環境的要因による死亡

From Team Fortress Wiki
Jump to: navigation, search
うぉっ、何が起こった?
— カボチャが爆発するのを見たデモマン

マップ上の要素による死亡は、環境的要因による死亡として知られ、各マップには様々な危険地帯が存在します。危険地帯は敵チームに対する攻撃や防御にも利用出来るため、これらについて知っておくことは戦術を考える上で優位に繋がるでしょう。

即死の危険物

以下の危険物はプレイヤーのヘルスに関わらず即死になります。それらは喉ごしガツン! アトミックパンチユーバーチャージ (唯一の例外あり)といった、無敵効果中のプレイヤーにも影響します。

丸ノコ

Sawmill中央ポイント付近に設置された丸ノコ
もっと詳しく: 丸ノコ
Killicon saw blade.png
 ヘビー

丸ノコは公式マップのSawmillや、その後登場したカスタムマップのいくつか、大半は特にTrainsawlaserに見られる中立の物体です。これは設置された溝に沿って行ったり来たりしており、刃に触れてしまったプレイヤーを倒します。装飾的に、誰かを倒した場合、新しいラウンドが始まるまで丸ノコは持続的に永久に血で覆われます。

丸ノコが存在するマップ

列車

Well中央付近で見られる単線列車
もっと詳しく: 列車
Killicon train.png
 メディック

列車は線路上に立っているプレイヤーを轢き殺す、中立の物体です。列車が到着するときには、線路の両側にあるライトが点灯し、近くのプレイヤーにはベルの音が鳴るのが聞こえます。また、到着の直前には列車が汽笛を鳴らし、それがプレイヤーへの最終警告となります。列車の形状はEMD GP38-2形に似ており、塗装はかつてサザン・パシフィック鉄道が導入していたもののようです。

列車の側面に触れるとプレイヤーにダメージを与えません。事実、プレイヤーは安全に列車の上に立てます。これはFreightでとくに有名で、そのため列車は時々妨害になるマップの牽引複数客車と言われます。車両は二つのバージョン(列車と同じサイズの発送コンテナか、プレイヤーがジャンプで上に乗れる空のカート)で来ます。

列車の別バージョンとして、Frontierには乗れるタイプのカート"Lil' Chew-Chew"が存在します。3人以上のBLUプレイヤーが押しているとき、進行方向の正面に立っていたプレイヤーを、チームに関係なく轢き殺します。

列車が存在するマップ

落とし穴

Upward終点の落とし穴
Killicon skull.png
 ソルジャー が無様に苦しみながら死んだ

落とし穴落下ダメージとは異なり、たとえユーバーチャージ状態であろうと、落ちてしまうと生きる望みはありません。これらのエリアは、マップの他のエリアよりも非常に低い位置にあります。また、カートが爆発した後に出来るクレーターに落ちた場合も落下死します。

機密情報を奪取中のプレイヤーが落とし穴に落下した場合、機密情報は元の位置にリセットされます。これはMann vs. Machineの爆弾や、Special Deliveryのオーストラリウムも同様です。落下したクレジットは収集した扱いになり、すぐにプレイヤーに配分されます。

落とし穴はエリアに一回入ると絶えず速くダメージを与える、trigger_hurtエンティティの方法でプレイヤーを殺します。

落とし穴が存在するマップ

ペイロードカートの爆発

Badwater Basinでのカート爆発
もっと詳しく: ペイロード
Killicon skull.png
 スカウト

ペイロードペイロードレースの最終(または単独)マップにおいて、ペイロードカートが最終地点に到達した直後、またはその少し後に、カートは大爆発を起こして周囲のエリアにいるプレイヤー全員を倒します。またいくつかのマップでは爆発跡にクレーターが出現し、入ると落下死します。

ペイロードカートの爆発が発生するマップ

圧死

DeGroot Keepの城門
Killicon skull.png
 デモマン

DeGroot Keepの城門はポイントA・Bが奪取されると開門し、最終ポイントが奪取されずに一定時間経過すると閉門します。デフォルトでは城門が開いてから60秒で閉まりますが、最終ポイントが奪取されているとそれより長くなり、完全に取り戻したときに閉門します。最初の2つのポイントはリセットされ、再び奪取可能になります。その際、城門が降りたところに立っていたプレイヤー(または、城門が開くときに近づきすぎていたプレイヤー)は潰されて死亡します。

Dustbowlの第3ステージでは、BLUチームが最初のコントロールポイントをキャプチャーした場合、最初のコントロールポイントに通じる左のスポーンのスポーンゲートは下に十分いた不運なすべてのプレイヤーを潰します。

Doomsdayでは、オーストラリウムが取り戻されたり、ロケットが打ち上げられたりしたときに、ロケットへ登るためのプラットフォームの下に立っていたプレイヤーが押しつぶされることがあります。

Egyptでは、ゆっくりと開閉するゲートは全てプレイヤーを潰しかねません。また、ステージ1のREDスポーン地点からポイントAへ向かう道中にある部屋では、BLUが最初のポイントを奪取したとき、扉の間に立っているプレイヤーは潰される可能性があります。奪取完了後、少しすると部屋の屋根がゆっくりと降りてきて、下にいるプレイヤー全員を潰してしまいます。

HightowerHelltowerでは、カートをプラットフォームに乗せて登っているところを相手チームに妨害されると、プラットフォームが下がって、下にいたプレイヤーを押し潰します。

Carnival of Carnageでは、プレイヤーが赤いストロングマンのボタンの上に歩くと、巨大ハンマーがその上に振り下ろされ、時間内に逃げるのに遅すぎた全プレイヤーを潰します。ハンマー叩きは近くのプレイヤーを空中に打ち上げる衝撃波にもなり、落下ダメージによる死を引き起こす可能性があります。

Mann vs. Machineでは、タンクが旋回するときに、タンクと壁や障害物などの間に挟まれて圧死することがあります。

Snowplowでは、列車にダメージを与えるのに使われる大きな装置は下に立つプレイヤーを潰すことがあります。


圧死が発生するマップ

大釜

FoundryのBLUチーム側の大釜
Killicon skull.png
 ヘビー

Foundryでは大釜が存在し、各チームの最初のスポーン地点近くにあります。中に入ったプレイヤーはで死んでしまいます。敵を大釜の中に押し飛ばすと実績:Terminated, Tooを解除出来ます。

大釜が存在するマップ

ロケットの噴射

Doomsdayのロケットの噴射
Killicon skull.png
 ソルジャー

Doomsdayでは、ラウンド終了時にロケットから噴射された排気で、クレバスに落っこちることがあります。敵を穴に落とした勝利チームのプレイヤーは、実績:Lift-offedを解除出来ます。

Steelでは、ラウンド終了時までREDがポイントEを守り切ると、ポイント上部にあるロケットが発射され、下にいたプレイヤーを吹き飛ばします。

ロケットの噴射が発生するマップ

グラインダー

Mannhattanのグラインダー
Killicon skull.png
 パイロ

グラインダーはプレイヤーがグラインダーマシーンの中に吸い込まれたときに起きる環境死です。この方法で殺されたプレイヤーにより二つの肉が砕ける大きなの一つが再生されます。

Mannhattanでは、この死はロボットにも起き、三つの金属が砕ける独特な死のの一つが再生されます。加えて、Manhattanのグラインダーはマシーンの近くに置かれた目立たないバナナの皮が特徴で、上に乗るとスリップする効果音が流れプレイヤー(とロボット)をすぐにグラインダーの中へと押し出します。

グラインダーが存在するマップ

レーザー

Asteroidのレーザー
Killicon skull.png
 メディック

レーザーはAsteroid特有の環境死でデザインされた道に沿って上下に動きます。触れたプレイヤーは見える"スパーク"を発しすぐに殺されます。

特にこれらのレーザーはユーバーチャージの効果中は触れても大丈夫な唯一の即キルする危険です。

レーザーが存在するマップ

即死でない危険物

これらの環境的危険はプレイヤーをすぐには殺しませんが、結局死を引き起こす可能性があります。

EgyptのBLUスポーン内にあるかがり火と火鉢
Killicon skull.png
 スパイ

(環境の)炎火炎放射器など、プレイヤーによってもたらされるとは異なり、燃焼効果がありません。その代わり、危険地帯に立っているプレイヤーにゆっくりとダメージを与え続けます。

炎が存在するマップ

溺死

壁に挟まれた水路
もっと詳しく:
Killicon skull.png
 パイロ

水中(プレイヤーが完全に沈む深さの水)に潜ったプレイヤーは、約12秒後に窒息し始めます。水面に浮上しなければ、毎秒5HPずつ減少し続けます。窒息によって減少した分のヘルスは、地上に上がった後は2秒毎に10HPずつ回復します。ただし、再び水中に潜った場合、地上に戻るまで回復は止まります。

深い水が存在するマップ

ボス/イベント特有の危険物

これらの環境的危険はハロウィーンイベントマップ特有です。

カボチャ爆弾

Harvest Eventのカボチャ爆弾
もっと詳しく: カボチャ爆弾
Killicon pumpkin.png
 スナイパー

カボチャ爆弾はハロウィーンイベント中の(または四つの特殊なマップを回しているサーバーの)Harvest EventEyeaductMann ManorGhost FortHelltowerCarnival of CarnageHellstoneGorgeMoonshineSinshineに存在する特殊オブジェクトです。外側に爆発物と雷管が取り付けてあるのがわかります。加えて、爆発物は時折光ります

カボチャ爆弾は、何らかの要因からダメージを受けたり、あるいは通常ダメージを与えない投射物(例:ロケットジャンパーのロケット、マッドミルクなど)がぶつかってしまうと、それを引き金にして爆発を起こし、周囲にいるプレイヤーにダメージを与えます。これは即死にはならず、十分なヘルスがあるクラスや無敵効果中のプレイヤーはこれらの爆弾を爆発ジャンプとして使えます。

カボチャ爆弾はハロウィーンのカボチャとは異なります。簡単な見分け方として、カボチャ爆弾は全く動きませんが、ハロウィーンのカボチャはヘルスパックや弾薬箱のようにその場で回転しています。また、カボチャ爆弾はいつも同じところにスポーンしますが、ハロウィーンのカボチャは誰かがやられる度に出現します。

また、カボチャ爆弾はHelltowerで使用される呪文Pumpkin MIRVとも異なります。

カボチャ爆弾が存在するマップ

Horseless Headless Horsemann

もっと詳しく: Horseless Headless Horsemann
Horseless Headless Horsemann
Killicon horseless headless horsemann's headtaker.png
 エンジニア

Horseless Headless HorsemannMann Manorに出現するボス敵です。これはSilas Mannがアンデッド化した姿で、コントロールポイントが奪取されてから一定時間経過すると出現し、両チームのプレイヤーに襲いかかってきます。その巨大さと強力さゆえ、Horseless Headless Horsemannは一撃でプレイヤーや 装置を破壊する力を持っています。プレイヤー{またはプレイヤー達)によって倒されるまで、虐殺は止まりません。HHHによる全てのキルが環境死とみなされ、関連実績の引き金になります。

Carnival of Carnageでは、Horseless Headless Horsemannは"バンパーカーサッカー"と"落ちるプラットフォーム"のバンパーカーの戦いに現れ、巨大な血が付いたネクロスマッシャーを構えています。通常どうり倒されすことができる間、プレイヤーに直接ダメージを与えることはできず、マップの落とし穴に送ろうとするときに振りでプレイヤーをノックバックさせることしかできません。

Horseless Headless Horsemannが出現するマップ

MONOCULUS

もっと詳しく: MONOCULUS
MONOCULUS
MONOCULUS! 
Killicon monoculus.png
 スナイパー

MONOCULUSEyeaductに出現するボス敵です。これはREDデモマンの失われた眼がBombinomiconによって呪われた姿です。MONOCULUSはコントロールポイントが奪取されてから一定時間経過すると出現し、両チームのプレイヤーめがけて眼球状のロケットのような投射物を発射します。常にクリティカルヒットとなるため、直撃すると(ソルジャーヘビーを除く)全クラスを一撃で倒せます。このロケットはパイロの圧縮空気ブラストで反射可能です。MONOCULUSによってやられた場合、倒したのはMONOCULUSですが、環境死として扱われます。

ボスのMONOCULUSは魔法の呪文、"invokum monoculus"で惑わされないことがあります。

MONOCULUSが出現するマップ

地下世界

もっと詳しく: Underworld
地下世界
Killicon underworld.png
 スカウト

地下世界はハロウィーンマップEyeaductの一部で、MONOCULUSがテレポートしたときかやられたときに出現するポータルを通じて辿り着けます。ポータルが閉まるまでに飛び込むと、ヘルスが満タンになり、小島が連なる地下世界へとワープします。プレイヤーは島に立っていると、出血燃焼、窒息状態のようにヘルスが減り続けます。毎秒受けるダメージは時間経過と共に増加するため、プレイヤーが地下世界に居続けるのは不可能です。地下世界に存在する水場も危険地帯となっており、触れただけで即死します。ヘルス減少、水場、爆発は全て同じアイコンです。

地下世界が存在するマップ

Loot Island

Loot Islandは地下世界の一部ですが、危険地帯は少し異なります。Loot Islandにいても、地下世界のような継続ダメージは受けず、水場に入ることも可能です。しかし、プレイヤーがあまりに長くLoot Islandに居ると、島は爆発に飲み込まれて、中にいたプレイヤーは即死します。

Loot Islandが存在するマップ

Merasmus

もっと詳しく: Merasmus
Merasmus
MERASMUS! 
Killicon merasmus.png
 ソルジャー
MERASMUS! 
Killicon merasmus2.png
 スナイパー
MERASMUS! 
Killicon merasmus3.png
 スカウト
エンジニア 
Killicon merasmus4.png
 スパイ
Killicon fire.png
 ヘビー

MerasmusGhost Fortに出現するボス敵です。彼はREDソルジャーのルームメイトでしたが、ソルジャーに家をめちゃくちゃにされたため復讐を決意しました。Merasmusはコントロールポイントが奪取されてから一定時間経過すると近くに出現し、両チームのプレイヤーを様々な呪文と攻撃手段で襲います。Merasmusにやられても、環境死として扱われます。

Merasmusが出現するマップ

スケルトン

もっと詳しく: スケルトン
スケルトンキング
Skeleton 
Killicon skeletons.png
 エンジニア

スケルトンHelltowerに出現する敵です。これらは様々な状況で出現します。緑のスケルトンはプレイヤー全員に襲いかかり、丑三時(Helltowerの時計塔が12を指したとき)になる度に出現します。チームカラーのものは呪文によって召喚されたものです。サイズはまちまちで、小さなものから巨大なスケルトンキングまで存在します。通常の緑色のスケルトンによる死亡は環境死として扱われます。

スケルトンが出現するマップ

関連実績

Leaderboard class scout.png スカウト

フォールクラシック
フォールクラシック
ダブルショットガンノックバック効果を利用して自然死/自滅させる。


ファウルゾーン
ファウルゾーン
敵 1 人を気絶させて、相手を自然死か自滅させる。


Leaderboard class demoman.png デモマン

つまらぬものを爆破してしまった
つまらぬものを爆破してしまった
粘着爆弾ランチャーを使い、環境ダメージで敵を倒す。


Leaderboard class medic.png メディック

医学的介入
医学的介入
落下ダメージで死にそうなチームメイトを救う


Pumpkin.png ハロウィーンイベント2009

アタックオーランタン
アタックオーランタン
プレイヤーを 5 人、カボチャ爆弾を近くで炸裂させて倒す


Backpack Full Head Of Steam.png Foundryの実績

Terminated, Too
Terminated, Too
プレイヤーを大釜の炎の中へ押し飛ばして倒す。


Doomsday icon.png Doomsdayの実績

Lift-offed
Lift-offed
Push a player into the rocket's exhaust path at the end of the round.


Halloween_achievements#2013:_Bereavements ハロウィーンイベント2013

Helltower: マインゲーム
Helltower: マインゲーム
地獄で 17 回の自然死を達成する。


Halloween_achievements#2014:_Merasmachievements ハロウィーンイベント2014

Carnival Of Carnage: Bumper Crop
Carnival Of Carnage: Bumper Crop
Kill 30 enemies by bumping their bumper cars off the tracks.


関連項目