヘビー

バッファロー・ステーキ・サンドヴィッチコミュニティ製ヘビー用のサブ武器です。これはバッファローの骨付き生肉です。

メイン攻撃キーか罵倒行為キーを押すとサンドヴィッチと同じようにステーキを食べ始めます。食べた後は移動速度がおよそ35%増え(311ユニット/秒まで加速、わずかながら他クラスの通常の移動速度よりも速い)、自分の攻撃がミニクリティカルになりますが、被ダメージ25%が上昇するペナルティを受けます。そしてステーキを食べたヘビーは効果中近接武器しか使えません。ステーキによる効果持続時間は15秒です。食べている間はムシャムシャと音を立て、視点が第三者視点に変わります。ただし移動速度上昇効果はグローブ・オブ・ランニング・アージェントリーおよびそのリスキン装備によるものとは重なりません。

サブ攻撃キーでこのバッファロー・ステーキ・サンドヴィッチを地面に投げられます。他のプレイヤーがこの投げられたステーキを拾うと、ヘルスを中サイズのヘルスキット分回復でき、この食べ方だとステーキ特有の効果は発動しません。プレイヤー自身が投げたステーキで自身のヘルスを回復させることはできません。敵味方問わず、他のヘビーが投げたバッファロー・ステーキ・サンドヴィッチを拾ってもヘルスが回復するか、ヘルスが満タンの場合は食料ゲージが満タン状態までリセットされるだけです。

ステーキは使用後、30秒かけて食料ゲージを満タンにすると再び使用可能になります。また、補給棚の利用、ヘルスが満タンの時にヘルスアイテムを取る、自分が投げたステーキを拾うことですぐに再使用可能になります。 ヘビーがステーキを持ちながら死ぬと、そのステーキは地面に落ちます。そのステーキを利用するとヘルスを50回復、スカウトのみ75回復できます。

回復量と動作時間

回復間隔
効果 使用者の移動速度が35%増加
与ダメージがミニクリティカル化し被ダメージは25%増加
近接武器以外使用不可能になる
ヒーリング
回復量 最大ヘルスの50%分
動作時間
消費時間 4.3 秒
ゲージ回復 30 秒 / 即時
効果持続時間 15 秒
投げてから消滅までの時間 30 秒
これらの値はコミュニティのテストによってほぼ正確に計測されたものです。

アイテムセット

The Hibernating Bear
Backpack The Hibernating Bear Bundle.png
バッファロー・ステーキ・サンドヴィッチ
Buffalo Steak Sandvich
セットボーナス

特殊効果なし

実演動画

アイテム作成

関連項目: アイテム作成

設計図

再生メタル サンドヴィッチ バッファロー・ステーキ・サンドヴィッチ
Item icon Reclaimed Metal.png + Item icon Sandvich.png = Item icon Buffalo Steak Sandvich.png
クラストークン - ヘビー スロットトークン - サブ スクラップメタル いずれかの作成物
Item icon Class Token - Heavy.png + Item icon Slot Token - Secondary.png + Item icon Scrap Metal.png =
Item icon Sandvich.png Item icon Dalokohs Bar.png Item icon Buffalo Steak Sandvich.png Item icon Family Business.png
Item icon Panic Attack.png

関連実績

Leaderboard class scout.png スカウト

ドッジャーズ 1 - ジャイアンツ 0
ドッジャーズ 1 - ジャイアンツ 0
敵のヘビーを倒して Sandvich をゲットする。

アップデート履歴

2010年12月17日 パッチ (Australian Christmas)
  • バッファロー・ステーキ・サンドヴィッチがゲームに追加された。

2010年12月21日 パッチ

2010年12月22日 パッチ

  • バッファロー・ステーキ・サンドヴィッチを食べたときのスピードブーストが重複しないようになった(G.R.Uなどと効果が重複しない)。

2011年1月19日 パッチ

  • ヘビーがバッファロー・ステーキ・サンドヴィッチを投げたときに使用されるお皿付きのモデルを追加した。

2011年2月14日 パッチ

  • item_whitelistで武器を制限しているにも関わらず、トーナメントサーバー上でプレイヤーにセットボーナスが適用されていたのを修正した。

2011年3月15日 パッチ

  • [非公開] このアイテムの設計図が「サンドヴィッチ + クリティコーラ」から「サンドヴィッチ + 再生メタル」に変更された。
  • クラフトのコストが下げられる前に設計図を用いてクラフトされたバッファロー・ステーキ・サンドヴィッチがビンテージクオリティにアップグレードされた。

2011年6月3日 パッチ

  • コミュニティによって提案された台詞を追加した。

2011年7月1日 パッチ

  • ヘビーのバッファロー・ステーキ・サンドヴィッチに関する不具合を修正した。

2011年7月7日 パッチ

  • [非公開] バッファロー・ステーキ・サンドヴィッチの使用者がメイン武器に持ち変えられてしまう問題を修正した。

2011年10月13日 パッチ (Manniversary アップデート&セール)

  • このアイテムをヘビーのヘルスが満タンの時に食べた時にゲージを消費しなかった(クールダウンタイムを無視できた)問題を修正した。
  • 効果中にヘビーが補給棚に触ると、効果は無くなってしまうのに近接武器から持ち替えられなくなってしまう問題を修正した。

2012年2月14日 パッチ

  • [非公開] 持ち主のヘビーが投げたバッファロー・ステーキ・サンドヴィッチを自分で取っても再利用可能になるだけになった。これにより、このアイテムで自身のヘルスを回復させることができなくなった。

2012年7月5日 パッチ

  • サンドヴィッチと バッファロー・ステーキ・サンドヴィッチについて、投げた時に間違ったモデルが使用されているのを修正した。

2013年7月10日 パッチ

  • 性能の変更:
    • 被ダメージがミニクリティカルになる効果を削除した。
    • 被ダメージが25%上昇するペナルティを追加した。

2013年10月2日 パッチ

  • スカウトがバッファロー・ステーキ・サンドヴィッチを食べているヘビーをキルすることで、「ランナー、アウト!」の実績を解除出来てしまうバグを修正した。

2013年11月12日 パッチ

  • [非公開] Collector'sクオリティを追加した。

2015年7月2日 パッチ その1 (Gun Mettle アップデート)

  • 性能の変更:
    • ランチボックス系アイテムの説明文を更新し、サブ攻撃キーで地面に投げて他のプレイヤーがヘルスキットとして使用できる旨の説明文を記した(英語版のみ)。

2015年11月25日 パッチ

  • [非公開] バッファロー・ステーキ・サンドヴィッチやMannpowerモードの落ちているパワーアップに関する脆弱性を修正した。

2016年7月7日 パッチ (Meet Your Match アップデート)

  • 被ダメージ増加量が表示されていた+25%ではなく、+10%になっていたのを修正した。

バグ

  • クリティカルのダメージを受けたとき、バッファロー・ステーキ・サンドヴィッチによる被ダメージ25%上昇の効果が発揮されない。
  • バッファロー・ステーキ・サンドヴィッチの移動速度上昇効果はディシプリナリー・アクションおよびコンカラーによる効果を上書きするため、ディシプリナリー・アクションで叩かれるかあるいはコンカラーのバフ効果を受けたヘビーと、それらの効果を受けた後にバッファロー・ステーキ・サンドヴィッチを食べたヘビーとでは、前者のほうが速く移動できてしまう。
  • ゲームに敗北して逃げ回っているときにもバッファロー・ステーキ・サンドヴィッチを使うことができ、サブ攻撃キーで投げることも可能になっている。
  • 食べた後でもかじった跡はプレイヤーからは見えないが、ほかのプレイヤーから見るとかじった跡がついている。
  • プレイヤーの体力が満タンまたはオーバーヒールされた状態でバッファロー・ステーキ・サンドヴィッチを構えながらアクションアイテムを実行すると、アクション中にダメージを受けた場合にバッファロー・ステーキ・サンドヴィッチが使用されたかのようになってしまい、効果も発動しない。

トリビア

  • ヘビー用アイテムセット「The Hibernating Bear」のアイテムにはもともと、このバッファロー・ステーキ・サンドヴィッチではなくPeyote Cactusというサボテン(烏羽玉、ペヨーテ)が考えられていました。しかしテストプレイヤーによって、「アメリカ先住民がペヨーテを食べることによって精神的に凶暴化する中毒を起こす誤解を招く恐れがある」という意見があり、急遽それに取って代わってこのステーキが採用されたのでした。[1]

ギャラリー

関連項目

参照

  1. TF2 - Polypack - Ruskeydoo" by Ruskeydoo on polycount.com forum on March 25, 2011. Accessed April 19, 2012.