Example

From Team Fortress Wiki
Jump to: navigation, search
Example
Example5.png
基本情報
ゲームモード Mann vs. Machine
ファイル名: mvm_example
製作者 Valve
マップ情報
環境 開発用テクスチャ
時間帯・天気:
マップ俯瞰図
Example overview.png

ExampleSource SDKについてくるサンプルのマップです。このマップにはMann vs. Machineで必要最低限のエンティティがあり、MvMのミッションファイルフォーマットのすべての機能を見ることができます。このマップのミッションファイルでは全プレイヤーがアップグレードに使えるクレジットを$20,000持った状態で始まるように設定されています。

マップの構成は長いフィールドを低い壁で区切って、3つの溝がある感じです。真ん中の溝はほか2つの溝の倍の幅で、外側の溝のまた外側には盛り上がったエリアがあります。スポーンルームは爆弾ハッチを見下ろす崖の上にあり、両サイドには坂があります。スパイロボットがスポーンするための場所として、崖のところに行き止まりの空間があります。

ロボットはスポーンルームの反対側の崖からからスポーンします。崖にはタンクをスポーンさせる2つのトンネルもあります。

インストール手順

  1. Source SDK をインストールします。 もしすでにインストールしてあるなら、続行する前に SDK 内にある "Refresh SDK Content" を使用してください。
  2. .bsp ファイルと .nav ファイルを "<Steamインストール先>\steamapps\<ユーザー名>\sourcesdk_content\tf\mvm" からTF2のマップフォルダにコピーします。
  3. .pop ファイルを "<Steamインストール先>\steamapps\<ユーザー名>\team fortress 2\tf\scripts\population" にコピーします。 population フォルダがなければ作成してください。

Gallery