Badwater Basin

From Team Fortress Wiki
Jump to: navigation, search
Badwater Basin
Plbadwater.jpg
基本情報
ゲームモード ペイロード
ファイル名: pl_badwater
製作者 Valve
マップ情報
環境 砂漠
時間帯・天気: 日中・晴天
パイロビジョン あり
配置アイテム
Healthico.png ヘルス Smallhealth.png ×12   •   Mediumhealth.png ×6   •   Largehealth.png ×1
Ammoico.png 弾薬 Smallammo.png ×4   •   Mediumammo.png ×5   •   Largeammo.png ×10
マップ画像
Menu photos pl badwater.png
マップ俯瞰図
Badwater Basin overview.png

Badwater BasinBLUチームが4つのチェックポイントをキャプチャーしてゆく、単一ステージからなるペイロードマップです。これは、大きな盆地の中に並んだ建物の間を通り抜けて行くマップとなっています。単一のステージからなるペイロードマップとしては、初めて追加されたマップでした。これはHeavyアップデートの3日目に公開されました。

Badwater Basinは、2番目に追加されたペイロードマップです。

紹介動画

各地点の解説

チェックポイントA

  • 尾根: (上段または崖上とも) BLUスポーン部屋と最初のチェックポイントの間の、高所部分です。ここからソルジャーデモマンが、よくクリッツ攻撃を仕掛けます。
  • トンネル: 崖下を貫く長いトンネルです。BLUはこの中を通ってカートを押さなくてはなりません。
  • 狙撃地点: 岩でU字型に囲まれた地点で、スナイパーは攻撃を避けつつ、BLUのスポーン部屋内まで直接狙うことが出来ます。エンジニアがここに装置を設置していることもあります。
  • 車庫: (格納庫またはアルコーヴとも) 地中に埋まった小さなコンクリート製の小屋で、チェックポイント側に向いて開いています。REDのエンジニアがこの上や中に基地をつくります。

チェックポイントB

  • ロビー: 建物の地上階はいくつかの部屋に分かれています。BLUはここから階段を登って、屋上への突入を仕掛けます。
  • 屋上: B地点を見渡す、建物の屋上です。A地点の崖上と同じく、ここを制したチームがチェックポイントを支配します。REDエンジニアは主にこのエリアを守ることになります。
  • 正面階段及び裏階段: 屋上への2つの階段です。正面階段は最初のチェックポイント側から、裏階段は2番めのチェックポイントと裏庭から続いています。
  • 裏手側屋上: いくつかのヘルスキットが設置された、避難所として適した場所です。また、BLUがここから屋上に向かってスパム攻撃を行うことがよくあります。
  • 裏庭: (中庭とも) 屋上の裏手にある広いエリアです。
  • アルコーヴ: 屋上から、チェックポイントを挟んで向かい側の奥まった部分です。

チェックポイントC

  • 及び橋上部屋: チェックポイントへ向かう底部の上空を横切る橋で、BLUはその下をくぐり一斉射撃に立ち向かわないとなりません。橋上部屋は防衛に優れ、エンジニアの拠点となる場所です。
  • 横の部屋: B地点から橋の上へと繋がる部屋です。BLUのスナイパーがよく狙撃地点として選びます。
  • 屋根裏部屋: (ロフトまたはバルコニーとも) 2階建ての建物で、BLUはCポイントを奪取してからでないと、なかなか入ることは出来ません。REDにとってはC地点防衛の要です。階上の部屋のうち、裏手側はロフト、正面側はバルコニーと呼ばれます。

最終チェックポイント

  • 小路: 最終チェックポイント前の、最後の難所です。BLUもREDもここに基地をつくり、曲がり角部分は激戦区となります。
  • 底部: 下階全体を指します。ここでは様々な動きが見られます。
  • 狙撃小屋: (狙撃塔とも) BLUスナイパー最後の拠点です。デモマンやソルジャーもここに来ることがあります。また、エンジニアもここに前線基地をつくることがあります。
  • 地図の部屋: (窓の部屋とも) 小路から横へと抜けたところにある、最終チェックポイントを見渡せる窓がある部屋です。BLUは2番めの曲がり角を通るのを避けて、こちらの窓からも侵入を試みます。壁に大きな地図が掛かっているため「地図の部屋」と呼ばれます。この部屋とC地点の間の小部屋は「外側の地図の部屋」とも呼ばれます。
  • 張り出し: (ガレージとも) 地図の部屋とデッキの真下にある、2つのシェルターです。エンジニアが拠点をつくる定番の場所です。
  • 螺旋: (螺旋階段とも) 下階からスナイパー小屋へと続く螺旋階段です。スナイパー小屋側の入口は高いところにあるので、BLUでここに登ることが出来るクラスは限られます。
  • バックヤード: スナイパー小屋と螺旋階段の間のエリアです。たびたび小競り合いの起こる地点です。
  • 金網部屋: C地点とスナイパー小屋との間の地点です。REDがときどきここを通って突入を仕掛けます。

戦術

Badwater Basin の高度な戦術を参照してください。

更新履歴

2008年8月19日 パッチ (Heavy アップデート)

  • Badwater Basinがゲームに追加された。

2011年7月18日 パッチ

  • [非公開] "Grocket"がこのマップに墜落した。

2011年12月15日 パッチ (Australian Christmas 2011)

  • [非公開] 墜落したロケットが撤去された。

2012年8月10日 パッチ

2013年7月10日 パッチ

  • 屋根と岩壁のプレイヤークリップブラシエクスプロイトを修正した。
  • プレイヤークリップスムージングを修正した。
  • フェンスのコリジョンを修正した。
  • スカイボックスの浮いた岩を修正した。
  • プロップのライティングを修正した。
  • 峡谷景観のライティングを修正した。
  • 手すりが銃弾や投射物と衝突しなくなった。
  • ポリゴンやモデルコリジョンを減らし、モデルが消える距離を調整しパフォーマンスを上昇。
  • Bluのリスポーンルーム内に建物が建てられなくなった。
  • 最初のキャプチャポイントのサインの下にテレポーターを設置してトラップにかけるのはできなくなった。
  • ポイント3がキャプチャされるまで、最終キャプチャを見渡せる部屋に入ることができなくなった。
  • プレイヤーはポイント2のキャプチャーで閉まるドアで砕かれるようになった。

バグ

  • 稀に、BLUの第2スポーン地点のドアが開かなくなり、ゲーム終了まで閉じたままで、そのままRED勝利となってしまうことがある。
  • テレポーター出口を、最初のチェックポイント近くの白いパイプに密着させて建てると、プレイヤーが壁に埋まってしまうことがある。
  • プレイヤーがC地点の看板にスタックしてしまうことがある。

トリビア

  • Badwater Basinとは、カリフォルニアはデスヴァレーのバッドウォーターから取った名前で、北アメリカ大陸で最も海抜の低い地点として知られています。
  • "Mann Landの地図"[1]によると、Badwater Basinはオーストラリアの形をしています。

ギャラリー

プロモーション

公式スクリーンショット

関連項目

  1. Mann Landの地図

外部リンク