レッドテープ・レコーダー

From Team Fortress Wiki
Jump to: navigation, search
サッパー取り付け可能な装置に表示されるシルエット。計器の針が赤を指しているのが確認できる。テープリールが回転しているのが確認できる。
サッピングされたレベル1のセントリーガン
君の計画をブチ壊してしまったかなあ?ハハハハ!
スパイの逆行分析(リバースエンジニアリング)

レッドテープ・レコーダーコミュニティ製プロモーションアイテムであるスパイ用の装置武器です。これは正面に中国語で「反炮塔(発音は『ファンパオタ』、『対セントリーガン装置』という意味)」と書かれた白いラベルが貼ってあるオープンリール式テープレコーダーです。

このレッドテープ・レコーダーは、敵の装置にダメージを与える代わりに装置のアップグレード進捗を逆行(ダウングレード)させることができます。ダウングレード中は装置のアップグレードアニメーションが逆回しされ、最終的には工具箱の状態になり無力化されます。この工具箱になった装置は弾薬箱(大)と同じ効果の拾得アイテムになります。取り付けたレッドテープ・レコーダーを途中で破壊された装置は無傷の状態で再稼働しますが、ダウングレードされていた場合は再びアップグレードするまでその状態のままになり、ダウングレードアニメーションの途中で外された場合はレベルも元に戻ります。

壊されたレッドテープ・レコーダーは四つの破片になります。拾うと一つにつき3メタルになります。

サッピングされたセントリーガンは、サッパーを取り付けたスパイから受けるダメージ(リボルバーで撃たれるなど)が33%減少します。ディスペンサーおよびテレポーターはこの限りではありません。

ちなみに、取り付ける装置によって5種類のサッピングサウンドが用意されています。

この武器は Mann vs. Machineロボットに対して使用すると通常のサッパーと同じ働きをします。

2012年8月14日(ヨーロッパ圏では2012年8月17日)までにSteamで『スリーピングドッグス 香港秘密警察』を予約購入したプレイヤーにはこのアイテムのジェニュインクオリティバージョンが贈られました。

レッドテープ・レコーダーはValveの要請により、後にSteamワークショップに投稿されました。

ダメージと動作時間

関連項目: ダメージ
ダメージと動作時間
ダメージ
基本ダメージ 100%
セントリー:
14 / 秒
ディスペンサー:
7 / 秒
テレポーター:
7 / 秒
ミニセントリー:
9.5 / 秒
動作時間
ゲージ回復
通常:
なし
MvM:
15 秒
破壊に必要な時間
ダウングレード:
3.4 秒
セントリー:
10.7 秒
ディスペンサー:
21.4 秒
テレポーター:
21.4 秒
ミニセントリー:
10.5 秒
これらの値はコミュニティのテストによってほぼ正確に計測されたものです。

実演動画

ストレンジバージョン


ストレンジランク

ランク Buildings Sapped 名前
0 0 ストレンジ
1 3 Unremarkable
2 9 Scarcely Shocking
3 15 Mildly Magnetizing
4 21 Somewhat Inducting
5 30 Unfortunate
6 42 Notably Deleterious
7 54 Sufficiently Ruinous
8 69 Truly Conducting
9 84 Spectacularly Pseudoful
10 105 Ion-Spattered
11 150 Wickedly Dynamizing
12 225 Positively Plasmatic
13 299 Totally Ordinary
14 300 Circuit-Melting
15 450 Nullity-Inducing
16 750 Server-Clearing
17 1500 エピック
18 2250 レジェンダリー
19 2345 オーストラリア人
20 2550 Mann Co. Select

アイテム作成

関連項目: アイテム作成

設計図

スパイ・シクル 再生メタル レッドテープ・レコーダー
Item icon Spy-cicle.pngx3 + Item icon Reclaimed Metal.png = Item icon Red-Tape Recorder.png

関連実績

Leaderboard class pyro.png パイロ

ファイアウォール
ファイアウォール
味方の建物サッパーを作成したスパイ 5 人に点火する。

Leaderboard class demoman.png デモマン

スパイ監視
スパイ監視
味方の装置サッパーを取り付けたスパイを 5 秒以内に倒す。20 人で解除。

Leaderboard class engineer.png エンジニア

うまくやってくれ!
うまくやってくれ!
自分から数メートル離れた位置にあった自分の装置まで行き、そこに設置されたサッパーを排除する。


荒野の用心棒
荒野の用心棒
他のチームメンバーが作成した装置に設置されたサッパーを 25 個破壊する。
早撃ちガンマン
早撃ちガンマン
10 秒以内にスパイを 1 人倒し、サッパーを 2 個破壊する。

Leaderboard class spy.png スパイ

ジョイント・オペレーション
ジョイント・オペレーション
味方スパイと協力し、3 秒以内に 2 つのセントリーガンにサッパーを取り付ける。


作品の破壊者
作品の破壊者
サッパーを使ってエンジニアが作成した装置を 1000 個破壊する。
サップサッカー
サップサッカー
敵の装置サッパーを取り付け、5 秒以内に作成したエンジニアを「背後からの一撃」でしとめる。


壊れた銃を持つ男
壊れた銃を持つ男
エンジニアを「背後からの一撃」でしとめ、10 秒以内に作成した装置 3 個にサッパーを取り付ける。

Mvm navicon.png Mann vs. Machine 実績

Sly Voltage
Sly Voltage
As a Spy, sap 10 robots at once.

アップデート履歴

2012年8月2日 パッチ (Triad Pack)
  • レッドテープ・レコーダーがゲームに追加された。

2012年8月3日 パッチ

  • レッドテープ・レコーダーのダウングレード所要時間を1.6秒から3.0秒に増加させた。
  • 装置のヘルスがダウングレード後、増量してしまっていたのを修正した。
  • [非公開] ホームレッカーでレッドテープ・レコーダーを一撃で破壊できなかったのを修正した。

2012年8月15日 パッチ

9/13/2012 [アイテムスキーマの更新]

  • ジェニュインクオリティのレッドテープ・レコーダーのトレードおよびギフトが可能になった。

2013年2月22日 パッチ

  • レッドテープ・レコーダーが常に同じ速度で装置をダウングレードさせない問題を修正した。

2013年3月19日 パッチ

  • 三人称視点においてスパイが正しくサッパーを持たない問題を修正した。

2013年4月3日 パッチ

  • レッドテープ・レコーダーにサッピングされたディスペンサーが周囲のプレイヤーを回復し続けてしまう問題を修正した。
  • レッドテープ・レコーダーによって破壊された装置がキルログに表示されないことがあるのを修正した。
  • [非公開] レッドテープ・レコーダーがディスペンサーのダウングレード成功時に貯蔵メタルを空にするようになった。

2014年5月15日 パッチ

  • レッドテープ・レコーダーによってセントリーガンが膨大なヘルス値を保有できてしまう問題を修正した。

2015年3月12日 パッチ

2015年7月2日 パッチ その1 (Gun Mettle アップデート)

  • サップしたセントリーガンへの与ダメージペナルティが -66% から -33% に低下した(たとえば、スパイがサップしたセントリーガンをリボルバーで破壊するのがより効果的になる)。

バグ

  • ダメージを受けていた等で装置ヘルスがフルの状態でないときにこのアイテムを取り付けると、アップグレード逆行アニメーションが完了する前に突如工具箱の状態に変化してしまう。
  • レッドテープ・レコーダーをテレポーターに取り付けて、アップグレード逆行アニメーションの途中に排除されてしまった場合、出口のある方向を示す矢印が消えてしまう。
  • レッドテープ・レコーダーを装置に取り付けてレベル1稼働準備の逆行アニメーションの途中で排除されてしまった場合、装置がある程度のダメージを受けてしまう。
  • デフォルトのサッパーと違い、レッドテープ・レコーダーはクリティカルブーストのときに光らない。
  • ときどき、一人称視点においてレッドテープ・レコーダーが消えてしまうことがある。これで光るエフェクトが残る。消えるビューモデルの長さは様々で1秒の一部から数秒まである。
  • ディスペンサーやテレポーターに取り付けられたレッドテープ・レコーダーを排除すると、装置が再稼働したにも関わらず逆光アニメーションをし続けることがある。

トリビア

  • このアイテムの名前は、物事の決定を妨げられる事を意味する「レッドテープ(繁文縟礼)」という官僚制を皮肉った言葉が元になっています。
  • このアイテムをセントリーガンに取り付けた時のサウンド(spy_tape_03.wav)の再生速度を70%~80%まで下げると、かすかに「Let's make some noise...」というノイズと笑い声混じりのメッセージが聞き取れます。[1]

ギャラリー

参照

  1. https://www.youtube.com/watch?v=NN3grbaJwE0

関連項目