Double Cross

From Team Fortress Wiki
Jump to: navigation, search
この記事はマップについて書かれています。似た名前の装飾アイテムについては、Doublecross-Commを参照してください。
Double Cross
CTF DoubleCross RedBase.png
基本情報
ゲームモード 旗取り
ファイル名: ctf_doublecross
製作者 Valve
マップ情報
環境 工業地帯
時間帯・天気: 夜間
水中 あり
危険箇所 落とし穴
配置アイテム
Healthico.png ヘルス Smallhealth.png ×8   •   Mediumhealth.png ×1
Ammoico.png 弾薬 Smallammo.png ×6   •   Mediumammo.png ×2
マップ画像
Menu photos ctf doublecross.png
マップ俯瞰図
Double Cross overview.png
夜の中間に、二つの橋がある運命の底なし裂け目にかかっています。 (同様に橋は日の裂け目にかかっていると言われますが、ゲートはロックされています。) 秘密基地は控えめな工場の正面と時々“あのスパイ基地で戦うすべての傭兵を見る"ために集まらない、エリアの互いに全くなバカの隣に建てられた農場の後ろに隠しました。

Double CrossはValve製旗取りマップです。これはWAR! アップデートでリリースされました。

チームは敵チームが同じことをするのを防ぐ間ゲームのキャプチャー制限に達するまで (デフォルトの制限は3) 敵チームの機密情報をキャプチャーしなければなりません。

場所

中央のエリア

  • 主な橋: それぞれのチームのスポーン部屋に反して床のすぐ下に主な橋があり、二つの基地を繋いでいます。トラック、枠箱、土がばらまかれており、部分的に視線をブロックします。両側に一つの通行料ブースがあり、それぞれ中に小さなヘルスキットがあります。この橋は敵の中庭と機密情報室への直接的な道を差し出します。
  • 列車の橋: 主な橋の下で垂直なのは列車の橋です。これは主な橋から両側の階段で着くことができます。列車の橋はそれぞれの基地の広い下水道装置への道を与え、橋のちょうど中央に中サイズのヘルスキットがあります。底なし穴が下にあり - この橋から落ちると確実に死です。

基地

  • 機密情報室: 機密情報はそれぞれのチームのスポーン部屋の下の左の小さな部屋の中央にあります。三つの侵入点があり、スポーンに通じる上の構台、中庭に通じる主な戸口、ガラクタエリアに通じる別の戸口で、胸壁から行くことができます。機密情報室には、Meet the Spyに登場したアナウンサーのセキュリティーパネルが見られ、これは機密情報が奪われた場合ふさわしいメッセージの表示をライトアップします。
  • 中庭: 主な基地の入り口に反してスポーンルームの下にあるのは中庭です。この開けたエリアは主な橋から機密情報室、同様にスポーンから機密情報室を上の構台で繋ぎます。ここに小さな小屋があり、短い落下で下水道に行けます。小さなヘルスキットと弾薬箱を構台の下で見つけることができます。
  • 胸壁: スポーン部屋から行ける小さなスナイパーデッキです。これは主な橋に平行に走って見渡し、他に対してそれぞれのチームのデッキがあります。またここから機密情報室はガラクタエリアに少し落ちて行けるかもしれません。
  • 下水道: それぞれの基地の下の高さはトンネルの網状組織と整備室から成っています。これらは入り口に近い吹き抜け経由でそれぞれの基地の中から、中庭の小屋、深い水のプールに落ちるスポーン部屋の片道シュートから行けます。両方の下水道は列車の橋に出ます。小さなヘルスキットと中サイズの弾薬枠箱を階段の下で見つけることができます。

戦術

もっと詳しく: Double Crossの高度な戦術

アップデート履歴

2009年12月17日 パッチ (WAR! アップデート)
  • Double Crossがゲームに追加された。

2010年1月6日 パッチ

  • ctf_doublecrossのいくつかの月を減らした。パッチ前、7つの月をマップの地平線に見ることができた。

2010年2月3日 パッチ

  • mp_timelimit使用時にマップが正しく終わらなかったのを修正した。
  • それぞれの基地の掘っ立て小屋の上の建物からエンジニアを防ぐよう変更した。

2010年2月23日 パッチ

  • プレイヤーが意図的でない場所に行くのを防ぐためクリッピングを改善した。

2012年2月9日 パッチ

  • グリーフィングを防ぐため落ちるスポーン出口にリスポーン部屋のビジュアライザーを追加した。

2012年8月10日 パッチ

2015年9月10日 パッチ

  • [非公開] 円盤とポスターをDouble Crossに追加した。

2015年11月25日 パッチ

  • [非公開] 円盤とポスターをすべてのマップから削除した。

2016年2月29日 パッチ

トリビア

  • セキュリティーアラームパネルは、Meet the Spyに登場したものにとても似ており、それぞれのチームの機密情報室に'ALERT'、'INTELLIGENCE'、'CAPTURED'のパネルがあり敵チームが機密情報奪取時にライトアップします。
  • これは"Double Cross"という名前を持つ最初のValveマップではありません。最初のDouble Crossは元々Team DeathmatchのためにデザインされたHalf-Lifeのマップで非常に人気であるCrossfireへの続きでした。Crossfireのように、これは守ることができてバンカーの中にいない全員を倒すためのスーパーウェポンを有効にさせることができたバンカーを含みました。
  • マップの元々の名前はNightfallでしたが、コミュニティマップPLR NightfallはWAR! アップデート以前にリリースされました。
    • Double Crossのスカイボックスは未だにファイル名sky_nightfall_01を持ちます。
  • マップの作者、Iikkaによると、このマップは元々5コントロールポイントになるよう計画されました。
  • "double cross"は裏切りの行為です。

外部リンク