Gorge (旗取り)

From Team Fortress Wiki
Jump to: navigation, search
Gorge (Capture the Flag)
Ctf gorge.jpg
基本情報
ゲームモード 旗取り
ファイル名: ctf_gorge
製作者 Valve
マップ情報
環境 高山 / 工業地帯
時間帯・天気: 日中・晴天
配置アイテム
Healthico.png ヘルス Smallhealth.png ×2   •   Mediumhealth.png ×11
Ammoico.png 弾薬 Mediumammo.png ×10   •   Largeammo.png ×4
マップ俯瞰図
Gorge (Capture the Flag) overview.png

Gorge (旗取り)Smissmas 2014Mannpowerゲームモードのために追加されたマップです。これはGorgeの短くなったバージョンで、中央のエリアが無くなっています。マップ周辺のあるコントロールポイントは失われており、最終ポイントに置き換わっている両チームのスポーンにブリーフケースがあります。あるエリアとマップの境界はGrappling Hookのより良い使用ができるようにかなり変わっています。

場所

機密情報プラットフォーム

  • スポーン部屋: 機密情報の後ろはそれぞれのチームのスポーン部屋です。スポーン部屋への入口が三つあり、一つは中央のコンテナの右に、残りは壁の両側にあります。
  • 補給小屋: 小さな小屋のような構造は機密情報の左にあります。構造は屋根への梯子を持ち、内部には中サイズのヘルスキットと大サイズの弾薬キットがあります。

排水溝

主な中央の構造の間のマップの両側には排水溝があり、構造は外側の機密情報のプラットフォームを守っています。囲んでいるエリアはGrappling Hookで行ける両側のふもとの複数の道を持ちます。

  • 前方の構造: 建物は機密情報のプラットフォームの正面にあります。ここから通る、周りに、プレイヤーの利点に使われる複数の道があります。
  • 内部: 内部は小さく、まだ周りに複数の入口を持ちます。これはさらに近くで戦うため、もしくはこそこそするのに使うことができます。
  • 屋根: 屋根の接近はGrappling Hookを通して達成することができます。スナイパーは利点のために屋根を使うことができ、他のプレイヤーは急いで建物を過ぎるために屋根を使います。
  • : 溝を通して二つのコンクリートの道があります。横に一つあり、橋は中央にあります。共にパワーアップのスポーンの可能性があります。

中央の施設

中央の施設は二階建ての構造でパワーアップで散らかっています。両チームは建物を過ぎて掴むことはできず別側に行くのに内部を通過しなくてはいけません。

  • 入り口: 主な施設の両側には二つの入口があり、片方は右に、左に二重の入口があります。
  • 階段: 横と中央の廊下に、上の階への階段があります。廊下と階段は同様にパワーアップがあるでしょう。
  • 中央のエリア: REDとBLU側から交差した部屋です。部屋は一階、上のキャットウォークにパワーアップがスポーンする可能性で満たされています。同様にGrappling Hookでのみ行けるヘルスと弾薬キットを含んでいる二階の横の部屋があります。

戦術

もっと詳しく: Gorge (旗取り)の高度な戦術

アップデート履歴

2014年12月22日 パッチ (Smissmas 2014)

  • ctf_gorgeがゲームに追加された。

2014年12月23日 パッチ

  • ctf_gorgeの光源に関する問題を修正した。

2015年1月7日 パッチ

  • リスポーンを待ち伏せするセントリーを建てられないように、ctf_gorgeのキャプチャーゾーンエリアに敵チームのfunc_nobuildのボリュームを設定した。
  • プレイヤーがマップ外に出られてしまうのを修正した。
  • キャプチャーゾーンエリアから平屋根に登れるようになった。

2015年2月11日 パッチ その1

  • CTF_Gorgeのキャプチャーエリアに合わせて、奪取判定を小さくした。

2015年10月28日 パッチ (Scream Fortress 2015)

  • ベータでなくなった。

関連項目