弾薬

From Team Fortress Wiki
Jump to: navigation, search
Ammo
Ammo image
種類 装置・弾薬
弾のことは気にするな、こいつらの棺でいくらになると思う?
エンジニア

弾薬はプレイヤーが武器を使うために消費する資源です。 弾薬は弾薬箱や壊れた装置の破片(ミニセントリーのものは除く)を拾うことで回復できます。弾薬を回収すると、そのときに使っていた武器だけではなく、装備している全ての武器の弾薬が回復されます。予備の弾薬を持っていないときはリロードを行うことは出来ません。使っていた武器の弾薬が無くなったときは、自動的にまだ弾薬の残っている他の武器へと切り替えられます。

供給元

弾薬を補給できるアイテムには3種類のサイズがあります。それぞれ、プレイヤーが所持することのできる最大弾数を元にした一定の割合を供給します (武器のマガジンサイズの違いは考慮されません)。エンジニアメタルスパイ透明ウォッチも同様に回復します。弾薬を補給できるアイテムには以下のようなものがあります:

弾薬箱

全ての弾薬箱は10秒でリスポーンします。

  • 小弾薬箱: 最大弾数の20%だけ回復します。
  • 中弾薬箱: 最大弾数の50%だけ回復します。
  • 大弾薬箱: 最大弾数の100%回復します。
破片

粘着爆弾の破片以外は武器の弾薬を50%回復します。ただし、メタルや透明化ゲージについてはそれよりかなり少なくなります。

ドロップしたもの
  • ランチボックス系アイテムを持ったヘビーが死亡した場合にも弾薬箱がドロップしますが、弾薬ではなくヘルスの回復になります。
その他の供給源
  • ディスペンサー
    • Level 1 – 20% / 秒
    • Level 2 – 30% / 秒
    • Level 3 – 40% / 秒
    • 注意: スパイが変装している場合、敵味方どちらのディスペンサーからも弾薬と透明ウォッチを回復できます。
  • カート:20% / 秒
  • 補給棚:弾数を100%回復します。リロードも一瞬で行われます。

アップデート履歴

2008年2月19日 パッチ

  • ドロップした武器が弾薬の半分を回復するようになった。

2011年8月23日 パッチ

  • ヘルスキットと弾薬箱のTFバースディモデルを追加した。

2014年12月23日 パッチ

  • リジェネレーションのパワーアップによって弾薬箱を拾えなくなるのを修正した。

2015年7月2日 パッチ (Gun Mettle アップデート)

  • 落ちた武器を拾えるようになった(対応したクラスのみ)。
  • 落ちた武器によって弾薬を回復できなくなり、プレイヤーが死亡した時には中サイズの弾薬箱がドロップするようになった。

ギャラリー

関連項目