カメラボード

From Team Fortress Wiki
Jump to: navigation, search
これはヒゲ?それともカメラ?その両方だなんて誰も思わないでしょう!材木置き場やカナダ、力比べコンテストへの潜入にピッタリな一品です。
悪党紳士のための小粋なアイテムカタログより

カメラボードスパイ用のプロモーション装飾アイテムです。これはスパイの鼻から下を覆っているもじゃもじゃした黒いニセのヒゲで、中にはフィルム式カメラがテープで巧妙に隠されています。

BLUスパイのアクションフィギュアを購入したプレイヤーは、ジェニュインクオリティのこのアイテムが入手できました。

ペイントのバリエーション

もっと詳しく: ペイント缶
マウスカーソルを画像に重ねると背景色を黒に変えられます。
シングルカラー
Painted Camera Beard E6E6E6.png Painted Camera Beard D8BED8.png Painted Camera Beard C5AF91.png Painted Camera Beard 7E7E7E.png
異様な程に色合いに欠けた色(白色) 色番号. 216-190-216(薄桃色) 異様にさえない茶色っぽい色(暗ベージュ色) おっさんの口ひげの様な灰色(灰色)
Painted Camera Beard 141414.png Painted Camera Beard 2D2D24.png Painted Camera Beard 694D3A.png Painted Camera Beard 7C6C57.png
色相の特徴的な欠如(黒色) After Eight(暗オリーブ色) Radigan Conagher Brown(薄こげ茶色) 汝らの古の素朴な色彩(薄茶色)
Painted Camera Beard A57545.png Painted Camera Beard CF7336.png Painted Camera Beard E7B53B.png Painted Camera Beard F0E68C.png
Muskelmannbraun(黄銅色) MANN CO.オレンジ(橙色) オーストラリウムゴールド(黄色) 紳士のビジネススラックスの色(明ベージュ色)
Painted Camera Beard E9967A.png Painted Camera Beard FF69B4.png Painted Camera Beard 7D4071.png Painted Camera Beard 51384A.png
Dark Salmon Injustice(肌色) 死ぬほどピンク(濃桃色) 紫への深いこだわり(明紫色) 高貴な帽子屋のスミレ色(暗紫色)
Painted Camera Beard 2F4F4F.png Painted Camera Beard 424F3B.png Painted Camera Beard 808000.png Painted Camera Beard 729E42.png
粘板岩に似た色(暗青緑色) Zepheniah's Greed(深緑色) さえないオリーブ(オリーブ色) 間違いなく緑(暗黄緑色)
Painted Camera Beard 32CD32.png Painted Camera Beard BCDDB3.png
The Bitter Taste of Defeat and Lime(明黄緑色) A Mann's Mint(薄ミントグリーン色)
チームカラー
Painted Camera Beard A89A8C.png Painted Camera Beard 839FA3.png Painted Camera Beard 3B1F23.png Painted Camera Beard 18233D.png
Waterlogged Lab Coat (RED) Waterlogged Lab Coat (BLU) バラクラバは永遠なり (RED) バラクラバは永遠なり (BLU)
Painted Camera Beard B8383B.png Painted Camera Beard 5885A2.png Painted Camera Beard 483838.png Painted Camera Beard 384248.png
チーム精神 (RED) チーム精神 (BLU) Operator's Overalls (RED) Operator's Overalls (BLU)
Painted Camera Beard 803020.png Painted Camera Beard 256D8D.png Painted Camera Beard 654740.png Painted Camera Beard 28394D.png
The Value of Teamwork (RED) The Value of Teamwork (BLU) An Air of Debonair (RED) An Air of Debonair (BLU)
Painted Camera Beard C36C2D.png Painted Camera Beard B88035.png Painted Camera Beard UNPAINTED.png
Cream Spirit (RED) Cream Spirit (BLU) 未ペイント

アップデート履歴

2009年8月13日 パッチ (Classless アップデート)
  • カメラボードがゲームに追加された。

2009年12月17日 パッチ (WAR! アップデート)

  • このアイテムのスロットがその他の装備品になり、帽子といっしょに装備できるようになった。

2009年12月22日 パッチ

  • このアイテムをスクラップメタルに製錬できるようになった。

2010年3月19日 パッチ

  • クラフトで帽子として扱えるようになり、帽子の作り直しに使用できるようになった。

2010年9月30日 パッチ (Mann-Conomy アップデート)

  • [非公開] コミュニティ製の説明文が追加された。

2010年12月2日 パッチ

2011年8月18日 パッチ

  • [非公開] items_game.txtのitem_type_nameが"TF_Wearable_Hat"から"TF_Wearable_FacialHair"に変更された。

2013年6月5日 パッチ

  • [非公開] NECAのアクションフィギュアのプロモが公開された。

2013年8月27日 パッチ

備考

  • このアイテムの説明文は、Hat Describing ContestにおいてCodoが書いたものに、Valveが若干の修正を加えたものです。

トリビア

  • このアイテムは、現実の世界でのスパイが着用しているマイクロカメラがシャツのボタンや腕時計(このアイテムの場合、ニセ物のヒゲ)などに巧妙に隠されている事を皮肉っています。
  • Day 4Sniper vs. Spy アップデートにて、スパイは当初カメラボードを「バカバカしい」と拒否し、代わりにクロークアンドダガーデッドリンガーを選んでいました。
  • このアイテムが帽子からその他の装備品に変更されたとき、ランダムドロップの確率は武器と同じくらい高くなりました。ほどなくしてクラフトが可能になると、このアイテム3つでスクラップメタルを作ることが可能になりました。これは、その他の装飾品のドロップ確率が普通の帽子と同じ程度に落ちるまで続きました。

関連項目