2009年12月18日 パッチ

From Team Fortress Wiki
Jump to: navigation, search
ソース: Team Fortress 2 Update Released (英語)

パッチノート

Team Fortress 2

  • 矢に関連して起こるクライアントクラッシュを修正した。
  • アイテムに関連して起こるサーバークラッシュを修正した。
  • デモマンタウントキルによって引き起こされるサーバークラッシュを修正した。
  • イコライザーの使用によって引き起こされるサーバークラッシュを修正した。
  • クライアントのラグドールコマンドがラグドールを起立させてしまう問題を修正した。
  • point_teleport のエンティティが存在していなかったのを修正した。
  • sv_cheats 使用中も戦績と実績の進行状況が統計されてしまう問題を修正した。
  • スパイディスペンサーを作成できてしまう問題を修正した。
  • インベントリ内のアイテムが不正な位置に存在していてもクライアント側で修正されない問題を修正した。
  • プレイヤーがアイテムを作成した際の新たなチャットメッセージを追加した。
  • 「ブラッディメリー」および「セカンドアイ」の実績が正しく解除されない問題を修正した。
  • 「ブレイブハード・スローター」の実績の説明文を更新した。
  • ブルートザオガーの効果を修正した。
  • ダイレクトヒットが近距離における与ダメージ曲線が間違っていたのを修正した(通常のロケットランチャーと同じ曲線となった)。
  • スパイの実績アイテムの時計が間違った消費・再生率となっていたのを修正した。