Ravine

From Team Fortress Wiki
Jump to: navigation, search
Ravine
Arenaravine.jpg
基本情報
ゲームモード アリーナ
ファイル名: arena_ravine
製作者 Valve
マップ情報
環境 砂漠
時間帯・天気: 日中・晴天
配置アイテム
Ammoico.png 弾薬 Mediumammo.png ×4   •   Largeammo.png ×2
マップ画像
Menu photos arena ravine.png
マップ俯瞰図
Ravine overview.png
Lumberyardと対比して、別の新しいアリーナマップ、Ravineは四つのカギになる閉塞部のポイントのコントロールで重要なより遠い開けた地面の高さがあります。Ravineの下の高さの水路はステルスキルと側面策略のための素晴らしい機会を供給します。全てのアリーナマップのように、中央のキャプチャーポイントは60秒後に有効になります。

Ravineアリーナマップです。Ravineは、LumberyardWell (アリーナ)Badlands (アリーナ)Granary (アリーナ)と共に、Heavy アップデートTeam Fortress 2の最初の公式アリーナマップの一つとしてリリースされました。

目標は全ての敵チームを全滅させるか有効時に中央のコントロールポイントをキャプチャーすることです。

紹介動画

場所

  • 掘っ立て小屋: 中央の掘っ立て小屋の家はキャプチャーポイントです。この部屋に入るには多くの方法があり、飛び降りてプレイヤーの犠牲者を奇襲する小さなマンホールを含みます。
  • 井戸: がある数少ない公式マップの一つで、スポーンの外の左右に小さなプールがあり、チームが当てにします。一目見て、これはパイロからプレイヤーが突っ込むのに十分な深さには見えないかもしれませんが、近くの下水道から流出し、しゃがんで完全に浸水するかもしれません。
  • 家: 井戸から反対側は家です。下に小さな小道があり、隣は内部に通じる階段です。内部からはポイントの上に落ちるランプです。
  • 囲い場: 家側の近くのそれぞれのチームのスポーンの外は広い囲い場です。囲い場は家への入り口、ポイントの下の峡谷、基地の建物の屋根を与えます。これは大きな金属製の枠箱とカバーに使われるコンクリートブロックを含みます。

戦術

もっと詳しく: Ravineの高度な戦術

コントロールポイントの時間

コントロールポイント キャプチャー人数
コントロールポイント ×1
36 .000
×2
24 .000
×3
19 .636
×4
17 .280


アップデート履歴

2008年8月19日 パッチ (Heavy アップデート)

  • Ravineがゲームに追加された。

2012年3月22日 パッチ

  • ビジュアルとパフォーマンスのわずかな改良