Rancho Relaxo

From Team Fortress Wiki
Jump to: navigation, search
なんていい日だ!
エンジニア

Rancho Relaxoエンジニア用のアクションアイテムです。

プレイヤーがメニューからこの挑発を選んで実行すると、エンジニアが工具箱を置き、それが開いて椅子になります。椅子に寝そべってリラックスした体勢になり、ビールを飲みつつ追加のセリフをしゃべります。この挑発はプレイヤーがキャンセルするまで続き、エンジニアが椅子から降りて、椅子はゆっくりと工具箱へと戻ります。外部からの影響でキャンセルされた場合にはこの動作は起こりません。

実演動画

アップデート履歴

2014年6月18日 パッチ (Love & War アップデート)

  • Rancho Relaxoがゲームに追加された。

2014年6月23日 パッチ

2014年10月15日 パッチ

  • Rancho Relaxoのアニメーションのタイミングを修正した。

2015年1月27日 パッチ

  • 挑発の効果音がキャラクターのセリフ音声と被ってしまうのを修正した。

バグ

  • 1人のエンジニアが大量に椅子を並べることが出来る脆弱性がある。[1]
  • 稀に、プレイヤーがラウンド間にこの挑発を終了していると、プレイヤーの見た目がRancho Relaxoのアニメーションのままになってしまうことがある。この状態だと、モデルとヒットボックスが一致しなくなってしまう。
  • テレポーターに乗ってRancho Relaxoを実行すると、テレポートしたときに武器のFOVが変わってしまう。これはクラスを変更するか死亡するかすれば直る。
  • この挑発をリスポーンルームが変更されるとき(ペイロードなど)に実行すると、エンジニアが椅子の横に座ってしまう。
  • 動く足場の上でこの挑発を実行すると、エンジニアは足場と一緒に移動するが、椅子は最初に座った場所へそのまま残ってしまう。
  • 挑発中、ビールのボトルがエンジニアの手の動きを伴わずに空中に持ち上がってしまうことがある。

トリビア

  • このアイテムの名前は、ザ・シンプソンズに登場する同名の温泉が元ネタです。
  • Rancho Relaxoで使われているパラソルのモデルは、ヘビー用の装飾アイテムであるハードカウンターの旧モデルが流用されています。
  • ガンスリンガーかショート・サーキットを装備した状態でRancho Relaxoを実行した場合、デフォルトの手に置き換わることなくそのまま表示されます。ビールを持ち上げるときも、手は装備に置き換わったままです。

ギャラリー

参考

  1. http://www.reddit.com/r/tf2/comments/28uzu8/infinite_rancho_relaxo_chairs_glitch/