採掘用ライト

From Team Fortress Wiki
Jump to: navigation, search
どんだけボコボコにやられてるか、ちゃんと見えてるといいんだがな。
暗闇で何かを見るエンジニア


採掘用ライトエンジニア帽子です。これは炭鉱労働者が良くつけているもので、エンジニアがいつもつけているヘルメットに、ライトがストラップで固定されたものです。

アップデート履歴

2009年5月21日 パッチ (Sniper vs. Spy アップデート)

  • 採掘用ライトがゲームに追加された。

2010年9月30日 パッチ (Mann-Conomy アップデート)

  • この帽子がMann Co. ストアで購入可能になった。
  • [非公開] コミュニティ製の説明文が追加された。

2013/1/25 [アイテムスキーマの更新]

  • この帽子がアイテムドロップ、クラフト、物資箱からのアンユージュアルクオリティ開梱で手に入らなくなった。ただし、この帽子が中身のラインナップに入っている物資箱がまだ残っている場合は、開梱により確率でノーマルクオリティのものが手に入る。[1]

2014年9月10日 パッチ

  • 採掘用ライトの装備部位が変更された。
  • [非公開] 採掘用ライトのitem_typeが変更された。

2014年9月25日 パッチ

  • [非公開] 採掘用ライトにLimited属性が追加された。

ノート

トリビア

  • 典型的な炭坑用のヘルメットは、接続されたヘッドライトを固定するために加工がなされています。しかし、エンジニアが持っているのは工事用のヘルメットのため、ライトを固定するのにストラップが必要なのです。

関連項目