Lumberyard

From Team Fortress Wiki
Jump to: navigation, search
Lumberyard
Arenalumberyard.jpg
基本情報
ゲームモード アリーナ
ファイル名: arena_lumberyard
製作者 Valve
マップ情報
環境 高山
時間帯・天気: 日中・晴天
危険箇所 落とし穴
配置アイテム
Healthico.png ヘルス Smallhealth.png ×1
Ammoico.png 弾薬 Largeammo.png ×4
マップ画像
Menu photos arena lumberyard.png
マップ俯瞰図
Lumberyard overview.png
Lumberyardはマップの半分の片方は大きな山の峰へと登りますが、もう片方は低地へと下がる、不均等な構造を持ちます。マップ中央の屋根は横の配置が地面の高さでの巧みな動きのカギになる、戦場のエリアのカギとして役立ちます。キャプチャーポイントが60秒後に有効になると、試合が終わりに近づくと戦闘の焦点になる、中央のコントロールポイントへの複数の入り口が開きます。Lumberyardは水がない数少ないアリーナマップの一つで、たった一つのヘルスキットしかありません。キットは命がけな穴の上の丸太の上にあり、パイロ、デモマン、ソルジャーにとっての不注意な敵を死へと送る素晴らしい待ち伏せ場所になります。

Lumberyardは公式のアリーナマップです。これはBadlands (アリーナ)Granary (アリーナ)RavineWell (アリーナ)と共にリリースされ、Heavy アップデートの一部として、アリーナゲームモードの導入になりました。Lumberyardは緑の、高山スタイルの環境のために通常の砂漠産業スタイルをやめた最初の公式マップでした。

紹介動画

場所

  • スポーンルーム:スポーンルームの両側に出口があり、片方は中央の建物に前方に一直線に進み、別のドアは中央の建物の屋根に通じる通路がある、上の床を通じて建物に入れる、建物の形をした小さな塔に向いています。
  • 中央の建物:中央に立っている家のコントロールポイントは、ほとんどは対称的です。これは複数の入り口を含む二つの床の建物です。主な入り口はポイントがキャプチャー可能になった時に開くガレージのドアです。両側にキャプチャーポイントの横に入る二つの他の地面の入り口があります。両側の二階には二つの入り口があり、一つは屋根から、一つはスポーンハウスにつながる橋からあります。
  • 山側:BLUスポーンの左側のエリア(REDスポーンの右側)は中央の建物の周りに曲がっています。
  • 崖側:山側の反対です(そしてチームのスポーンからの反対方向)。穴の上にかかる丸太の上に見つかる唯一のヘルスキットが特徴です。二つの小さい小屋も崖の近くに見つかります。崖から落ちることは死を意味するのでこれらの周りで戦うのは危険です。

戦術

もっと詳しく: Lumberyardの高度な戦術

コントロールポイントの時間

コントロールポイント キャプチャー人数
コントロールポイント ×1
24 .000
×2
16 .000
×3
13 .90.999999999999
×4
11 .520


アップデート履歴

2008年8月19日 パッチ (Heavy アップデート)

  • Lumberyardがゲームに追加された。

2015年9月10日 パッチ

  • [非公開] 円盤とポスターをLumberyardに追加した。

2015年11月25日 パッチ

  • [非公開] 円盤とポスターをすべてのマップから削除した。

外部リンク