5Gorge

From Team Fortress Wiki
Jump to: navigation, search
5Gorge
5gorge1.png
基本情報
ゲームモード コントロールポイント
ファイル名: cp_5gorge
製作者 Valve
マップ情報
環境 高山
時間帯・天気: 日中・晴天
パイロビジョン あり
配置アイテム
Healthico.png ヘルス Smallhealth.png ×4   •   Mediumhealth.png ×18   •   Largehealth.png ×1
Ammoico.png 弾薬 Mediumammo.png ×14   •   Largeammo.png ×9
マップ画像
Menu photos cp 5gorge.png
マップ俯瞰図
5Gorge overview.png
そりゃできないぜ!
— Gorgeを5CPマップ化出来るかという問いに答えるヘビー


場所

コントロールポイント3

中央CPは四角い部屋の中央にある足場の上にあります。

  • 入り口: 両チームともこの部屋には3つの入口から進入可能です。CPがある足場から直接つながるメインの入り口、同階の横にある入り口、部屋を囲む中二階へと続く階段からです。
  • 穴: 部屋の中央には竪穴になっている部分があります。CPの両側にはその真下へとつづく階段が設置されています。竪穴には大サイズのヘルスキットおよび弾薬箱があります。
  • 中二階: 両チームは部屋の四方を囲む中二階へと行くことが出来ます。四角と両チーム側の入り口は小部屋となっています。
  • 遮蔽物: 両チームのメインの入り口には、中央に向かう橋の両脇に大きな鉄板が設置されています。これによりメインの入り口から進入する敵チームの攻撃を防ぐことが出来ます。
  • ロビー: 部屋の外には元のGorgeの最終CP前の部分に似たロビー部分があります。ここから部屋へと進入するための全ての入り口へ向かえます。

コントロールポイント2、4

第二(第四)CPは橋の上にあります。ここの構造はGorgeの第一CPと同じになっています。

  • 中央CP側の入り口: 入り口は両方の橋に2つずつあります。両方とも二つのCPの間にあるロビーの階下部分へとつながります。
  • 最終CP側の入り口: 橋の部分につながる入り口は3つあり、うちメインの入口は橋に直接つながっています。両側面にも2つあり、片方は橋の横からわずかに離れたところにあり谷部分へとつながるもの、もう片方は前者とは反対側の橋の横に位置し、最終CP側の階段へと繋がっているものです。
  • 谷: 橋の下には低い谷になっています。橋の真下にも行くことが出来、中サイズのヘルスキットがあります。
  • 第二の橋: このエリアの端には中央CP行きのルートの一つへと直接つながる道があります。ここの中央CP側のくぼみ部分には中サイズのヘルスキットおよび弾薬箱があります。

コントロールポイント1、5

最終CPがある場所は平らな地形になっており、防衛するチームのリスポーン地点の目の前にあります。この場所はGorgeのBLUのスポーン地点の外の中庭部分と似ています。

  • 第二(第四)CP側の入り口: 第二(第四)CPから最終CPへ来るには3つの入口があります。ひとつはCP部分の向かいにある、壁から突き出した橋部分につながる場所です。2つ目は橋の終着点にある小さな部屋から直接続く入り口です。最終CPエリアには二つの入り口があり、それぞれ小さな突出した部屋の側面にあります。最後の入り口は防衛チームから見て右手にある低い壁の部分です。
  • 防衛チームのリスポーン出口: 最終エリアには3つのスポーン出口があり、全てCP上からは少し離れています。内2つの同じ側にある出口はポイントのある平らな地形から一段下がった部分にあり、坂を登って向かうことになります。
  • 小屋: CPの真横には小さな小屋があり、ヘルスキットと弾薬箱があります。また立てかけられたはしごから屋根に登ってCPを見下ろすことも出来ます。
  • 木箱: CPの裏には木箱が積み上げられています。ここはCPを見下ろせる有利な高所で、一番低いものであれば全クラスが登ることが出来ます。しかし高いものには通常のジャンプでは届きません。
  • デッキ部分: 防衛チームのリスポーン地点の向かいにはデッキがあり、2つの部屋を繋ぎ、CPのある平らな部分に繋がる階段も設置されています。

戦術

もっと詳しく: 5Gorgeの高度な戦術

コントロールポイントの時間

コントロールポイント キャプチャー人数
コントロールポイント 1 と 5 ×1
4 .000
×2
2 .667
×3
2 .182
×4
1 .920
コントロールポイント 2 と 4 ×1
12 .000
×2
8 .000
×3
6 .545
×4
5 .760
コントロールポイント 3 ×1
24 .000
×2
16 .000
×3
13 .90.999999999999
×4
11 .520


アップデート履歴

2010年12月3日 パッチ (Beta)
  • cp_5gorgeをmapcycle.txtに追加した。
  • 破損した環境マップを修正した。

2010年12月8日 パッチ (Beta)

  • 中央アリーナの変更:
    • CPの位置を上にし、周囲のスペースから橋をわたってつながるようにした。
    • メインの入り口それぞれに遮蔽物を置いた。
    • 中二階を完全に繋げた。
    • BLUの監視部屋の失くなっていた競合を修正した。
    • 竪穴内のヘルスキットおよび弾薬箱の量を減らした。
    • ドームの縁にプレイヤーが引っかかることが無いよう天井を無くした。
  • 最終CP防衛チームのリスポーン待機時間を削減した。

2011年1月19日 パッチ

  • 5Gorgeをゲームに追加した。

2011年1月24日 パッチ

  • 無くなっていた5Gorgeのchalkboardおよびserverbrowserのマテリアルを追加した。

2011年10月13日 パッチ

  • 段階的に前進していくスポーン地点にチーム別のfunc_nobuild属性を追加した。

トリビア

  • このマップは正式に追加される前は Team Fortress 2 Beta の一部でした。
  • Valve社員が述べるところによれば、5Gorgeのアイデア自体はGorgeが実装される数カ月前から存在していました。[1]

各種元ネタ

  1. Email from Valve employee(英語) 最終アクセス日時2010年12月4日