2008年8月19日 パッチ

From Team Fortress Wiki
Jump to: navigation, search
この記事は特定のパッチの実施情報に関するものです。アップデートそのものの詳細についてはHeavy アップデートをご覧ください。
公式アップデートページ: A Heavy Update (英語)

パッチノート

Heavy Update Title Card.png

新たに3つのヘビー用アンロック武器を追加

アリーナモードを追加

新たに2つのマップを追加

変更点

  • スコアボードの右上に現在のサーバーのマップの残り時間を表示するようにした。
  • バックバーナーに新たな攻撃音を追加した。
  • サーバーブラウザのカスタムのタブを削除し、インターネットタブにタグの欄を追加した。
  • クリッツクリークユーバーチャージ上昇率ボーナスを10%から25%に上昇させた。
  • 32人用プレイヤーサーバーにSourceTV用の外部枠を設けられるようになった。
  • キルカメラ中に表示されるアイテムの説明文をより読みやすくした。
  • プレイヤーはチームに直接または自動割り当てどちらを選んで入っても放送が可能になった。
  • ペイロードのマップにおいてカートがブロックされたと認識された場合正しい動作をするようにした。

バグの修正

  • フレアーガンを装備したパイロから他のクラスに変更した際に、初回スポーン時に弾薬が満タンでない問題を修正した。
  • スパイの腕時計をはめた腕が所属チームのスキンを使用していない問題を修正した。
  • 武器を切り替えてメイン武器が使用可能になった後も0.2秒間サブ攻撃が使用不可能になる問題を修正した。
  • ミニガンの銃身回転中にクラスを変更するとプレイヤーが不正なアニメーションの状態でスタックしてしまう問題を修正した。
  • 他のクラスの武器を装備出来てしまうエクスプロイトを修正した。
  • 単発ダメージが仕様以上のダメージを与えてしまうことにより、プレイヤーがクリティカルの発生確率を通常以上に得られてしまう問題を修正した。
  • HUD上の「+○○ヘルス」が不正に表示されてしまう問題を修正した。
  • ヘビーが発射を続けているにも関わらず、ミニガンの銃身回転サウンドおよび発砲音がときどき止まってしまう問題を修正した。
  • 装備画面のプレイヤーモデルがゲーム内の表情変化アニメーションを正しく再生しない問題を修正した。
  • 観戦者の画面上にターゲットIDが正しく表示されない問題を修正した。
  • ペイロードのマップにおいてカートの警告音がときどきスタックしてしまう問題を修正した。

非公開の変更点

  • 用の新たなキルアイコンを追加した。
    • 以前のアイコンはキリング・グローブ・オブ・ボクシングのものとして使用されることとなった。
  • ショーダウンでタウントキルが可能になった。
  • ヘビーのモデルに新たに拳の装備部位を追加した。