Gold Rush

From Team Fortress Wiki
Jump to: navigation, search
Gold Rush
Goldrush.jpg
基本情報
ゲームモード ペイロード
ファイル名: pl_goldrush
製作者 Valve
マップ情報
ステージ数 3
環境 砂漠
時間帯・天気: 日中・晴天
パイロビジョン あり
配置アイテム
Healthico.png ヘルス Smallhealth.png ×9   •   Mediumhealth.png ×14   •   Largehealth.png ×4
Ammoico.png 弾薬 Smallammo.png ×4   •   Mediumammo.png ×12   •   Largeammo.png ×14
マップ画像
Menu photos pl goldrush.png
これはGold Rush(マップ)についての記事です。同名の大型アップデートに関してはGold Rush アップデートを参照してください。
Gold Rush マップでは、「歩調を合わせる」ことを特に強く意識する必要があります。チームがひとつになって作戦を成功させるため、すべてのプレイヤーはチーム全体のゴール(弾頭を前進させる/押しとどめる)を意識すると同時に局地的な脅威にも適切に対処する必要があります。 自分のチームの戦略は、ゲームの流れの中で敵チームの戦略に合わせて調整する必要があります。 Gold Rush の設計にあたっては Team Fortress 2 に登場するクラス 9 種のすべての能力を考慮しました。このため、どのクラスにも「持ち味」を発揮するチャンスがあります。
カートのコンセプトアート
カートの最終形

Gold Rushペイロードというゲームモードの、記念すべき最初のマップです。 マップは3つのエリアに分割されており、それぞれに中間地点としてキャプチャーゾーンが設置されています。Dustbowlと同様に、チームは攻撃側(BLU)と防御側(RED)とに分かれます。BLUチームの目標は、キャプチャーポイントを順に奪取していき、カートをマップの最後まで押し進めて、最終地点のREDの本拠地を破壊することです。そして、REDチームはそれを食い止めることが目標となります。

BLUのプレイヤーはカートの周りに立つとそれを押し進めることができ、人数が増えるほど速く動きます。20秒間誰も押さない状態が続くと、カートは来た道を戻り始めます。またカートはディスペンサーのように、周囲のBLUチームを回復させ、弾薬を補給する効果を持ちます。

カートをチェックポイントまで進めるごとに、制限時間が5分延長されます。攻守交替になるまで、残り時間は次のエリアへと持ち越されます。

各チームには1分5秒のセットアップ時間が与えられ、REDはマップ内を移動して準備を整えることができ、BLUはユーバーチャージを溜めておくことが出来ます。ただし、無敵状態のプレイヤー(喉ごしガツン! アトミックパンチを使ったスカウトを含む)はカートを押せません。

時間切れとなったときにカートが逆走状態でなければ、延長戦が始まります。攻撃側チームがカートを押し続けないと、逆走開始までの20秒タイマーの代わりに、試合終了までの5秒間のタイマーが作動します。このタイマーは攻撃側の誰かがカートに触れる度にリセットされます。

両チームの勝利条件は以下の通りです:

  • BLU: BLUチームの最終目標は、ペイロードマップに敷設された線路に沿って、青いカートを押して終点までたどり着くことです。REDの防衛線を突破しつつ最後までカートを押し切ると、カートが大爆発してBLUチームの勝利となります。カートの周りに押しているプレイヤーがいなくなると、来た道を逆走し始めてしまいます。
  • RED: REDチームはBLUチームがカートを終点まで進めるのを阻止しなくてはなりません。制限時間いっぱいまで守りきれば、REDチームの勝利となります。そのために、BLUチームをカートに近づけさせないようにする必要があります。

紹介動画

各地点の解説

ステージA俯瞰図(クリックして拡大)

ステージA

チェックポイント1

BLUのスポーン地点から第1チェックポイントの間には、長くて広い空間が広がっています。カートはBLUのスポーン地点の出口からスタートして、仮兵舎に向かい、崖の段差の間を進みます。その後、左、右と曲がって上り坂を進み、トンネルへと突入します。

  • BLUスポーン地点: BLUスポーン地点には補給エリアと3箇所の出口があります。カートの後ろの出口には2対のゲートがあり、そこから付近のエリア全体を見ることが出来ます。右側の出口の前には箱が積み重ねて置いてあり、ラウンドスタート前からREDチーム、特にパイロユーバーチャージのペアが隠れており、攻撃側がユーバーを使い終わったころに現れることがあります。攻撃側も、この箱に隠れて不意打ちを食らわせることが出来るでしょう。左側の出口はマップ右手側を向いており、上段の線路にいる敵からは死角となっています。また仮兵舎からも、崖の岩が射線を遮っています。
  • 上段の線路: BLUから見てマップ左端を貫き、トンネルとチェックポイントへ続く線路です。REDチーム、特にデモマンソルジャーはこの上から爆弾の雨を降らせることが出来ます。BLUチームも崖からしゃがみジャンプで飛び乗ることが出来ます。この付近にはいくつか弾薬箱大があるので、積極的なREDエンジニアなら、BLUスポーン側の端にレベル2か3のセントリーガンをつくっておくかもしれません。
  • 崖: 本当の崖ではありませんが、BLU側から見ると一段高くなっており、小さな崖のようになっています。この"段差"の間をカートが通り抜けます。REDチームはこの崖の後ろに、パイロやセントリーガンと一緒に隠れたり、ユーバーチャージを溜めて待っています。左側の崖の後ろにはヘルスキット大があります。崖の上からは、上段の線路にしゃがみジャンプで登ったり、デモマンなら粘着爆弾ジャンプでトンネルまで飛んでいくことができます(練習すれば、チェックポイント手前のヘルスキットにちょうど着地することも可能です)。
  • 仮兵舎: BLUスポーン地点から見て右奥にあります。2階建てで、BLU側を向いたベランダがついています。1階にはBLU側の扉と、その外に弾薬箱大、そして左の線路側にも扉があります。ここはスナイパーにとって絶好のポジションで、カートを押しに来たり、スポーンから出てきたばかりのBLUプレイヤーを狙撃可能です。また、エンジニアが2階のBLUスポーン側からは隠れた場所にセントリーガンを建てて、線路側を攻撃することもあります。すこし練習すれば、デモマンの粘着ジャンプで、BLUスポーンから2階のバルコニーまで飛ぶことが出来るでしょう。
  • トンネル: 左奥へと続く、カートを押して通るトンネルです。チェックポイント奪取までは、このエリアと次のエリアを結ぶ唯一の通路です。このトンネルが、このステージ最大の難所となりがちです。

チェックポイント2

上述のトンネルに入った後、右、左と角を曲がると開けた場所に出ます。排水溝に沿って進み、橋を過ぎたところで右に曲がると、REDスポーン地点の裏手にあるチェックポイントに到達します。ここからは、RED視点で各拠点を解説します。

  • REDスポーン地点: REDスポーン地点には補給エリアがあり、マップの裏手側を向いています。出口から出て左側には前線へと向かうトンネルが、右側にはアタッカー向けの開けた通路と、2階へ上がる階段とがあります。REDはスポーン地点から出て180度逆へ進んで、やってきた攻撃側チームと真正面から対峙することになります。チェックポイントは、スポーン地点の裏側、攻撃側に位置します。
  • RED階上デッキ: REDスポーン地点の左側(攻撃側に向かって)には2階があります。足場の先に弾薬とヘルスキットがあり、ここにセントリーガンを建てると、トンネルを抜けてきたカートを攻撃出来ます。REDスポーン地点の屋上へと繋がる橋があり、ここはトンネルから出てきた敵を狙撃するため、スナイパーが好んで陣取る地点です。
  • 排水溝: REDスポーン地点とBLU側建物の間にあり、小さな谷のようにマップを横切っています。右側は傾斜になっており、左端には線路へと登ることが出来るはしごが架かっています。排水溝には橋が架かっており、これを渡ってREDスポーン地点から反対側の建物へと直接突入することが出来ます。カートはこの排水溝に沿って進み、その後右へと曲がります。
  • 屋根裏部屋: 第1キャプチャポイントから続く難所の周辺には、2階建ての建物が左右に広がっており、ここは屋根裏部屋として知られています。地上階の左側からは線路が延びています。その真上にある窓は、地上階を右奥に進んだ所にある、板敷きの坂道を登った先の屋根裏部屋のものです。この屋根裏部屋の左側の扉から出ると高台があり、チェックポイントがすぐ目の前です。REDチームはトンネル1階部分を左に進むと、第1チェックポイントやそこから続く別の通路、ヘルスキット大、そして右側の建物へと続く階段などがあります。ここはチェックポイントに近く、身を隠すことも出来るので、アタッカーがよく使います。
  • その他の通路: BLUが第1チェックポイントを奪取すると、次のエリアへの通路が新たに2本開放されます。1本はBLUから見てトンネルの右側にあり、木壁で3つに区切られた部屋の2階部分に上がることが出来ます。この部屋から上述の通路へ降りることが出来ます。ここにテレポーターセントリーガンを建てておくと、REDにとっては侵攻が難しくなります。

REDは試合開始前に、このプラットフォームに基地をつくることが出来ます。REDエンジニアは、まずスポーン地点にテレポーター入口を設置してからメタルを補給し、プラットフォームの端の下にディスペンサーを設置します。ディスペンサー完成度を60%以上にした後、その上に飛び乗ればテレポーター出口をプラットフォーム上に建てられます。ただしエンジニア自身はプラットフォーム上に登れないので、PDAを起動しつつジャンプして、その間に設置することになります。テレポーター出口が動き出せば、BLUがやってくるまでにセントリーガンとディスペンサーを用意しておき、待ち伏せすることが出来ます。

もう1本の通路は、BLUから見てさらに右奥にあり、排水溝の上にある2階建ての建物へと繋がっています。ここからは(REDから見て)右側を一望でき、またREDスポーン地点の2階部分も一部見ることが出来ます。排水溝の橋上や、その付近にいる敵を攻撃可能です。しかし、下の排水溝からソルジャーデモマンロケットジャンプ/粘着爆弾ジャンプで登ってきたり、あるいはスカウトダブルジャンプで登ってきたりするので、油断は禁物です。

ステージB

ステージB俯瞰図(クリックして拡大)

ステージBには、BLUの奪取すべきチェックポイントが2つあります。

チェックポイント1

BLUのスポーン地点と戦場との間には壕があり、カートはその前からスタートします。監視塔と小屋の間を通り、橋を渡った所にチェックポイントがあります。

  • BLUスポーン地点: 左側のトンネルと右側のゲートの、2つの出口があります。一般的に、右側からユーバーチャージを発動したペアが突入し、左側はREDに奇襲をかけるために使われます。スパイは左側を通って、容易に前線の裏へ進入可能です。ただし、時々試合開始時に、ユーバーチャージを貰ったパイロがトンネルに突入してくることもあります。
  • 小屋のトンネル: BLUから見て小屋の左側にはトンネルがあり、弾薬箱大とヘルスキット小が設置されています。ここの守備は手薄なことが多いです。トンネルを出て左側にはスナイパーレッジへ上がる階段があります。
  • スナイパーレッジ: RED側から第1チェックポイントエリアに入って、右手にスナイパーレッジへと続く小さな階段があります。スナイパーがよくここを選ぶことからそう呼ばれています。箱や小さな小屋が設置されており、それらを弾避けに使える上に、小屋の中にはヘルスキット中も置いてあります。
  • 監視塔: BLUスポーン地点から進んで右手側には監視塔があります。高所であることと、弾薬箱大・ヘルスキット中が設置されていることから、多くのREDプレイヤーがここに陣取っているでしょう。この塔からは、スナイパーは両方の出口を見張ることが可能です。セントリーガンが設置されていることもよくあるので、最初のユーバーチャージで破壊しておくとよいでしょう。
  • 橋: 第1チェックポイントへ向かう直線の終端の手前には、壕を渡る橋があります。
  • 小屋: BLUから見て左側の小屋です。出口1つと窓が2つあり、REDチームはそこから攻撃可能です。窓のそばには、セントリーガンが建てられたり、デモマンがいたりすることがあります。エンジニアがよく基地をつくる地点なので、その場合グレネードや粘着爆弾で破壊してしまいましょう。

チェックポイント2

第1チェックポイント奪取後、カートは次の戦場との間にある建物の中を進んでいきます。建物を出たところが難関エリアで、その後、本館を2つに隔てている橋をくぐると、チェックポイントに到達します。

  • 難所: 第1チェックポイント側の建物と、第2チェックポイントエリアを二分する建物とに囲まれた小さい戦場が、このステージの難所です。
  • 胸壁: REDスポーン地点から、このエリアを挟んで反対側に位置する要塞です。チェックポイント1の建物から上がって来ることが出来ます。アタッカーは2つの降り口から出ることが可能ですが、REDのソルジャーデモマンが登ってくることもあります。
  • 本館: このエリアの中央部に位置する建物で、チェックポイント2手前の戦場を二分しています。橋で繋がった2つの小屋で構成されており、両横の階段からそれぞれに登ることが可能です。
  • セントリーレッジ: チェックポイント付近の壁側に小さな足場があり、セントリーガンを設置する定番場所になっています。
  • アルコーヴ: 本館の張り出し部分の下に、小さな窪みがあります。ここもセントリーガンの設置場所として人気があります。

ステージC

ステージC俯瞰図(クリックして拡大)

ステージCには、BLUの奪取すべきチェックポイントが3つあります。

チェックポイント1

カートはBLUスポーン地点からまっすぐに窪地の中を進み、その先の開け放たれたゲートの下にチェックポイントがあります。

  • トンネル: BLUスポーン地点から続く道の1つはトンネルになっています。BLUスポーン地点から通り、トラック車庫の下に出ます。
  • 窪地: プラットフォームとトラック車庫に挟まれたエリアが窪地です。
  • トラック車庫: プラットフォームの反対側に位置しています。大きなトラックが停まっている小屋に、線路を見下ろせるデッキがついており、下のトンネルから道が続いています。
  • プラットフォーム: トラック小屋の向かい側には、線路を見渡せるプラットフォームが設置されています。中間の小屋は弾除けに使えます。

チェックポイントからまっすぐに、両側を建物に囲まれた細い通路を通っていきます。

  • 降り口: チェックポイント横の壁には小さな降り口があります。BLUが第1チェックポイントを奪取するまで、REDチームがここを通って出てきます。
  • 廊下: 2つの建物のうち、片方の中は廊下になっています、細く長い通路で、両側に出入り口があります。遠いほうの端からは線路に直接降りられます。
  • メインデッキ: 廊下のある建物と反対側には、壁沿いにデッキのついた建物があります。階段から登ることができ、また先端からは別の小さなデッキに繋がっています。そこからは第2チェックポイントを見ることが出来ます。
  • セントリーデッキ: 第2チェックポイントの両側のデッキには、よくセントリーガンが設置されています。

チェックポイント3

第2チェックポイント奪取後、カートはさらに建物の間を進み、RED本拠地がある最後の中庭へと突入します。第3チェックポイントに到達すればBLUの勝利となり、勝者にふさわしい大爆発が巻き起こります。

  • 難所: REDの最終エリアへの狭い進入路です。激しいスパム攻撃に晒されるために、この地点をカートが通るのは非常に難しく、特に突破困難な難所として悪名高いポイントです。
  • 落とし戸: 上述した難所の手前にある落とし戸からトンネルへと侵入可能です。
  • 小屋: 難所の隣に建っている小屋です。壁沿いに足場があり、その先からRED中庭のトラックの陰に降りられるようになっています。BLUエンジニアがここに前線基地をつくることがあります。
  • トンネル: 落とし戸から入ったトンネルは、谷へと続いています。2本のトンネルのうち、片方を進むと小さな岩棚の上に出て、その隣にはもう片方のトンネルの出口があります。
  • : 中庭の下には谷が広がっています。長い階段を下りると、トンネルとスナイパーデッキに行くことが出来ます。
  • スナイパーデッキ: 谷の上、中庭を見渡せる位置にスナイパーデッキがあります。狙撃可能な2つの窓があり、また最終チェックポイント近くに降りることもできます。
  • 胸壁: チェックポイントの頭上にあり、ここからエリア全体を見渡せます。1つはREDスポーン地点の中にある階段を登った先にあり、もう1つは小屋の降り口近くにある箱に登り、さらに屋根を伝った場所にあります。
関連項目: Category:Gold Rush images

戦術

Gold Rushの高度な戦術を参照してください。

更新履歴

2008年4月29日 パッチ (Gold Rush アップデート)
  • Added Gold Rush.

2008年5月21日 パッチ

  • Fixed map exploits in Gold Rush.

2008年12月11日 パッチ

  • Some changes to the second part of the first stage of Gold Rush to give the attackers more of an advantage.

2011年9月15日 パッチ

  • Stage 1
    • Fixed overlapping train track models.
    • Fixed terrain seam by red spawn exit.
    • Fixed red spawn room door going through ceiling.
    • Light fixture on roof structure of red's first spawn building switched to non-solid.
  • Stage 2
    • Added func_nobuild under bridge that would get teleported players stuck.
  • Stage 3
    • Added invisible func_brushes above roofs to block blind demo grenade spam.
    • Fixed wood structure by main gate entrance so it doesn't destroy teleport buildables.
    • Added clip brush to top of main gate entrance.
    • Extended red's respawn room brushes to enclose entire interior.
    • Added respawn visualizer material to back face of blocker that prevents red from entering blue's respawn area from the top route.

2013年7月10日 パッチ

  • Fixed collision on props and clip exploits.
  • Fixed buildings being prohibited from construction in the garage near the end of stage 3.
  • Players can no longer block the cart through the wall in stage.
  • Players can no longer build in spawn exits.
  • Players can no longer build on the shack roof near the end of stage 3.
  • Players and buildings can no longer be killed through the floor in stage 1 in the upper room by the cap.
  • Players can no longer build on the perch in stage 1.
  • Handrails no longer collide with bullets and projectiles.

2013年7月11日 パッチ

  • Fixed an areaportal improperly rendering in pl_goldrush.

2014年3月5日 パッチ

  • Added nobuild area under the train tracks to prevent teleport trap near Blu spawn in stage 1.

外部リンク