フロンティア・ジャスティス

From Team Fortress Wiki
Jump to: navigation, search
同名の実績については実績:エンジニアパックを参照してください。
似たような名前のマップについてはFrontierを参照してください。
似たような名前のアイテムについてはFrontier Djusticeを参照してください。
お前さんは俺の怒りを買ったって事だ!
— 復讐を果たすエンジニア

フロンティア・ジャスティスは実績アイテムであるエンジニア用のメイン武器です。これはコーチガンに分類される大きめのポンプアクション式ショットガンで、木製のストックに綺麗な彫刻が施されており、チーム色の円筒状のキャパシターとアンテナがついています。

この武器はランダムクリティカルヒットが出ず、そして通常のショットガンの半分の装弾数しかありません。しかし、この武器は自分のセントリーガンが敵を殺すたびに2つ、キルアシスト達成のたびに1つ、「リベンジクリティカル」がもらえます。セントリーガンが殺したスパイデッドリンガーを使っての偽者の死だった場合、クリティカルは増えません。自分のセントリーガン破壊時に、フロンティア・ジャスティスはそのセントリーが殺した・キルアシストした分だけのクリティカルを全てもらえます。エンジニアがメインPDAを使って自分のセントリーを破壊しても、クリティカルはもらえます。フロンティア・ジャスティスは最高で35個のクリティカルを貯める事ができ、この数字はこの武器が持てる最大弾薬数です(クリップに3、予備に32)。セントリーガンが破壊された時にエンジニアが死亡していた場合、エンジニアはリベンジクリティカルをもらえません。さらに、エンジニアが死んだ時、フロンティア・ジャスティスに蓄えられてたクリティカルはすべて失いますが、破壊されてないセントリーのクリティカルは、セントリーが破壊されない限り残ります。フロンティア・ジャスティスのクリティカルは武器を交換してもなくならず、時間制限もありません。リベンジクリティカルが貯まった状態でクリティカルブーストを受け、その状態で発砲したとしてもリベンジクリティカルを消費してしまいます。

他のショットガンと同様、最初のシェルは「弾のバラつき」が起こる前に必ず一つの弾がまっすぐ飛びます。弾のバラつきがサーバーの設定により無効化されている場合、弾は3×3の四角いグリッドパターンで飛んでゆきます。

プレイヤーがこの武器で挑発を行うとエンジニアはギター叩きをします。

フロンティア・ジャスティスは実績:エンジニアパックを5つ解除すると自動的に入手することができます。

ダメージと動作時間

関連項目: ダメージ
同一データ: ショットガン
ダメージと動作時間
弾丸タイプ 即着弾
ダメージの種類 銃弾
遠距離ダメージか近接ダメージか 遠距離
ダメージ
最大ダメージ 150% 9 / 散弾1発
基本ダメージ 100% 6 / 散弾1発
最小ダメージ 50% 3 / 散弾1発
散弾数 10
近距離 80-90
中距離 10-30
遠距離 3-10
散弾拡散率 30:1
クリティカル 18 / 散弾1発
ミニクリティカル 8.1-12.15 / 散弾1発
動作時間
攻撃間隔 0.625 秒
リロード(初回) 1.0 秒
リロード(2回目以降) 0.5 秒
これらの値はコミュニティのテストによってほぼ正確に計測されたものです。

実演動画

アイテム作成

関連項目: アイテム作成

設計図

クラストークン - エンジニア スロットトークン - メイン スクラップメタル いずれかの作成物
Item icon Class Token - Engineer.png + Item icon Slot Token - Primary.png + Item icon Scrap Metal.png =
Item icon Frontier Justice.png Item icon Widowmaker.png Item icon Pomson 6000.png Item icon Rescue Ranger.png
Item icon Panic Attack.png

クラフトへの利用

再生メタル フロンティア・ジャスティス ホームレッカー ファミリー・ビジネス
Item icon Reclaimed Metal.png + Item icon Frontier Justice.png + Item icon Homewrecker.png = Item icon Family Business.png
再生メタル フロンティア・ジャスティス リザーブ・シューター
Item icon Reclaimed Metal.pngx2 + Item icon Frontier Justice.png = Item icon Reserve Shooter.png
再生メタル フロンティア・ジャスティス デッドリンガー ダイアモンドバック
Item icon Reclaimed Metal.png + Item icon Frontier Justice.png + Item icon Dead Ringer.png = Item icon Diamondback.png

ストレンジバージョン


関連実績

Leaderboard class engineer.png エンジニア

センチメンタルアドベンチャー
センチメンタルアドベンチャー
ギターで敵プレイヤーの頭をぶん殴る


リベンジニア
リベンジニア
リベンジクリティカルを使用して、セントリーガンを破壊した敵プレイヤーを倒す。


テキサスツーステップ
テキサスツーステップ
セントリーガンでダメージを受けた直後の敵をショットガンで始末する。
6 弦奏者
6 弦奏者
ギター演奏スキルフリーズカムショットを敵に見せる。


許されざるもの
許されざるもの
倒されることなく、リベンジクリティカルで敵を 3 人倒す。


害虫駆除
害虫駆除
味方の装置の範囲内にある敵の粘着爆弾を 50 個破壊する。

アップデート履歴

2010年7月8日 パッチ (Engineer アップデート)
  • フロンティア・ジャスティスがゲームに追加された。

2010年7月9日 パッチ

  • 一度に貯められるリベンジクリティカルの数が35になった。

2010年9月30日 パッチ (Mann-Conomy アップデート)

  • [非公開] クリティカルブーストを受けても正常に動作するようになった。
  • [非公開] フロンティア・ジャスティスのノーマルマップを削除した。

2010年11月19日 パッチ

  • エンジニアが死亡するまでの間およびラウンド中にフロンティア・ジャスティスで無限にクリティカルを貯められる不具合の悪用を修正した。

2011年1月19日 パッチ

  • 最適化と新たなLODの追加によりモデルを更新した。

2011年3月11日 パッチ

  • リベンジクリティカルの文字が正しく各国語に翻訳されていない問題を修正した。

2011年6月23日 パッチ

2011年8月18日 パッチ

2011年12月16日 パッチ

  • フロンティア・ジャスティスで無限にクリティカルを貯められる問題を修正した。

2012年12月20日 パッチ (Mecha アップデート)

2013年6月19日 パッチ

  • BLUチーム用のフェスティブフロンティア・ジャスティスが間違ったスキンを使用してしまっていたのを修正した。

2013年11月12日 パッチ

2013年11月21日 パッチ (Two Cities アップデート)

2015年7月2日 パッチ その1 (Gun Mettle アップデート)

  • 武器の説明文を正確な描写に変更した(英語版のみ)。

2016年8月29日 パッチ

  • フロンティア・ジャスティスの説明文の" Revenge crits are lost on death" がデメリットとして表示されるように変更した。

バグ

  • 時々、リベンジクリティカルを持ったエンジニアが死亡した後、そのプレイヤーがサーバーに再接続するかサーバーがマップを変えない限り、クリティカル音がループしてしまう。
  • スリラーの挑発を行った際にも、エンジニアの正面にギターの破片のジブが発生してしまう。
  • リベンジクリティカルは準備ステージからコンペティティブモードカジュアルモードのラウンドの開始に持ち越すことができる。

トリビア

フロンティア・ジャスティスを手に持つラディガン・コナー

ギャラリー

関連項目