Upward

From Team Fortress Wiki
Jump to: navigation, search
Upward
Engineer Update Upward.png
基本情報
ゲームモード ペイロード
ファイル名: pl_upward
製作者 Valve
マップ情報
環境 砂漠
時間帯・天気: 日中・晴天
危険箇所 縦穴
配置アイテム
Healthico.png ヘルス Smallhealth.png ×5   •   Mediumhealth.png ×7   •   Largehealth.png ×1
Ammoico.png 弾薬 Smallammo.png ×1   •   Mediumammo.png ×15   •   Largeammo.png ×1
マップ画像
Menu photos pl upward.png
マップ俯瞰図
Upward overview.png
奴らが来たぞ!
— カートを守るデモマン


UpwardEngineer アップデートで追加された、Valve公式チーム開発のペイロードマップです。これはHeavy アップデート以来となる、公式チームによって開発されたペイロードマップでした。

Upwardは、同じペイロードマップのGold RushThunder Mountainとは違い、2~3のポイントで構成された短いラウンドを繰り返すタイプのマップではありません。そのマップ設計とレイアウトはBadwater Basinに近く、ラウンドは一つで、その中に複数のコントロールポイントが配置された構造になっています。

目標:

  • BLUチーム: BLUチームの主要な目的は、マップに敷かれた線路に沿って青いカートを押し進めることです。RED側の防衛を打ち破ってカートを押し続け、積まれた爆弾を最終ポイントで爆発させればBLUチーム側の勝利となります。カートの周囲に誰もいなくなり、爆弾を前進させられないまま一定の時間が過ぎるとカートはゆっくりと後戻りをはじめ、それまでに進んできた道のりは無駄になってしまいます。
  • REDチーム: BLUチームとは逆に、REDチームの目的はBLUが爆弾を終点まで運ぶのを阻止することです。相手を妨害して制限時間が過ぎれば、REDチーム側の勝利となります。BLUのメンバーが近づくとカートが動き始めるため、BLUチームを近づかせないようにすることが重要になります。

各地点の解説

Upwardは広大な単一のステージを1本の線路が貫く構成になっており、Badwater Basinと似たようなスタイルでゲームが進みます。途中、複数あるチェックポイントを通過するごとに制限時間が加算されるようになっています。

  • 鉱山への道 - 爆弾を積んだカートは、ゆるやかな勾配に設置された木製の線路を通って、第1コントロールポイントへと運ばれます。このエリアは、REDが丘の上やバルコニー部分に設置した防衛線と、その下で繰り広げられる屋外戦に焦点が当てられます。
  • 鉱山 - 第1コントロールポイント奪取後、カートはA地点のバルコニーに沿って細い坑道へと進みます。REDは地下の坑道と地上の両方を警戒しないと、BLUプレイヤー達に奇襲を喰らってしまいます。坑道に地上、そして横道もあるため、スパイにとっては活躍の機会です。
  • 木橋 - 第2コントロールポイント奪取後、REDの基地から続く下水道の上にかけられた木橋を渡ります。B地点の奪取前は、ここはBLUのスカウトやスパイの避難場所となります。崖沿いの細道と同様、この地点はあまり戦闘が行われません。
  • 螺旋橋 - 木橋を渡ってゆるやかな勾配が続いた後、このマップの終着地点へと向かう螺旋状の橋に到着します。カートの方向転換はBLUチームが押さなくとも自動的に行われます。坂道を登りきるとBLUチームがCポイントを奪取可能となり、最終地帯へと侵攻が続きます。
  • 最終コントロールポイントエリア - 第3コントロールポイントから角を曲がった先には、REDの本拠地が待っています。広い縦穴の周りを建物が取り囲んでいます。このエリアに到着したら、カートを押して木製の坂道を上がり、最後の大穴に投げ入れます。BLUチームの勝利となれば、カートに詰まれた爆弾が爆発し、鉱山の拠点を吹き飛ばします。周囲にはREDが防衛に使えるバルコニーと地下エリアが存在します。また、第3ポイント奪取後にBLUによって掌握された建物からも、バルコニーと窓が繋がっており、これらのエリアからBLUが攻撃を仕掛けます。

戦術

Upwardの高度な戦術を参照してください。

更新履歴

2010年7月8日 パッチ (Engineer アップデート)
  • Upwardがゲームに追加された。

2010年8月17日 パッチ

  • 坑道近くにあるBLUスポーンの床に、リスポーンルームの領域設定が届いていなかったのを修正した。
  • REDの基地近くのBLUリスポーンに面したフェンスからグリーフィング(嫌がらせ)可能だったのを修正した。
  • REDの基地の側面に、BLU側が高い位置から攻撃できるルートが追加された。
  • RED基地の、BLUが側面から攻撃できるルートにヘルスパックと弾薬を配置した。
  • BLU基地の左出口を銃弾ブロックブラシで封じた。
  • 粘着爆弾ジャンプを利用したリスポーン地点でのキャンピングを防ぐため、チェックポイントCとBLUスポーンの間にあるクリップを拡張した。
  • Fixed non-clipped non-solid railing in RED base.
  • Fixed kill brush in middle spawn not extending to the ceiling.
  • Put a block bullets brush on grate below middle spawn.
  • 粘着爆弾ジャンプで到達可能な高所の小さな足場を数か所修正した。

2011年9月15日 パッチ

  • mp_timelimit に到達した際、中間ラウンドでゲームが終了してしまうのを修正。
  • 幾つかのエクスプロイトエリアを修正。

2011年11月16日 パッチ

  • コントロールポイントB付近にテレポーターを利用したグリーフィング(嫌がらせ)可能な地点があったのを修正。

2013年7月10日 パッチ

  • Bluチームを最終スポーンルームに閉じ込められたエクスプロイトを修正
  • 最初のスポーンルーム内のBluチームを攻撃できてしまうコリジョンの裂け目を修正
  • Bluスポーン内のプロップのフェード距離を修正
  • Fixed players building under catwalk on the ledge of the final pit
  • クリップブラシエクスプロイトを修正
  • Players can no longer be trapped by teleporting under stairs near final capture point
  • REDの最終リスポーンルーム内部で建造物を造れないようにした。
  • Players can no longer build inside of spawn room doors
  • Players can no longer be trapped inside of the capture point sign
  • Prevented Blu team from entering final spawn room while it is neutral
  • クリッピングコリジョンを滑らかに
  • コリジョンのパフォーマスを上昇
  • 手すりが銃弾や投射物と衝突しなくなった
  • Redチームの最終スポーンルームの床のテクスチャを変更

2013年12月6日 パッチ

  • Fixed players getting stuck in the initial Red spawn room after control point 2 is capped.
  • Improved bot navigation.

2014年1月23日 パッチ

  • Fixed being able to construct buildings in the skybox.

バグ

  • テレポーターによって出現したパンが最終ポイントの穴に落ちると、爆発を引き起こし、奪取した扱いとなり、カートが透明になってしまう。これは最終の一つ手前のポイントを奪取済みか否かに関わらず発生する。透明なカートを残りのポイント(=最終の一つ手前のポイント)まで押し進めるか、時間切れになれば試合終了となる。

トリビア

Robin Walkerによって公開された公式スクリーンショット
  • Upwardが公式発表されたのはEngineer アップデートの2日目でしたが、その直前にRobin Walkerによってスクリーンショットが公開されていました。
  • Granaryにも存在する貨物船が山のふもとにありますが、上部構造の屋根が無くなっているように見えます。
  • 2013年7月10日 パッチまでは、鋼板の間に銃弾やロケット、粘着爆弾などの投射物が通る隙間が存在しました。これはBLUのスポーン地点から見て左側、REDから見て右側に存在していました。その様子はこの動画で見ることが出来ます。

外部リンク