ショートストップ

From Team Fortress Wiki
Jump to: navigation, search
仕事の日が辛い?きちっとした方法で片付けたい?これぞあなたがハンドガンに求めていた全て以上のものです。この引き金を引けば手早く、簡単に引き上げることができるでしょう。
ショートストップの宣伝文句

ショートストップコミュニティ製スカウト用のメイン武器です。これは4つの銃身と真珠色のグリップを備えたペッパーボックスピストルと呼ばれるピストルで、散弾を装填します。

ショートストップはスカウトの他のメイン武器とは異なり、ピストルのように素早い連射が可能で、リロードもクリップごと一括で行います。散弾銃と比べて発射速度は40%向上していますが、1発あたりの散弾数は6発から4発に減っています。しかし、散弾1発あたりのダメージは2倍になっており、結果として基本ダメージが20%ほどの低下に収まっています。

ショートストップは散弾の拡散率も約40%小さく、着弾も小さな四角形を描くので、距離をおいて狙いを定めて撃つような使い方が求められます。その代わり、散弾銃やフォース・ア・ネイチャーのように近距離での大ダメージは見込めないため、接近戦では他のメイン武器に分があります。

ショートストップを構えている間、プレイヤーは武器によるダメージやエアーブラストから受けるノックバック距離が20%増加します。また、第2攻撃キー(デフォルトキーRight Click)を押すと、近距離にいるターゲット1体をエアーブラストのように突き飛ばします。これは、まず1ポイントのダメージを与え、少し後にノックバック効果を与えます。再び突き飛ばしを行えるようになるまでには約1.5秒のクールダウンがあり、その間はリロードしたり他の武器に切り替えたりしても、突き飛ばしを行うことは出来ません。

ショットガンや散弾銃のように、ショートストップの散弾のうち、少なくとも1発は拡散の影響を受ける前に、必ずクロスヘアーの真ん中に飛んでいきます。散弾のランダム拡散が無効になっている場合は、3x3発の正方形の中に丁字を描くように拡散して飛びます。

クリティカルヒットはピストル系武器と同じ挙動をするため、通常の散弾銃とは異なり2秒間クリティカル状態となります。

ショートストップのキルアイコンはPsyke氏が作成しました。

ダメージと動作時間

関連項目: ダメージ
ダメージと動作時間
弾丸タイプ 即着弾
ダメージの種類 銃弾
遠距離ダメージか近接ダメージか 遠距離
ダメージ
最大ダメージ 150% 18 / 散弾1発あたり
基本ダメージ 100% 12 / 散弾1発あたり
最小ダメージ 50% 6 / 散弾1発あたり
散弾数 4
近距離 69-72
中距離 24-48
遠距離 6-12
散弾拡散率 50:1
クリティカル 36 / 散弾1発あたり
ミニクリティカル 16.2-24.3 / 散弾1発あたり
動作時間
攻撃間隔 0.36 秒
リロード 1.52 秒
これらの値はコミュニティのテストによってほぼ正確に計測されたものです。

アイテムセット

The Special Delivery
Backpack The Special Delivery Bundle.png
ショートストップ
Shortstop
セットボーナス

Leave a Calling Card on your victims.

実演動画

アイテム作成

関連項目: クラフト

設計図

フォース・ア・ネイチャー 再生メタル ショートストップ
Item icon Force-A-Nature.png + Item icon Reclaimed Metal.png = Item icon Shortstop.png
クラストークン - スカウト スロットトークン - メイン スクラップメタル いずれかの作成物
Item icon Class Token - Scout.png + Item icon Slot Token - Primary.png + Item icon Scrap Metal.png =
Item icon Shortstop.png Item icon Force-A-Nature.png Item icon Soda Popper.png Item icon Baby Face's Blaster.png
Item icon Back Scatter.png

クラフトへの利用

精錬メタル Special Deliveryセット武器 Milkman
Item icon Refined Metal.pngx4 + Item icon Shortstop.pngItem icon Mad Milk.pngItem icon Holy Mackerel.png = Item icon Milkman.png
再生メタル ショートストップ ウィンガー
Item icon Reclaimed Metal.png + Item icon Shortstop.png = Item icon Winger.png
再生メタル ショートストップ ベビーフェイスズ・ブラスター
Item icon Reclaimed Metal.png + Item icon Shortstop.pngx2 = Item icon Baby Face's Blaster.png
再生メタル ショートストップ クリティコーラ バックスキャッター
Item icon Reclaimed Metal.png + Item icon Shortstop.png + Item icon Crit-a-Cola.png = Item icon Back Scatter.png

ストレンジバージョン


アップデート履歴

2010年9月30日 パッチ (Mann-Conomy アップデート)
  • ショートストップがゲームに追加された。

2010年10月6日 パッチ

  • ショートストップにもコンソールコマンドのtf_use_fixed_weaponspreadsが有効になった。

2010年10月8日 パッチ

  • [非公開] Milkmanの設計図に追加された。

2010年12月17日 パッチ(Australian Christmas)

  • [非公開] ショートストップの減速効果(機能していなかった)を削除した。

2011年1月10日 パッチ

  • リロードキーを押しっぱなしにしているとき、あるいはリロードの自動化が有効になっているときの銃モデルに弾丸を込める動作を修正した。

2011年1月19日 パッチ

  • ショートストップにクリティカルブーストのエフェクトが表示されていなかったのを修正した。

2011年2月14日 パッチ

  • サーバー側が item_whitelist により使用武器を制限しているトーナメントサーバーで、この武器が含まれるアイテムセット効果を得られたのを修正した。
  • [非公開] この武器が使えないメディーバルモードでもこの武器が含まれるアイテムセット効果を得られたのを修正した。

2011年6月23日 パッチ (Über アップデート)

  • [非公開] ウィンガーの設計図に追加された。

2011年10月13日 パッチ (Manniversary アップデート&セール)

  • [非公開] ショートストップのリロード速度が50%低下した。

2012年4月27日 パッチ

2013年7月10日 パッチ

  • 性能の変更:
    • 武器を構えている間、20%の回復ボーナスを得られる効果が追加された。
    • 武器を構えている間、被ノックバック距離+80%のペナルティが追加された。

2013年11月12日 パッチ

  • [非公開] Collector'sクオリティを追加した。

2014年2月7日 パッチ

  • 性能の変更:
  • 被ノックバック距離ペナルティが+80%から+40%に軽減された。

2014年4月24日 パッチ

  • ショートストップがクリティカル時にクリティカルのサウンドを再生しない問題を修正した。

2015年7月2日 パッチ その1 (Gun Mettle アップデート)

  • 武器の説明文が正確な描写に変更された。
  • 性能の変更:
    • サブ武器と弾薬を共有せずにメイン武器としての弾薬を持つようになった。
    • ヒールおよびノックバックに関する効果は武器を構えている間にのみ適用されるようになった。

2015年7月3日 パッチ

  • ショートストップのリロードが通常より速くなってしまうバグを修正した。

2016年7月7日 パッチ (Meet Your Match アップデート)

  • 性能の変更点:
    • 第2攻撃を追加した。誰かに手を差し伸べて…突き飛ばそう!
    • 回復量増加ボーナスを削除した。
    • 被ノックバック距離増加ペナルティを20%に軽減した(これ以前は +40%)。

2016年10月21日 パッチ

  • スカウトがショートストップで誰かを突き飛ばしたときの効果音を変更した。

2017年2月14日 パッチ

  • 誰かを押すためのショートストップのサブ攻撃使用時にスカウトが正しいアニメーションを再生しなかったのを修正した。
  • ショートストップ使用時のプレイヤー押しでスカウトがアシストを得ていなかったのを修正した。

バグ

  • (日本語版のみ)説明文の"Holds a 4-shot clip and reloads its entire clip at once. Alt-Fire to reach and shove someone!"が抜けている。
  • 画面クオリティを低に設定していると、リロードするときにショートストップの散弾を入れる部分を開かない。
  • 敵を突き飛ばして倒したとき(例:落下ダメージや地形による死亡など)、他にダメージを与えたものがなかったとしても、トドメを刺したとしてカウントされない。
  • 突き飛ばしによって倒されたプレイヤーは自殺としてカウントされてしまう。

トリビア

  • ショートストップの名前の由来はスカウトが好きなスポーツである野球の守備位置のひとつで、2塁と3塁の間に立つショートストップ(遊撃手)です。また本来組み込む予定でしたが無かったことにされた「命中時に敵の動きを少し(ショート)だけ止める(ストップ)」効果をもじった洒落でもあります。
  • ショートストップのデザインの元ネタはCOP 357 Derringer(英語)です。ただしショートストップは実銃とは違い.357弾ではなくショットガンシェルを用います。

ギャラリー

関連項目