ヘルプ:スタイルガイド

From Team Fortress Wiki
Jump to: navigation, search


この記事はTeam Fortress Wikiスタイルガイドです。皆さんがそれぞれの地域や学校で習われた文体と TF Wiki でのものは言葉の使い方などが異なっています。

このガイドは TF Wiki の記事の書式設定および文体に統一した一貫性を持たせるために書かれたものです。全ての状況に合わせたものでは読むのに時間がかかりますので、以下は TF Wiki の特定のガイドラインに関連するもののみを掲載しています。完全なスタイルのマニュアルについてはこちらを参照してください。

【訳者注】以下の記事は英語版の記事を翻訳したものですので、英語版記事のみを対象にした記述が多分に含まれます。そのため英語版記事にのみ関係する記述は 《》 で囲ってあります

記事のタイトル

記事のタイトルは短く、単純で、的確なものであるべきです。《基本ルールとして、一文字目は大文字、後に続く文字は小文字であるべきです。ただしこれは厳格なものではありません。単語の中には他のガイドラインに沿って大文字表記すべきものもあります(下記特定の表記を参照)。》また「正常な」、「確実な」、「正しい方法」などといった余分な言葉は避けるべきですし、《発音符も同様です。》記事は通例一つの主題について扱うため、タイトルに複数の項目を含むべきではありません。

良いタイトルの例

  • Engineer responses → 「エンジニアのセリフ」
  • Rocket jumping → 「ロケットジャンプ」
  • Control point → 「コントロールポイント」
  • Linux dedicated server → 「Linux 専用サーバー」
  • Melee weapons → 「近接武器」


悪いタイトルの例

  • Soldier - The Rocket Jump Guide → 「ソルジャー - ロケットジャンプガイド」
  • KILL ALL SPYCRABS!!! → 「スパイクラブは全員殺せ!!!」
  • The Best Way To Take Out a Sniper and then Capture the Point → 「スナイパーを全員やっつけてコントロールポイントを奪取する方法」
  • Destroying a Sentry Gun correctly → 「セントリーガンを確実に破壊する方法」 (correctly:確実に というのは主観的であるため)
  • Why the Scout is the worst playable class. → 「なぜスカウトが最弱のクラスなのか。」
  • cool server list → 「イカしたサーバーの一覧」

記事の導入部

TF Wiki の記事の導入部は最初の見出しの前に置かれるものです。そして項目の目次は導入部と最初の見出しの前の間に置かれます。

導入部はその記事の最も重要な点を簡潔に説明した概要を、独立して記述すべきです。そして4パラグラフで明瞭に書かれ、続く記事全文を読みやすくするものであるべきです。

主題名は続く文章の前の一番初めに太字で書かれなければなりません。

例文: The Valve Steam and game statistics allows Valve to monitor player and server statistics through Steam.
訳例: Valve Steam and game statistics は Valve が Steam を通して、プレイヤーおよびサーバーの状況のモニターを可能にするものです。

基本的な文体

記事は可能な限り第三者視点(中立的)で書かれるべきです。TF Wiki に書くことは中立的である必要はありませんが、個人的な言及は避けるよう努めるべきです。例えば「僕は箱の後ろに隠れるのが好きなんだ、いい遮蔽物になるからね」といった文章は「箱の後ろに隠れるとよい遮蔽物になります」と書かれるべきです。

太字イタリック体、そしてリンクは記事の読みやすさを向上させるので使用すべきです(詳しくはWikipediaの早見表を参照)。もし強調したい部分があるならば太字や《大文字で書くよりもイタリック体》で書きましょう。太字の使用は「定義」、「表の見出し」、「名前の強調」(名前を強調するのは記事内で一回で十分ですが)などに限って使われるべきです。これらの強調効果を重ねがけするのは避けられるべきですが、重要な警告文などは太字のイタリック体にすることも可能です。《イタリック体》および引用符は、ゲームなどのメディア名にも用います。
訳者注:日本語記事では慣例上イタリック体は用いません。詳しくはこちらを参照してください。

使用禁止
  • 《全て大文字のアルファベットで書くこと》
  • チャットなどで使う言葉 → 「乙・kwsk」
  • 顔文字 → ( ´Д`)σ)Д`)
  • 句読点の乱用 → !!!
  • 《文頭を小文字で書き始めること → "first, place the sentry in the corner"》

過剰なリンクと未リンク

リンクに関する完全なガイドはWikipediaのManual of Style (linking)(英語)を参照してください。

リンクの使用はバランスが難しいもので、十分な量の適切なリンクは読者が様々な記事を「読み歩く」のに便利ですが、過剰なリンクは記事を読む際の「流れ」から注意を引いてしまいます。

未リンク(Underlinking)は読者をモヤモヤさせてしまいます。記事に対して浮かんだ疑問を解決するには、わざわざ検索ボックスを利用するか、その他の解説を参照することによってしか解決されないため、記事内容から注意が逸れ読むのを中断させてしまいます。

過剰なリンク(Overlinking)は読者の注意が記事内容から逸れてしまうかもしれません。リンクは基本的に文字色が異なるため、どうしても注意を惹くからです。 加えて、同じパラグラフの中で同じ言葉が何度もリンク化されていたら、それらのリンクが同じページに繋がっているのかそうでないのかという疑問を読者に抱かせてしまいます。

リンクに関するガイドラインは以下の通りです:

  • リンクするのはせいぜい記事内の単語の10%に抑える。
  • 可能な限り、一つのリンクに見えてしまわないようにリンク同士を隣り合わせない。悪い例:スパイの変装
  • 同一記事内で一つの単語に対して過剰にリンクを繰り返さない。過剰なリンクとは、一行または同一パラグラフ内において、同じ言葉に何度もリンクを貼ることと定義されており、これは読者の画面に不必要な情報をほぼ確実に表示してしまうでしょう。リンクの目的は、読者が更なる情報を求めて一時的に「回り道」をしそうな場所で、新たな場所へ向かわせるために用いるのだということを忘れないでください。
  • リンクが既に貼られていても、それとは距離が離れているならば、再度リンクを貼ることは適切になりえます。長い記事において重要な単語が何度も登場するのに、リンクは最序盤に一箇所あるだけというのでは「未リンク」と変わりありません。確かに、読者の興味を惹く部分へは直接ジャンプできるようにリンクされるべきです。しかしこの問題を修正する際は注意が必要です。記事の続きにリンクを再度貼られていても、同一記事へのリンクの間隔は編集者の好みです。

《スペリング》

英語表現は筆者の国籍に依存するものです。記事にどこの英語で書くべきかを定めてはいませんが、一貫性は保たれるべきであるということに注意してください。仮に記事がアメリカ英語で書かれていたならば、イギリス英語話者、カナダ英語話者、オーストラリア英語話者の皆さんは自身の英語に書き改めてはなりません。

可能であれば、一般的な表現に置き換えましょう。例えば "analyze the situation" は "examine the situation" と改められます。

議論ページに関してはこの限りではありませんので、自由な英語をお使いください。

一般的な綴りや文法は、読みやすく・正しくあるべきです。ページを保存する前にプレビューを見て、誤りがないか確認しましょう。あなたの第一言語が英語でなく作文が困難ならば、議論ページにあなたのやりたいことを書き、他の編集者に代行してもらうことをお勧めします。これによってコピー編集による追加がより簡単になります。

特定の表記

Team Fortress Wiki

記事内に Wiki の名前を出す際は二通りあります:

略記
TF Wiki (TFWikiではない) または単に Wiki
正式
Team Fortress Wiki

《クラス、アイテム、単語の名前》

"Team Fortress 2" のクラスの名前は大文字から表記します(Engineer, Spy など)。通常は英語は文中の名詞は小文字で表記します(engineer and spy)。"Team Fortress 2" に関連する文脈においては固有名詞として扱い、それゆえ大文字から表記すべきです。特定の名前の言葉と略語は、一般的なものを指すので無い限りは語頭を大文字で表記します(例として下記 Health を参照)。この原則は武器装飾アイテム、"Team Fortress 2"に関する用語(単語集を参照)にも適用されますが、二語以上からなるものはタイトルケースで表記する必要があります。

また、不要な冠詞の使用も避けるように留意してください。例えばページタイトルを "The Hound Dog", "The Gentle Manne's Service Medal", "The Pain Train" などとしないでください。そうではなく "Hound Dog", "Gentle Manne's Service Medal", "Pain Train" などと表記すべきです。

  • ○:Sentry Gun ×:Sentry gun (○:Sentries ×:sentries)
  • ○:Butterfly Knife ×:Butterfly knife
  • ○:Critical hit ×:Critical Hit (○:Crit ×:crit)
  • ○:Health ×:health (左記はヘルスキットに関する場合のみ プレイヤーのヘルス値は "the player's health" のように小文字表記)

武器について記述する際は、便宜上弾薬は「クリップ」で統一してください。グレネード/ロケットランチャーのような、実際にはクリップ給弾式でないような武器であってもです。セントリーガンも弾薬に関しても同様です。

パッチ

パッチによって最近行われた変更または追加は、それが「いついつのパッチ」で追加されたと発表されるまでは Wiki に追加せず、代わりに、古いデータが何かしらの関係を持たない限りは、新たなデータが常に標準の状態であるかのように記してください。これは一つは「最近パッチがあてられたデータ」は次第に古くなるためそれについて議論することを、「しかしこのデータは最近のパッチによって機能しなくなった」などの文章によって記事が冗長になることを避けるためです。"Team Fortress 2" は絶えずパッチがあてられ、更新され、変更されるため、特定のものに対して言及するにはあまりにも頻繁すぎるためです。

戦術ページ

戦術ページはゲームプレイに関して、中立的ではなくアドバイスの形をとります。そのため「読者諸氏」に対して、百科事典的な言語で、正確かつ簡潔な指令を与えるような記述を行いましょう。 必要に応じて、戦術の範囲は特定のものに絞るべきです。通常言葉を濁すときに用いられる「多分」や「時折」という表現が必要とされる場合もあります。

戦術の多くは引用してくることが不可能なため、判断を必要とします。提案された戦術が最良であれば普遍的に機能するはずですから、敵がバカ、アホ、または経験が浅いプレイヤーである必要はありません。例えば、敵を欺く必要があるものは悪いアドバイスです。なぜならば優秀なプレイヤー相手には通用しないためです。普遍的に成功するようなものは悪いアドバイスの物差しになります。どんな戦術も弱い敵に対しては効果的であるためです。考えうる限り最強の敵に通用しうるものであるべきです。

特殊なケース

曖昧さを回避するため、特定のトピックと単語には注意を要するものがあります。

  • "バインド": プレイヤーの多くはPC以外でプレイしていますし、初期設定のキー割り当てでプレイしているとも限りません。入力に関するものは単純に、初期設定のキー割り当ても含めて、追加情報として、割り当てに対して中立的に書かれるべきです(その際は可能な限り括弧内に表記し、記事内で二度繰り返さない)。例えば「攻撃Mouse2して彼らの周囲に忍び寄る」といった文章は「透明化(初期設定ではPCがMouse2、Xbox 360版は左トリガーキー、PS3版はL2ボタン)して彼らに忍び寄る」とするか、既にキーが解説済みであれば単純に「透明化して彼らに忍び寄る」と表記すべきです。
  • "パイプボム": 「パイプボム」およびそれに類似した言葉は避けるべきです。多くのプレイヤーはこの言葉からグレネードランチャーを連想しますが、ゲーム内では「パイプ」とは粘着爆弾を説明するフレーズです。例えば「パイプは威力減衰を受けない」や「透明化してパイプをすり抜けよう」といった文章は、より適切に表記すれば「グレネード弾は威力減衰を受けない」や「透明化して粘着爆弾をすり抜けよう」となります。
  • 「メイン」および「サブ」武器: "Team Fortress 2" は武器の順序に矛盾があり、特にデモマンおよびスパイがそれにあたります。彼らの武器を「メイン」および「サブ」と表記するのは避けるべきです。例えば「近くの敵にはメイン武器で応戦しよう」といった文章は、より適切に表記すれば「近くの敵にはグレネードランチャーで応戦しよう」となります。

関連項目