War Paint

From Team Fortress Wiki
Jump to: navigation, search
ウォーペイント
Saxton - War Paint - Make Your Master Piece.png
ウォーペイントが ジャングル・インフェルノ アップデート によって利用できるようになりました。
君だけの傑作を作れ!

War Paint(ウォーペイント)はキャンペーンの武器ドロップや武器ケースの代わりに ジャングル・インフェルノ アップデート にて追加されたアイテムタイプのことで、アップデート2日目に初めて紹介されました。ウォーペイントを選択すると、武器に適用したプレビューを確認することができ、選択したパターンで新しいユニークな武器を作成することができます。ウォーペイントとウォーペイント適用済み武器は Decorated クオリティーですが、ストレンジまたはアンユージュアルクオリティーでも手に入れることが可能です。ウォーペイントは、最初に作成された際、ランダム生成された特定のシード値が割り当てられ、ユーザーが自由に変更することはできません。シードは、ウォーペイントツールをトレードされたり、Steam コミュニティマーケットから購入したりしても、設定された後は固定されたままになります。

Steam コミュニティマーケットに掲載されているウォーペイントは、そのウォーペイントにカーソルを合わせたときに表示されるタブの中にある "Inspect in Game..." オプションを選択することでプレビューすることができます。このオプションを選択すると、ゲーム内のウォーペイントのロードアウトメニューが表示されます。そして、選択したウォーペイントパターンバリエーションが自動的に入力されるため、適用可能なすべての武器でデザインを確認することができます。

実演動画

ロードアウトメニュー

ウォーペイントメニューで生成された、Spectrum Splattered ミニガン( 未使用) 。

ウォーペイントはロードアウトメニューにて、互換性のある武器に適用することができます。ユーザーはウォーペイントのコミュニティマーケット一覧も見ることが可能です。サブメニューでウォーペイントのシード値をランダムに変更することも出来ますが、この機能はこのようにペイントされる可能性のあるプレビューの閲覧が可能なだけであり、既存のウォーペイントツールのシード値を再生成するために使用することはできません。サブメニューには、外装の磨耗度合いをプレビューするためのスライダーもあります: 未使用(Factory New)、新品同様 (Minimal Wear), 実地試験済み(Field-Tested), かなり摩耗(Well-Worn)、戦いで傷ついた(Battle Scarred)

ペイント可能な武器

ペイント可能な武器の一覧
Scattergun Shortstop Soda Popper Winger Holy Mackerel
散弾銃1 Shortstop Soda Popper Winger Holy Mackerel
Rocket Launcher Black Box Air Strike Disciplinary Action
ロケットランチャー1 Black Box Air Strike Disciplinary Action
Flame Thrower Degreaser Dragon's Fury Detonator Scorch Shot Powerjack Back Scratcher
火炎放射器 Degreaser Dragon's Fury1 2 Detonator Scorch Shot Powerjack Back Scratcher
Grenade Launcher Loch-n-Load Loose Cannon Iron Bomber Stickybomb Launcher Scotsman's Skullcutter Claidheamh Mor Persian Persuader
グレネードランチャー1 Loch-n-Load Loose Cannon Iron Bomber 粘着爆弾ランチャー Scotsman's Skullcutter Claidheamh Mòr Persian Persuader
Minigun Brass Beast Tomislav Family Business
ミニガン1 Brass Beast Tomislav Family Business
Rescue Ranger Wrench Jag
Rescue Ranger レンチ Jag
Crusader's Crossbow Medi Gun Ubersaw Amputator
Crusader's Crossbow メディガン1 Ubersaw Amputator
Sniper Rifle Bazaar Bargain SMG Shahanshah
スナイパーライフル1 Bazaar Bargain SMG Shahanshah
Revolver Knife
リボルバー ナイフ1
TF2 crosshair orange.png
全クラス
Shotgun Panic Attack Pistol Reserve Shooter
ショットガン1 Panic Attack ピストル Reserve Shooter
備考

1 Dragon Slayer War Paint でペイントすることが可能
2 Dragon Slayer War Paint 以外の War Paint ではペイント不可


ウォーペイントコレクション

Jungle Jackpot Collection

Infernal Reward Collection

Decorated War Hero Collection

Contract Campaigner Collection

Saxton Select Collection

Mann Co. Events Collection

Winter 2017 Collection

Scream Fortress X Collection

Winter 2019 Collection

Scream Fortress XII Collection

Winter 2020 Collection

Scream Fortress XIII Collection

Scream Fortress XIV Collection

Summer 2023 Collection

アップデート履歴

2017年10月20日 パッチ #1 (ジャングル・インフェルノ アップデート)
  • コミュニティ製のウォーペイントと公式のウォーペイントからなる2つの新しいウォーペイントコレクション。
  • Classic 武器のスキンで満たされた2つの新しいウォーペイントコレクションが復活。

2017年10月20日 パッチ #2

  • ウォーペイントを引き換えれなかったのが修正された。
  • バックパックにウォーペイントが正しく表示されない問題が修正された。

2017年10月23日 パッチ

  • ウォーペイントを引き換える際にフルセットではなく少数の武器しか表示されない問題が修正された。
  • キャンペーンケースから発生したウォーペイントと武器が正しいレアリティを表示していなかったのが修正された。

2017年10月24日 パッチ

2017年10月31日 パッチ

  • 彼らはすべての摩耗レベルを使用するように Mercenary Park Gift Shop から購入したウォーペイントが更新された。

2017年11月1日 パッチ

  • Mercenary Park Gift Shop と Dragon Slayer で Blood Money と一緒に直接購入したウォーペイントが、Factory New として再び登場。
    • 昨日の変更によって影響を受けた既存のウォーペイントと武器は、今後数日間で修正される予定である。
  • Steam コミュニティーマーケットのウォーペイントアイコンが修正された。
  • ウォーペイントは現在 Steam コミュニティーマーケットに個別のリストがある。

2017年12月21日 パッチ (スミスマス 2017)

  • 15のコミュニティ製の新しいウォーペイントが追加された。
  • ウォーペイントは Mann Co. Trade-Ups に使用できる。

2018年1月3日 パッチ

  • Steam コミュニティーマーケットと Steam インベントリにウォーペイントアイコンがないのが修正された。
  • アルファチャンネルの問題を修正するために、Dovetailedウォーペイントの materials が更新された。

2018年3月28日 パッチ #1

  • コンテキストメニューのすべてのアイテムに有効なツールとして「Red Rock Roscoe War Paint」が表示されるのが修正された。
  • Neo Tokyo ウォーペイントにBLUスキンが追加された。

2018年5月17日 パッチ

  • いくつかのウォーペイント武器が Civilian Grade Stat Clock の有効なトレードアップアイテムではなかったのを修正した。

2018年10月19日 パッチ (スクリームフォートレス 2018

  • コミュニティから提供された10種類の新しいウォーペイントが追加された。

2019年12月16日 パッチスミスマス 2019

  • Winter 2019 ウォーペイントケースが追加された。
    • 新たな10種類のコミュニティ製ウォーペイントからなる Winter 2019 Collection が含まれる。

2020年10月1日 パッチスクリームフォートレス 2020

  • Scream Fortress XII ウォーペイントケースが追加された。
    • 新たな15種類のコミュニティ製ウォーペイントからなる Scream Fortress XII ウォーペイントコレクションが含まれる。

2020年10月8日 パッチ

  • Steam コミュニティマーケットでウォーペイントのアイコンが欠けていたのが修正された。

2020年12月3日 パッチスミスマス 2020

  • Winter 2020 ウォーペイントケースが追加された。
    • 新たな13種類のコミュニティ製ウォーペイントからなる Winter 2020 Collection が含まれる。

2020年12月9日 パッチ

  • ストレンジウォーペイント武器の名前にストレンジ属性が含まれていなかったのが修正された。

2021年9月16日 パッチ

  • ショットガンの Coffin Nail ウォーペイントが更新され、欠落していた "has team color paintkit" 属性を追加された。

2021年9月17日 パッチ

  • ウォーペイント確認パネルですべてのシード値のサポートが更新された。

2021年10月5日 パッチスクリームフォートレス 2021

  • Scream Fortress XIII ウォーペイントケースが追加された。
    • 新たな13種類のコミュニティ製ウォーペイントからなる Scream Fortress XIII ウォーペイントコレクションが含まれる。

2021年10月8日 パッチ

  • War Paint の Swashbuckled が更新された。
    • Holy Mackerel の不具合が修正された。
    • イエティのグラデーションが削除された。
    • Yeti gun oil ステッカーが、骨とガイコツに置き換えられた。
  • ウォーペイントの Necromanced を更新した。
    • ホーリーマカラルの不具合が修正された。。
    • BLUチームの色が修正された。。

2021年10月14日 パッチ

  • ペイントキットの選択/ドロップ時の音が更新された
  • [非公開] "Damascus & Mahogany" が "Damascus and Mahogany" に改名された。
  • [非公開] "Kiln & Conquer" が "Kiln and Conquer" に改名された。

2021年10月28日 パッチ

  • Sarsparilla Sprayed のつづりが Sarsaparilla Sprayed に更新された。

2022年10月5日 パッチスクリームフォートレス 2022

  • Scream Fortress XIV ウォーペイントケースが追加された。
    • 新たな11種類のコミュニティ製ウォーペイントからなる Scream Fortress XIV ウォーペイントコレクションが含まれる。

2022年10月7日 パッチ

  • Ghoul Blaster ウォーペイントのマテリアルの問題が修正された。

2023年3月1日 パッチ

  • ウォーペイント武器に Stat Clock を使用するとユーバーチャージ自己発光するマテリアルがキャンセルされてしまうのが修正された。( makaroffilya 氏によるコミュニティ修正)
  • 他のペイントキットアイテムをプレビューした後、Red Rock Roscoe のプレビューを確認して画像が表示されなかったのが修正された。

2023年7月12日 パッチ2023年サマーアップデート

  • Summer 2023 ウォーペイントケースが追加された。
    • 新たな10種類のコミュニティ製 Summer 2023 コレクションが含まれる。

バグ

  • プレイヤーがユーバーチャージ下にあるとき、一人称視点の武器スキンとウォーペイントはユーバーチャージ武器のスキンが表示されない。
  • ウォーペイント確認メニューでWar Paintsのランダムシードを生成する際、まれにコミュニティスパークルエフェクトが表示されることがある。
  • プレイヤーがウォーペイントを確認した後に武器を検査すると、確認中に武器が小さく表示される。[1]

備考

  • ウォーペイントはプレイヤーのインベントリにある既存の武器には適用できません。これを使用すると、代わりに新しいアイテムが作成されます。
  • キーを使用しないケースから取得したウォーペイントはストレンジアンユージュアルになることはありません。しかしCivilian Grade Stat ClockTrade-Up によってストレンジ版を入手することは可能です。
    • たとえば、Contract Campaigner Collectionの Nutcracker Mk.II ウォーペイントは 民間グレードであるため Stat Clock を使用してストレンジにすることができます。この過程を10回繰り返せば、ストレンジ民間グレードウォーペイントを Trade-Up に使用して、ストレンジ Iron Wood Mk.II ウォーペイントかストレンジ Macabre Web Mk.II ウォーペイントを受け取ることができます。 各ランクごとに繰り返すことができ、必要な民間グレードウォーペイントを10個分用意することで毎回ランクを上げることが可能です。
  • ウォーペイントのバックパックアイコンは、mat_phong 0 などのライティングに影響のある一定のコンソールコマンドの影響を受けます。

関連項目

参照