ショート・サーキット

From Team Fortress Wiki
Jump to: navigation, search
コイツの方が上だぜ。
— 発射物を破壊するエンジニア

ショート・サーキットプロモーションアイテムであるエンジニア用のサブ武器です。これは未来型の携帯式の電気機械です。2つの探査器とゴム製のシーリングがついており、それぞれ根本の黒い部品に締め金とボルトで固定され、2本の黄色いケーブルが接続されています。根本とシーリング部分はオレンジ色と灰色の外殻パーツで覆われており、エンジニアのゴム手袋と一体化しているように見えます。この武器はエンジニアの右手に置き換わります

この武器のメイン攻撃はメタルを5消費して電気エネルギーを発射し、敵に10ダメージを与えます。サブ攻撃では0.5秒間隔で10メタルを消費し、エンジニアの前方の敵すべてに自動で20ダメージを与え、前方75度の範囲内に敵の投射物があればそれを破壊します。ショート・サーキットに蒸発させられた投射物はそれぞれ5メタル消費します(一つの投射物を破壊するのに最低15メタル)。所持メタルが15以下のときにはサブ攻撃は使えません。電気エネルギーは範囲内の敵全てにごく僅かなダメージを与えます。サブ攻撃の電気エネルギーは一発で複数の投射物を破壊可能です。この武器を構えていると装置を移設できなくなります。また、この武器は水中で使用したり装置にダメージを与えたりすることが出来ず、ランダムクリティカルクリティカルブーストも起こりません(スタンしたメラスマス相手の場合は除く)が、ショート・サーキットは弾薬をエンジニアの持っているメタルから直接取るので、リロードの必要がありません。

サブ攻撃の電弧は敵や敵の投射物を自動的に追尾し、何体いようと全てにダメージを与えます。電弧のエフェクトは変装中・透明化中の敵スパイに対しても発生するので、逃げるスパイに最大19のダメージを与えながら追うこともできます。

ショート・サーキットのメイン攻撃で敵を倒した場合、死体が真っ黒になりチームカラーの光粒子に分解しなから空中に浮かび上がり灰となって消滅してしまうという、蒸発作用による独特な死に方を見ることができます。スパイがデッドリンガーを使って偽死を発動させると、頭と胴体が潰れた死体になります。サブ攻撃で倒した敵は、通常のラグドールになります。

このアイテムは2011年8月26日までにSteamで『Deus Ex: Human Revolution』を予約購入した人に対して、ジェニュインクオリティのものが贈られました。

ショート・サーキットのキルアイコンの作者はAni氏です。

ダメージと動作時間

メイン攻撃

関連項目: ダメージ
ダメージと動作時間
弾丸タイプ 範囲攻撃
ダメージの種類 銃弾
遠距離ダメージか近接ダメージか 遠距離
ダメージ
基本ダメージ 100% 10
クリティカル 21
ミニクリティカル 13-14
動作時間
攻撃間隔 0.15 秒
これらの値はコミュニティのテストによってほぼ正確に計測されたものです。

サブ攻撃

関連項目: ダメージ
ダメージと動作時間
弾丸タイプ 範囲攻撃
ダメージの種類 銃弾
遠距離ダメージか近接ダメージか 遠距離
ダメージ
基本ダメージ 100% 20
クリティカル 60
ミニクリティカル 26-27
動作時間
攻撃間隔 0.5 秒
これらの値はコミュニティのテストによってほぼ正確に計測されたものです。

実演動画

アイテム作成

関連項目: アイテム作成

設計図

再生メタル スクラップメタル ガンスリンガー ショート・サーキット
Item icon Reclaimed Metal.png + Item icon Scrap Metal.png + Item icon Gunslinger.png = Item icon Short Circuit.png
クラストークン - エンジニア スロットトークン - サブ スクラップメタル いずれかの作成物
Item icon Class Token - Engineer.png + Item icon Slot Token - Secondary.png + Item icon Scrap Metal.png =
Item icon Wrangler.png Item icon Short Circuit.png

クラフトへの利用

再生メタル ライチャス・バイソン ショート・サーキット ポムゾン 6000
Item icon Reclaimed Metal.png + Item icon Righteous Bison.png + Item icon Short Circuit.png = Item icon Pomson 6000.png

関連実績

Leaderboard class engineer.png エンジニア

害虫駆除
害虫駆除
味方の装置の範囲内にある敵の粘着爆弾を 50 個破壊する。

アップデート履歴

2011年8月18日 パッチ (Manno-Technology Bundle)
  • ショート・サーキットがゲームに追加された。

2011年8月23日 パッチ

  • ショート・サーキットが味方の投射物を破壊してしまう問題を修正した。
  • エンジニアの挑発行為中、ショート・サーキット武器そのものが見えなくなっていた問題を修正した。

2012年1月11日 パッチ

  • [非公開] ショート・サーキットがポムゾン 6000のクラフト材料として使えるようになった。

2012年2月9日 パッチ

  • [非公開] バックパック内のショート・サーキットを選択した時に機械的なノイズ音が鳴るようになった。

2012年4月17日 パッチ

  • 装置や他の投射物で遮られた投射物が破壊されない問題を修正した。
  • 粘着爆弾を破壊しても「害虫駆除」の実績進捗が進まない問題を修正した。

2013年7月10日 パッチ

  • 性能の変更:
    • 投射物を破壊したときの弾薬コストが軽減された。
    • 発射時の弾薬コストが-18メタルに軽減された。
    • [非公開] 攻撃が敵プレイヤーにもヒットせず、投射物も破壊しなかったときの弾薬コストが-36メタルに増加した。
    • [非公開] 攻撃速度が+25%上昇した。
  • [非公開] 発射時に銃口からスパークが出るようになった。
  • [非公開] 近くのチームメイトにも、敵であるかのように攻撃エフェクトが出る問題を修正した。

2013年7月12日 パッチ

  • ショート・サーキットを更新内容に準拠した説明文に修正した。

2013年11月12日 パッチ

2013年12月20日 パッチ

  • 性能の変更:
    • 攻撃速度が非常に大きく上昇した。
    • 弾薬コストが1回の攻撃につき5メタルに軽減された。
    • 射程範囲内かつ正面にいる敵プレイヤーと装置のみが攻撃対象になった。
  • ビジュアルエフェクトを改善した。

2014年1月9日 パッチ

  • 性能の変更:
    • ダメージが低下した。
    • 投射物破壊時のコストを15メタルに軽減した。
    • 水中では発射できなくなった。
    • 粒子エフェクトに関するバグを修正した。

2014年1月23日 パッチ

  • プレイヤーが死んだ後にショート・サーキットの粒子が残ってしまうことがあるバグを修正した。
  • ショート・サーキットがエンジニアの近接武器の挑発を使用するようになった。

2014年2月7日 パッチ

  • 性能の変更:
    • この武器を構えている間はディスペンサーからメタルを得ることは出来なくなった。

2014年9月10日 パッチ

  • ショート・サーキットを構えただけで火花のエフェクトが出てしまう問題を修正した。

2015年7月2日 パッチ その1 (Gun Mettle アップデート)

  • 性能の変更:
    • 発射物の破壊機能は一発あたり15メタルを消費してサブ攻撃キーで発動するようになった。再発射までに 0.5秒 のクールダウンを要するようになった。
    • ショート・サーキットを構えている間は装置を担げなくなった。

2015年7月23日 パッチ その1

  • ショート・サーキットのサブ攻撃にアニメーションが無かったのを修正した。

2016年7月7日 パッチ (Meet Your Match アップデート)

  • 性能の変更:
    • 基本攻撃のメタル消費量は(命中にかかわらず)-10メタルになり、さらに投射物を破壊するごとに-5メタル消費するようになった(時にバフ、時にナーフ)。

2016年8月29日 パッチ

  • ショート・サーキットに起因してサーバーにラグが発生していたのを修正した。

バグ

  • 武器を持ち替えてから約2/3秒間、サブ攻撃キーが投射物破壊機能ではなく装置の移設能力になっている。
  • ショート・サーキットを装備したエンジニアが別のセカンダリ武器を拾うと、何の武器を構えていても右腕が透明な状態になってしまう。この現象はエンジニアがショート・サーキットを装備しなおすまで続く。

トリビア

  • 開発当初、この武器はエンジニアの手袋が開いてミニガンのような銃が出る武器になる予定でしたが、Valveチームが作者に火力を抑えた電撃系武器を求めたため、現在のデザインへと至りました。[1]
  • この武器は回路の故障により偶然にも現在の軌道を描くようになりました。
  • VPKファイル内のこの武器のサウンドのファイル名は『Deus Ex: Human Revolution(英語)に登場する銃の腕を持つキャラクターであるLawrence Barrettが元ネタです。

ギャラリー

参照

  1. http://larolaro.blogspot.com/2011/08/tf2-deus-ex-update.html

関連項目