対ヘビー攻略法

From Team Fortress Wiki
Jump to: navigation, search
どうしてこうなった!
アメリカの力で貴様をロシアまで吹き飛ばしてやったぞ!
ソルジャー

ヘビーは最もタフなクラスだが、最も足の遅いクラスでもある。彼はかなりの量のヘルスと火力を持つが、移動速度がとても遅いため、素早く観察力を発揮し、彼の背後に回るか待ち伏せする必要がある。基本的にヘビーに真正面から挑むのは自殺行為だ。彼のミニガンは近距離ならばどのクラスでも、ものの数秒で蜂の巣にできるし、メディックが近くに付き従って彼を守ってキルアシストをとってくる。他のクラスほどではないが、ヘビーはゲームプレイのスタイルを色々変えることが出来る。自身や味方をヒールすることも出来るし、通常よりも速く走ることも出来るし、遠距離からのダメージのほとんどを軽減したりも出来る。大抵の場合、ヘビーの大火力に打ち勝つには奇襲か遠距離から仕掛けるのが一番だ。

全般

性能 攻略法
Heavy emblem RED.png 役割
  • ヘビーの巨体とその巨大な武器は彼の味方の盾になる。彼を倒せば突撃がより容易になる。
  • ヘビーは大抵、突撃の要となるクラスだ。彼を倒せば敵の突撃全体を打ち負かせるだろう。
Leaderboard class medic.png ヘルス
  • ヘビーはかなり撃たれ強い。オーバーヒールされていればなおさらだ。素早く倒すためにチームの全火力を集中させよう。
Leaderboard class scout.png 移動速度
  • 鈍足のヘビーはスナイパーはとスパイの格好の餌食だ。ミニガンをスピンアップして撃たれる前に、不意打ちで素早く倒そう。ヘビーの回避能力の低さは、ジャラテバフ・バナーのような攻撃ヒット時に効果が出るエフェクトと相性が良いぞ。
Leaderboard class soldier.png 火力
  • ヘビーのミニガンは非常に手強い武器だ。油断している敵をものの数秒で倒してしまうぞ。そのためヘビーから離れてミニガンの回転が止まるのを待とう。

武器別の対策

もっと詳しく: ヘビーの武器一覧

ヘビーの武器のちょっとした情報と対処方法のリスト

メイン武器

  • ヘビーのメイン武器は全て発射前に銃身を回転(スピンアップ)させる必要がある。そのため彼は待ち伏せには滅法弱い。
  • 銃身回転中はヘビーの移動速度は更に遅くなる。他に気を取られているヘビーは簡単に倒すことが出来る。
  • ミニガンの銃身を回転させているヘビーからは距離を置こう。近距離では君も味方も数秒で虐殺されるぞ。
  • 不用心なヘビーは一分もせずにミニガンの弾を撃ち尽くしてしまう。しかしディスペンサーの近くに立つか、弾薬箱または死亡したプレイヤーの武器を拾えば簡単に補給ができる。これに対抗するにはディスペンサーを破壊するか、近くの弾になるものを奪っておこう。正面から戦うときは注意が必要だ。


武器 攻略法
MinigunIron CurtainFestive Minigun
ミニガン / アイアン・カーテン / フェスティブミニガン
  • ミニガンはヘビーの持つ他のメイン武器の殆どに比べて、銃身回転時間が短い。十分注意し、中~近距離でミニガンを持つヘビーとかち合ったら逃げよう。
Natascha
ナターシャ
  • ナターシャはミニガンよりも銃身回転に時間を要する。これを装備したヘビーにはヒットエンドラン戦法がより効果的だ。
  • 遠距離ではこの武器の減速効果も大した効果はない。しかし中~近距離で捕まってしまえば、まず逃げられないだろう。
  • 他のミニガンに比べてダメージ量は減少しているため、不意を突かれない限りはナターシャ以外を持つヘビーの方が優位だ。
Brass Beast
ブラス・ビースト
  • ブラス・ビーストの銃身回転中のヘビーは、移動速度が極端に遅くなるため、飛んでくる砲火を避けるのは不可能になる。この武器が脅威で無くなる射程外から攻撃しよう。スナイパーなら簡単にヘッドショットできるだろう。
  • ブラス・ビーストはナターシャ以上に銃身回転に時間を要する。そのためヒットエンドラン戦法が更に効果的だ。
  • 敵の縄張りに突っ込む時はより気を付けよう。ブラス・ビースト持ちのヘビーが一人以上待ち伏せしていれば、まず生き残れないぞ。
Tomislav
トミスラヴ
  • トミスラヴの銃身回転速度は10%速いため、ヒットエンドラン戦法は効果性が低下してしまうぞ。遠距離から攻撃だ。
  • トミスラヴの連射速度は20%低下しているが、これは弾を撃ち尽くしてしまうのもそれだけ遅いということでもある。些細かもしれないが重要な違いだ。弾薬を無駄撃ちさせるのも僅かではあるが有効な戦術だ。
  • トミスラヴは銃身回転音がしないので、待ち伏せしていたり、角から飛び出してきても気づ付きづらい。そのことを覚悟をして複数で攻撃しよう。デモマンやソルジャーの爆発物は隠れているヘビーを突き飛ばし、あわよくばを殺せるだろうし、パイロが先陣を切って着火して吹き飛ばすのも有効だ。
  • トミスラヴの性能はヘビーが待ち伏せ戦法を取るのを後押しする。無理矢理にでも開けた地形に出てこさせよう。
Huo-Long Heater
フォー・ロン・ヒーター
  • スパイの諸君、フォー・ロン・ヒーターの炎の輪はジャンプで飛び越してバックスタブが可能だ。火だるまになったりスパイ・シクルを溶かしてしまう心配は要らない。
  • フォー・ロン・ヒーターの弾薬の燃費はかなり悪い。そのためヘビーの弾薬を無駄に消費させ、付近の弾薬となるものを奪うか破壊するのが最も効果的だ。

サブ武器

兵器類

武器 攻略法
Shotgun
ショットガン
  • メイン武器が弾切れを起こしたヘビーはショットガンを取り出すだろう。弾を拾われる前に仕留めよう。
  • 他の全てのクラスが使うものと同様、ショットガンは中~近距離用の武器であるため、遠距離ではただの豆鉄砲だ。
  • ショットガンの装弾数は6発だけだ。ヘビーにプレッシャーをかけ続けてリロードせざるを得ない状況にすることで、被ダメージ量をかなり減らし、接近してダメージを与える機会を得られる。
Family Business
ファミリー・ビジネス
  • ファミリー・ビジネスはショットガンに比べ装弾数が33%増加しており(計8発)、引き換えに威力が15%低下している。そのためリロードに追い込む戦術は効果が薄いので、危険性が低下している接近戦に持ち込もう。

食料系

  • ヘビーはランチボックスアイテムを使用する場合、比較的無防備になる。近くに味方が居ない場合はなおさらだ。ヘビーのお食事中に殺してしまおう。
    • 何かを食べているヘビーからは特徴的な音が出る。発生源を突き止めよう。
  • 遮蔽物を探そうと戦闘から退却するヘビーに目を光らせよう。大抵瀕死でランチボックスアイテムを使用する寸前だからだ。少しのダメージでも仕留められるはずだから、食べられる前に仕留めよう。
    • 食べ終わるには時間がかかるため、通常兵器の代わりに罵倒キルを使うのも実践的だ。
  • ランチボックスアイテムはショットガンを犠牲にするため、ヘビーは攻撃手段の一つを失うことになる。


武器 攻略法
SandvichFestive Sandvich
サンドヴィッチ / フェスティブサンドヴィッチ
  • サンドヴィッチは使用時にヘビーのヘルスをゆっくりと最大まで回復させるので、本来耐えられないダメージでも生き残る可能性がある。仕留め損ねた場合でも、ダメージを与えることでサンドヴィッチを食べたことを無意味には出来る。
  • ヘビーはヘルスが満タンのときにヘルスキットを拾うことで新しいサンドヴィッチを手に入れることができる。自身でヘルスキットを拾うか、ダメージを与えることで出来たてサンドヴィッチの獲得を阻止しよう。
  • ヘビーはサンドヴィッチまたはバッファロー・ステーキ・サンドヴィッチを地面に投げて、それを拾った全てのプレイヤーのヘルスの50%を即座に回復させることが出来る。拾われるのを阻止するには、自身で拾ってしまう(ヘルスが満タンだと拾えない)か、ノックバックで敵を吹き飛ばすかだ。ヘビー自身は地面に落ちているサンドヴィッチを拾って即回復は出来ない。その代わりに食料ゲージが即座に満タンになり、手に入れたサンドヴィッチを食べることが出来る。
    • ヘビーはヘルスが減った味方(大抵はメディック)にサンドヴィッチを投げることもある。見かけたら受取人を殺し、ヘビーの善意の寄付を無駄にしてあげよう。
Dalokohs BarFishcake
Dalokohs バー / フィッシュケーキ
  • Dalokohs バー/フィッシュケーキはヘビーのヘルスを100しか回復しないが、食事にかかる時間はサンドヴィッチと同じだ。結果、Dalokohs バーを食べている最中のヘビーはより不利な状況だ。
  • Dalokohs バー/フィッシュケーキは30秒間ヘビーの最大ヘルスを50増加させる。しかし効果が最小になった場合は、こちらかあちら、どちらが先に死ぬかの違いしか生まない。
  • サンドヴィッチとは異なり、Dalokohs バー/フィッシュケーキは地面に投げられないが、クールダウンのタイマーも持たない。それゆえ、戦闘中に地面に投げて(彼の味方を)即座に回復させることが出来ない代わりに、ちょっとのダメージでも何時でも食べられるため、ヘルスを高く保つことが可能だ。
Buffalo Steak Sandvich
バッファロー・ステーキ・サンドヴィッチ
  • バッファロー・ステーキ・サンドヴィッチ効果中のヘビーは近接武器しか使えないため、退却して遠距離から攻撃しよう。与えるダメージがミニクリティカルになる代わりに、ヘビーが受けるダメージも全て25%増加しているぞ。
  • 通常のサンドヴィッチのように、バッファロー・ステーキ・サンドヴィッチを地面に投げて、それを拾った全てのプレイヤーのヘルスの50%を即座に回復させることが出来る。そしてサンドヴィッチと同様に投げた本人が拾っても回復はしない代わりに、食料ゲージが即座に回復する。

近接武器

武器 ヘビー
Fists Saxxy Conscientious Objector Apoco-Fists Frying Pan Freedom Staff Bat Outta Hell Ham Shank


/ サクシー / コンシェンシャス・オブジェクター / アポコ・フィスツ / フライパン / フリーダム・スタッフ / バット・アウタ・ヘル / ハムシャンク

  • ヘビーは鈍足なので、近接武器でやり合う場合は他の足の速いクラスにとってはカモだ。周りをグルグル回ってタコ殴りにするか、背後から仕掛けよう。
    • しかし、ヘビーのヘルス量は全クラス最大であるので、倒すにはより攻撃する必要がある。そのためヘビーのクリティカルで起死回生の一撃を受けないように注意だ。
Killing Gloves of Boxing
キリング・グローブ・オブ・ボクシング
  • K.G.B.のクリティカルブースト効果中のヘビーからは、効果が切れるまで離れよう。もし殺されてしまえば効果時間をリセットされてしまうぞ。
  • K.G.B.のクリティカルブーストは切り替えた他の武器にも適用される。効果を発揮される前になるべく早く倒そう。
    • ボーナスを他の武器に使用する場合、ヘビーはショットガンに持ち替えるだろう。ミニガンでは撃つまでに時間がかかるからだ。
Gloves of Running UrgentlyFestive Gloves of Running Urgently
グローブ・オブ・ランニング・アージェントリー / フェスティブグローブ・オブ・ランニング・アージェントリー
  • 基本的にヘビーはG.R.U.を戦闘エリアに向けて移動するときにのみ持ち出し、到着前に他の武器に切り替える。それゆえ、道中で攻撃を受けることは想定していない可能性があるため、待ち伏せに最適のタイミングだ。
  • ヘビーはG.R.U.を敵を追いかける際にも使うことが出来る。逃げられないようならば、向き直って、他の武器に持ち帰られる前に倒すことを試みよう。
  • G.R.U.を構えているヘビーはカモだ。装備中は死のマーキングが施される(しかも装備変更後も3秒以上残る)だけでなく、大きなダメージを与えるためには、ミニガンに持ち替えて銃身を回転させねばならない。これだけ隙があれば倒すには十分だろう。
  • G.R.U.を近接武器として使うヘビーは滅多に居ない。ダメージ量が25%減少しているからだ。
Warrior's Spirit
ウォーリアーズ・スピリット
  • ウォーリアーズ・スピリットは他の近接武器より威力が高い。倒せる確証がないなら、これを装備したヘビーとは近接戦闘をやり合わずに逃げることだ。
  • ウォーリアーズ・スピリットを装備したヘビーはヘルスの最大値が20減っている。それでも全クラス最大の基本ヘルス値を持つとはいえ、僅かながら倒しやすくはなっている。通常とは異なり、延焼や出血ダメージでも仕留められるかもしれないぞ。
Fists of Steel
フィスツ・オブ・スチール
  • フィスツ・オブ・スチールを構えている最中のヘビーに近接武器で攻撃すれば二倍のダメージが入る。しかし、多くのヘビーはこちらが近接武器を取り出して接近する前にメイン武器に持ち替えるだろう。それでも近接戦闘を仕掛ける気なら、待ち伏せをしよう。ただしクリティカルや彼の味方の援護でサクッとやられてしまわないように注意だ。
  • 味方が遠距離からフィスツ・オブ・スチール持ちのヘビーを倒そうとしているならば、近接武器を持ってヘビーに近づいて騙すことで、他の武器に持ち替えさせ、味方の火力を最大化できるだろう。
    • もしくはヘビーが完全に味方に気を取られているならば、奇襲も有効だ。
  • フィスツ・オブ・スチール持ちのヘビーは、特にメディックにヒールされている場合は、撃ち殺すのは困難だ。接近戦が仕掛けられないことが判明したならば、味方と連携して遠距離から圧倒してやろう。
Eviction Notice
エビクション・ノーティス
  • エビクション・ノーティスは通常のよりも攻撃速度が50%高速化している。これはスカウトのバットよりも僅かに速いほどだが、ダメージが60%減少している。それゆえスカウトのバットよりは弱い。
  • エビクション・ノーティスを装備したヘビーとやり合うときは後ろに下がろう。ヘビーは鈍足なので、エビクション・ノーティスではほとんどダメージを与えられなくなる。こちらが先に倒してしまえるだろう。
Holiday Punch
ホリデー・パンチ
  • ホリデー・パンチ持ちのヘビーとは近接戦闘をやり合ってはいけない。背中に攻撃を当てられてしまうか、クリティカルヒットをもらえば、大爆笑させられてしまい、ヘビーとその仲間に殺すのに十分な時間を与えてしまうぞ。どうしても近距離で戦わねばならない場合は、旋回中または背後から攻撃しよう。
  • ジャンプ中にクリティカルヒットを食らっても、ノーダメージな上に笑わされもしないぞ。ホリデー・パンチ持ちのヘビーとやり合うときは、常にジャンプしよう。

関連項目