ロボット破壊

From Team Fortress Wiki
Jump to: navigation, search
勝利のために、敵ロボットを破壊し、炉心を集めろ。敵の保管所に侵攻し、奪われた炉心を奪い返せ。
— ルールを説明するAdministrator

ロボット破壊は2014年7月8日に告知された、新しいゲームモードです。現在のところロボット破壊はベータ版で、マップもrd_asteroidの1つしか存在しません。このゲームモードやマップの正式な実装日がいつになるかは未定です。

このゲームモードやマップは開発中のため、特定のテクスチャやアニメーションが無かったり、本記事で解説している要素も変更になるおそれがあります。

ゲームの流れ

現在唯一のロボット破壊マップは、キャプチャー・ザ・フラッグのように両チーム対称のつくりになっています。このモードでは、プレイヤーは敵基地に侵入して敵のロボットを破壊することでポイントを得られます。ロボットは破壊されるとパワーコアを落とすので、それを拾うことで自チームのスコアに加算されます。

チームのポイントは、基地最深部のリアクターに蓄積されます。スコアが入ると、リアクターコアはそのチームのキャプチャーポイントの上で回転し始めます。リアクターコアはキャプチャして奪うことが可能です(機密情報のブリーフケースを奪取するのと同様です)。最初にリアクターキャプチャーポイントでリアクターコアを奪うと、溜まっていたポイントが数秒間かけてコアへと充填されます。プレイヤーがキャプチャーポイントに留まる時間が長いほど、より多くのポイントが奪われます。

盗んだリアクターコアを盗んだ側のチームの基地まで運ぶことで、コアに溜めたポイントをそのチームのものにすることが出来ます。リアクターコアは、運んでいるプレイヤーが死んだり、ドロップキーを押したりすると地面に落ちます。盗んだ側のチームの誰かが拾わなければ、落ちたリアクターコアはやがて元のチームのリアクターへと戻り、盗まれたポイントも元のチームのスコアに加算されます。最終的にどちらかのチームが、勝利条件として定められたポイントに到達するとゲーム終了となります。

パワーコア

パワーコアはロボットが破壊されるとその場に落ちます。ロボットを破壊した側のチームなら、誰でも拾うことが出来ます。拾われずに放置されると、パワーコアは数秒間点滅した後に消滅してしまいます。

リアクターコア

リアクターコアは敵チームから大量のポイントを奪取出来る可能性のある手段です。リアクターコアには、盗まれた時点でのスコア全てが蓄積されています。

リアクターコアは敵プレイヤーが侵入することで奪取可能ですが、最低でも25ポイント蓄積されていない限り奪うことは出来ません。味方プレイヤーがリアクターコアを動かすことは出来ませんが、奪われたコアを守って奪取されるのを妨害することは可能です。

ロケットジャンパーを装備したソルジャースティッキー・ジャンパーを装備したデモマン透明化したスパイはリアクターコアを拾うことが出来ません。

スコア

チームのスコアはパワーコアを集めたり、リアクターコアを奪取または奪還したりすることでポイントが加算されます。パワーコアを1つ集める毎に1ポイントが加算されます。また、リアクターコアとして奪われたポイント1点につき1ポイントがチームスコアから控除されます。盗まれたリアクターコアに入っていたポイントは、敵チームが奪取完了するか、もしくは元のチームのリアクターに戻されるまでは一時的にスコア計算から除外された扱いになります。盗まれたリアクターコア内のポイントは、盗んだ側のチームのリアクターキャプチャーポイントまで運ばれると、そのチームのスコアに加算されます。しかし、リアクターコアが地面に落ちてしばらく経過すると、元々のチームのスコアへと戻ります。

各チームのスコアはHUDの中央下部に表示されます。それぞれのスコアは、パワーコアを集めたりリアクターコアを奪取または奪還したりすることで、ポイントを集めるほどに表示が長くなります。また、ポイントがリアクターコアを通じて奪われた場合はその分短くなります。スコア表示では、味方が加算したポイントや敵から盗んだポイントは緑色で、敵に盗まれたポイントや終了条件のポイントは赤色で表示されます。味方や敵にスコアが加算されたり、あるいはスコアを盗んだり盗まれたりしたときには、固有の音声が鳴って通知されます。

ロボット

関連項目: Asteroid#ロボット

Mann vs. Machineのロボットとは違い、このモードのロボットは全くの無害で、こちらが攻撃しても走り回るだけです。ロボットはA, B, Cの3つのエリアに分かれて配置されています。攻撃されるまでは、それぞれ床に記された道の上を歩いています。現在のところ、ロボットは装置と同じような特性を持っています。すなわちノックバック(エアブラストやシールドバッシュを含む)や延焼バックスタブミニクリティカルクリティカル出血の効果を受けません。また、ジャラテマッドミルクの効果を受けず、死のマーク状態にもなりません。ロボットに対してはヒット時やキル時のボーナス (例:ブラックボックスのヘルス回復効果など)を受けられず、サップすることも不可能です。クラスによってはロボットに対しての与ダメージが増加します。スパイスカウトメディックの武器は基礎ダメージの2倍のダメージを与え、スナイパーの武器は基礎ダメージの3倍を与えます。ヘビーパイロはロボットに対して75%のダメージしか与えられません。また、ほとんどの武器は基礎ダメージのうち最低ダメージしか与えられません(例外として、前述のクラスの武器は全てこれに当てはまりません。またセントリーガンショットガンは最大ダメージを与えられます)。

ロボットの挙動

BとCのエリアにいるロボットは、それぞれ前のエリアのロボットが生きている限りユーバーチャージ状態になっています。すなわちAのロボットが生きている限りBのロボットは守られており、 Bのロボットが生きている限りCのロボットは守られています。

ロボットは自衛の手段を持ちませんが、走り回って攻撃者から逃げようとします。ダメージを受けずに7秒経過すると、ロボットは 8ヘルス/秒 で自己回復し始めます。どのロボットグループも同じリスポーンタイマーを共有しており、タイマーは時間がくるとリセットされます。

AとBのロボットは、破壊されると所定の量のパワーコアを一度に落とします。Cのロボットは、破壊されると死亡時アニメーションを行いながらパワーコアを徐々に落とします。破壊されたロボットはジブ化し、拾うと弾薬メタルになります。

ロボットは近くにいる味方プレイヤー、または変装した敵スパイを 5ヘルス/秒 の早さで回復させます。

ロボットのセリフ

備考:これらのセリフはベータ版のため、将来変更されることがあります。また、ロボットは稀にHalf-Lifeから流用した死亡通知音を鳴らすことがあります。

アイドル状態
プレイヤーが進路を遮ったとき
攻撃されたとき
死亡したとき

戦術

もっと詳しく: ロボット破壊の高度な戦術

マップ

もっと詳しく: マップ一覧

ロボット破壊

ロボット破壊のマップにはrd_という接頭語がつきます。.

マップ名 画像 ファイル名
Asteroid Rdasteroid.jpg rd_asteroid

アップデート履歴

2014年7月8日 パッチ (Mann Co. ベータマップ(早期アクセス))
  • Mann Co. ベータマップ(早期アクセスプログラム)を追加した。
    • 新たに2つのマップを追加した: RD_Asteroid および PL_CactusCanyon
    • クイックプレイメニューから、"Play Beta Maps"のオプションを選択することでベータマップを遊べるようになった。

2014年7月17日 パッチ

  • オーバータイム中にもパワーコアやリアクターコアによってポイントをチームスコアに加算できるようになった。
  • ポイントが盗まれる速度を低下させ、15ポイント/秒 から 10ポイント/秒 にした。
  • ロボットが近くの味方プレイヤーを 5ヘルス/秒 ずつ回復するようになった。
  • HUDを改定した。
    • レベルに関するレイアウトをより良いものに置き換えた。
    • 各チームのスコア表示に進捗度バーを追加した。
    • 盗まれたリアクターコアのポイントが進捗度バーに表示されるようになった。
    • 盗人の位置に応じて盗人のアイコンがスコアボード上を移動するようになった。
    • 盗人のアイコンを更新し、盗まれたコアの色と盗人のチームカラーで表示されるようになった。
  • 勝利パネルにチームが勝利した要員を説明する文言が表示されるようになった。
  • "ポイントが盗まれている"ときの効果音を新しいものに更新した。
  • ロボットのモデルの当たり判定を更新した。
  • ロボットのスキンを変更し、ユーバーチャージ状態のスキンとの違いを大きくした。
  • セントリーガンはユーバーチャージ状態のロボットを狙わなくなった。

2014年7月24日 パッチ

  • リアクターに最低25ポイント無いと、プレイヤーがリアクターコアを盗めないようになった。
  • パワーコアを拾ったときの効果音を更新した。
  • ロボット死亡時のエフェクトと効果音を更新した。
  • HUDのレイアウトを更新した。

2014年7月30日 パッチ

  • HUDのレイアウトを更新した。
  • プレイヤーがリアクターコアを拾えないバグを修正した。
  • ロボットCが破壊されているチームはリスポーンが70%早くなった。

2016年10月12日 パッチ

  • エネルギー系の武器がRDのロボットに当たらない問題を修正した。

未使用のコンテンツ

  • ロボットのモデルや旧バージョンのHUDなど、このゲームモードに関連付けられた未使用のファイルがいくつか存在します。

ギャラリー