Thunder Mountain

From Team Fortress Wiki
Jump to: navigation, search
Thunder Mountain
PL Thunder Mountain.png
基本情報
ゲームモード ペイロード
ファイル名: pl_thundermountain
製作者 Valve
マップ情報
ステージ数 3
環境 高山
時間帯・天気: 日中・雨天
水中 あり
危険箇所
配置アイテム
Healthico.png ヘルス Smallhealth.png ×25   •   Mediumhealth.png ×24   •   Largehealth.png ×1
Ammoico.png 弾薬 Smallammo.png ×7   •   Mediumammo.png ×9   •   Largeammo.png ×21
マップ画像
Menu photos pl thundermountain.png
よう、楽しいキャンプは終わりみたいだな。
— スナイパーの秘密のキャンプスポットを見つけたエンジニア

Thunder Mountain はValveが作成したペイロードマップで、Engineer アップデートの4日目に公開されました。これはHeavy アップデート以降3つ目の公式ペイロードマップで、Engineer アップデートで追加された3つのペイロード系マップでもあります。他の2つはUpwardHightower (ペイロードレースマップ)です。

Thunder Mountain はGold RushHoodooと同様の複数ステージからなるペイロードマップです。Thunder Mountain には初期のマップでは見られなかった新たな仕組みが採用されており、上昇するまでカートが渡れない橋や、黄色と黒の注意線が引かれた斜面の線路などが存在します。

各地点の解説

ステージA

  • 中庭: Gold RushのステージA・第1チェックポイントと同様に、BLUスポーン地点を出たところは広い中庭になっています。
  • : 最初の中庭を越えたところにある、狭い木造の足場部分には橋がありますが、下りたままになっています。カートをポイント上まで押すとゆっくり橋が上がり始め、完全に上がり切るとカートが渡れるようになります。
ステージA俯瞰図(クリックで拡大

ステージB

ステージB俯瞰図(クリックで拡大

ステージC

  • 螺旋塔: Thunder Mountainの最終ステージは大きな塔になっており、BLUチームがラウンド終了までにカートを押して登りきり、中央の穴に投げ入れると大爆発を起こします。
ステージ3俯瞰図(クリックで拡大

戦術

もっと詳しく: Thunder Mountainの高度な戦術

イースターエッグ

  • ステージAのBLUスポーン地点には、ソルジャーのトレーニングマップのようなエリアがあり、そこでBLUのキャラクター達が黒板を囲んでいるのが見られます。彼らは武器を持っていませんが、イベント中であるかどうかに関わらず、ときどきスリラーダンスをしています。[1]
  • ステージBのREDスポーン地点では、REDのキャラクター達がスイミングプールにいるのを見ることが出来ます。
  • ステージCの第2チェックポイントから、遠くの方にスナイパーとキャンピングカー(Meet the Sniperで登場したもの)、テント、焚き火が見えます。彼はBLUがカートを押して第1チェックポイントを通過するまで現れません。

ギャラリー

更新履歴

2010年7月8日 パッチ (Engineer アップデート)
  • Thunder Mountainがゲームに追加された。

2010年8月17日 パッチ

  • 様々な段差の脆弱性を修正した。
  • 外部の環境光を明るくした。
  • ステージ1
    • REDの円形スポーン部屋の形状を修正した。
    • BLUのリスポーン時間を2秒短縮した。
  • ステージ3
    • BLUスポーン地点からBの建物へ続く出口の岩を削除した(ここからスナイパーがエリア全体を狙撃できたため)。
    • はめ込まれた配置物(Bの建物の屋根)を削除した。
    • Aの建物のバルコニーから離れたところにあるクリップブラシを削除した。

2011年2月14日 パッチ

  • 最終ステージで列車が後退し始めるまでの猶予を25秒(最終区間では15秒)にした。
  • [非公開] 最終ステージの最後の2つの坂でのカートの速度を通常の1/2にした。

2012年5月3日 パッチ

  • ステージ2のBLUスポーン部屋内に装置を建てられたバグを修正した。

2013年7月10日 パッチ

  • ステージ3のゲートが天井を貫通して見えるのを修正した。
  • ステージ3のBLUスポーン地点の重なりを修正した。
  • ステージ1の落ちると死んでしまうガケに装置を建てられないようにした。

トリビア

  • Thunder Mountain が初めて登場したのはEngineer アップデートの1日目、多くのマップの位置が記された『Badlandsの地図』の中に名前が載っていました。
  • Thunder Mountain という名前の山は、実際にカリフォルニアのシエラネバダ山脈に存在します。しかし、マップ名のThunderはロスアラモス国立研究所で核兵器が開発されていたことに由来しています(Engineer Update ページでも見られるように、キノコ雲のことを意味しています)。
  • 稀に、丸太を積んだ列車がステージA後方の線路を通過します。

外部リンク