挑発

From Team Fortress Wiki
< Taunts(Redirected from Thriller Taunt/ja)
Jump to: navigation, search
バットを持って相手を挑発するスカウト
挑発とは?それらはゲーム内でできる誰かを撃ったときか撃たれたときのような時に発するキャラクター特有のアニメーションです。
— 挑発文化を説明するTF2ブログ

どのクラスにも、それぞれいくつかの挑発行為(罵倒タウントとも)が用意されています。デフォルトではPC・OS X・Linux版だとGキーを押すことで挑発アクションを選択するメニューが開き、もう一度キーを押すと装備武器の挑発を行うことができます。XBOX360版(オレンジボックス)だとXbox Button X.pngボタン、PS3版だとPS Button Square.pngボタン、Sixense/RazerのHydra Motion Controlでは右バンパーで行えます。各武器にはそれぞれ固有のアニメーションやセリフが用意されていますが、他のものと同じ挑発モーションが使われている武器もあります。挑発行為中のセリフはキャラによって数種類用意された中から専用のものがランダムにひとつだけ選ばれてしゃべります。挑発行為は大抵相手を倒した後、その相手を嘲笑ったり、自分の勝利を讃える、また言葉通り相手を挑発して刺激させる目的やネタプレイなどに使われており、基本的にゲームに影響するような特別な効果を与えることはありません。ただし、一部の挑発行為にはチームメイトを回復する効果や、相手をスタン状態にしたり、ダメージを与えたり、一撃必殺(いわゆる「挑発攻撃」「タウントキル」)したりできるものも存在します。また、いくつかの実績は挑発行為を行うことで解除できます。挑発は虐殺タイム中や引き分け中でも行えますが、その場合は関連する実績を解除することはできません。挑発行為を行う際の注意点は、挑発実行中(プレイヤーの視点が主観から三人称に移行している間)は終了するまで一切ほかの行動をすることができず、敵に見つかれば一方的に攻撃されてしまうことです。

水中や空中では罵倒行為を行うことはできません。実行中にノックバックを受けると、強制的に中断してしまいます。挑発攻撃を含む全ての挑発行為はスタン中でも実行可能です。

エンジニアメインPDAや、ジャラテサッパーなどのいくつかのアイテムには挑発行為が用意されていません。ヘビー食べ物やスカウトの飲み物アイテムは、挑発キーを押すと通常使用と同じように三人称視点へと移行し、アイテムを消費してその効果を得ます。コミュニティ製のアイテムにはオリジナルのモーションが用意されておらず、他の挑発行為から流用されているか、あるいは全く用意されていないかのどちらかです。

サーバー側のtf_allow_taunt_switch 設定で、1の時は挑発キーを押した直後に武器を切り替えることでその武器を持ったまま直前の武器用の挑発アニメーションを行うことが可能になります。これは元々バグだとされてMann-Conomy アップデートで修正されましたが、要望が大きかったために後にサーバー側で設定できるようになりました。 2に設定すると挑発アニメーション中でも武器を自由に切り替えられるようになり、0に設定すると武器を切り替えてもすぐに挑発実行時の武器に戻されるようになります。

クラス毎の挑発行為

特殊な挑発行為

現在登場している挑発による攻撃です。これらは400超のダメージを与え、相手を一撃で倒せます(ただし、アーマゲドン処刑は400ポイントのダメージなのでオーバーヒール状態のヘビーは耐える可能性があります)。

クラス 挑発攻撃 キルアイコン 武器 ダメージ 動作時間 詳細
Home Run
ホームラン
Killicon home run.png サンドマン
アトマイザー
500 (即死) 5秒 敵のラグドールを吹っ飛ばす
最も遅いキルタウント
Kamikaze
神風
Killicon kamikaze.png イコライザー
エスケープ・プラン
500 (即死) 4秒 攻撃範囲半径6フィート
複数の敵をキルできる
自分も死亡する
装置を破壊できる
Killicon hhg.png
(ワームのヘルメット)
Hadouken
波動拳
Killicon hadouken.png ショットガン
フレアーガン
デトネーター
リザーブ・シューター
マンメルター
パニック・アタック
500 (即死) 3秒 当たると燃焼する
一度に複数の敵を倒せる
ショーダウンより少し時間がかかる
装置を破壊できる
Armageddon
アーマゲドン
Killicon armageddon.png レインブロワー 最も近い敵のみ400(範囲内の2人目以降の敵には順に半分ずつダメージが減少)
60 (延焼)
5秒 6フィート以内の敵にで大ダメージを与える
当たると燃焼する
複数の敵をキルできる
範囲内の最初のターゲット以降の敵には半分ずつダメージが減少
Killicon rainblower.png
(延焼)
Execution
処刑
Killicon scorch shot.png スコーチ・ショット 400 (至近距離)

15 (中距離以上)
4秒 至近距離の相手にで大ダメージを与える
遠距離や中距離の敵には通常発射時と同じ効果
弾薬を消費
照準を当てることができる
Decapitation
斬首
Killicon decapitation.png アイランダー
ホースレス・ヘッドレス・ホースマンズ・ヘッドテイカー
クレフモア
ハーフ座頭市
ペルシアン・パースエイダー
ネッシーズ・ナインアイアン
500 (即死) 5秒 アイランダーまたはホースレス・ヘッドレス・ホースマンズ・ヘッドテイカーまたはネッシーズ・ナインアイアン装備の場合は成功したらヘッドにカウントされる
ハーフ座頭市でのキルで名誉をかけた戦いに勝利しダメージを受けずに武器を収められるようになる
Showdown
ショーダウン
Killicon showdown.png
サクシー
アポコ・フィスツ
ホリデー・パンチ
400~500 (即死) 3秒 中距離の射程と範囲を持つ
照準を当てることができる
挑発攻撃の中では最速
Dischord
ギター叩き
Killicon dischord.png フロンティア・ジャスティス 500 (即死) 4秒 犠牲者の頭を叩いたときに、首が折れる
Organ Grinder
オルガン粉砕
Killicon organ grinder.png ガンスリンガー 1
(スタン効果有り、高速で14回ヒット)
500 (即死)
4秒 最初のヒットでスタン
最後の引き抜きで倒すとバラバラになるが、回転中に倒すとラグドール化する
Spinal Tap
腰椎穿刺
Killicon spinal tap.png ユーバーソウ 1 (刺したとき、スタン効果有り)
500 (即死)
4秒 刺した相手をスタンさせ(1ダメージ、ユーバーチャージメーター +25%)、引き抜いてトドメを刺す(ユーバーチャージメーター +75%、合計で100%)
Skewer
串刺し
Killicon skewer.png ハンツマン
フォーティファイド・コンパウンド
なし (刺したとき、スタン効果有り)
500 (即死)
4秒 刺した相手をスタンさせ、引き抜いて、トドメを刺す
動いている敵は刺された後0.1秒だけ動き続けるので、その間に引き抜きの範囲外に出てしまうことがある
スタン効果は挑発が完了するよりも長く続くため、引き抜きから逃れた相手を再度刺すことも可能
Fencing
フェンシング
Killicon fencing.png ナイフ
ユア・エターナル・リワード
コンナイバーズ・クナイ
サクシー
ビッグ・アーナー
ワンガ・プリック
ブラック・ローズ
50 (振っているとき)
500 (即死)
5秒 最初の2回は通常の近接攻撃と同じダメージを与え、最後の串刺し攻撃で500ダメージを与えトドメを刺す
串刺し攻撃で複数の敵を倒すことも可能
装置を破壊出来る


自身やチームメイトに特殊な効果を与える挑発行為もあります。

クラス 挑発効果 武器 動作時間 詳細
Community Scout Strategy Header.png
飲む
喉ごしガツン! アトミックパンチ
クリティコーラ
1.2秒 スカウトがソーダ缶から短い、リフレッシュするドリンクを飲み、それぞれのドリンクの効果が有効になる
喉ごしガツン! アトミックパンチは8秒間視点が三人称になり無敵効果がつく
クリティコーラは8秒間与ダメージがミニクリティカルになり、移動速度が25%上昇するが、被ダメージが10%増加し死のマーキングが2秒間付く
Mmmph
Mmmph
フロギスティネーター 2秒 パイロがフロギスティネーターを空に持ち上げ、10秒間メイン武器にクリティカルブーストを得る
挑発中は無敵になりノックバックが無効になり、テレフラグから身も守れる
あらゆる武器で300炎ダメージ与えた後フロギスティネーターMmmphバーが満タンの時のみ使用可能
Sandvich Safe.png
モグモグする
サンドヴィッチ
バッファロー・ステーキ・サンドヴィッチ
Dalokohs バー
フィッシュケーキ
ロボ・サンドヴィッチ
4.3秒 ヘビーがランチボックスアイテムから大きい、うるさいモグモグ音を立てる
サンドヴィッチは食べてる間ヘルスが全快(毎秒75ポイント回復、オーバーヒール不可)、ヘルスが満タンの時は待ち時間なしで連続使用可
バッファロー・ステーキ・サンドヴィッチは食べた後15秒間、近接武器しか使用できなくなり、与ダメージがミニクリティカルになりスピードが35%アップ、ただし被ダメージが25%上昇する。ヘルスが満タンの時は待ち時間なしで連続使用可
Dalokohs バーフィッシュケーキは30秒間最大ヘルスが50アップし100ヘルス(毎秒25ヘルス)回復、無条件で連続使用可
Eureka Effect Taunt
ユーリカ・エフェクト・パフォーマンス
ユーリカ・エフェクト 2秒 エンジニアがユーリカ・エフェクトを天国に揚げ、光がぶつかる
テレポーター出口(有効かそうでないかに関わらず)にテレポートするかスポーンに戻る
Oktoberfest
オクトーバーフェスト
クリッツクリーク 4秒 メディックが薬の香りを嗅ぎ、ヘルスが11回復する
Medicating Melody
音楽療法
アンピュテーター 4.2秒 メディックが滑らかな曲を演奏し、挑発の範囲にいるすべての近くのチームメイトのヘルスを回復
十分なヒールでユーバーチャージが少し貯まる

アクションアイテム

これらは8つの挑発スロットにそれぞれ異なるものを装備出来ます。Gを押して挑発メニューを開き、その中から選んで実行できます。

挑発 クラス 動作時間 詳細
Battin' A Thousand
Battin' a Thousand
5秒 実行すると、スカウトが"カンフー"の華やかな動作をし、近接武器を振り回し喉ごしガツン! アトミックパンチを飲んだ時のような風を切るエフェクトに包まれまる間セリフを発します。その後空中に投げ、あくびしながら弾きます。
Deep Fried Desire
Deep Fried Desire
4秒 実行すると、スカウトがExpiration Dateの訓練シーンのように、フライドチキンのバーレルを取り出し、1本引き抜いて、セリフを喋り、その後それらを投げ捨てます。
Boston Breakdance
Boston Breakdance
実行すると、スカウトがBoston Boom-Bringerから曲が再生される間頭で回るブレイクダンスをします。終りに、スカウトが足で活発にはねて肩をすくめます。
Carlton
Carlton
挑発を終了するまで 実行すると、スカウトがカールトンダンスをし、セリフを言いながら腕を振って腰を左から右に振ります。
Fresh Brewed Victory
Fresh Brewed Victory
5秒 実行すると、ソルジャーがコーヒーのマグカップを握りコーヒー豆の袋に足を乗せます。その後セリフを喋り、ジェスチャーし、ため息をつき、満足する前に誇らしげにマグカップのコーヒーを飲み干します。
Soldier's Requiem
Soldier's Requiem
4秒 実行すると、ソルジャーが膝をつきながら墓石を置いて、ひとこと述べ、墓石が倒れて消える間敬礼をします。
Fubar Fanfare
Fubar Fanfare
5秒 実行すると、ソルジャーがトロンボーンを出し失敗の4つの低音 (D, D♭, C, B)を演奏します。トロンボーンの平衡器はチームフォートレスのロゴを描いています。
Party Trick
Party Trick
7秒 実行すると、パイロが長い風船を取り出し、ピエロに似たやり方でBalloonicornに結び、ライターで火を付け、Balloonicornが燃えながらクルクルと吹き飛ぶ間、パイロは笑いながら拍手します。パイロビジョンの装備だと、Balloonicornは代わりに虹の軌跡で飛びます。
Pool Party
Pool Party
挑発を終了するまで 実行すると、パイロが小さいチームカラーの子供用プールを膨らませ黄色いラバーダックを浮かべます。パイロはそれからプールにガソリンのコンテナを注ぎ、真ん中に座って、ラバーダックを行ったり来たりさせます。挑発はプレイヤーがキャンセルするまで続き、終わるとパイロがプールから出て中央にタバコライターを投げ入れて全て燃やし、敵に当たると火を付けることが出来ます。
Balloonibouncer
Balloonibouncer
挑発を終了するまで 実行中、パイロが楽しむセリフと共にばね馬Balloonicornを取り出して乗ります。挑発を中止すると、パイロが跳び下りてBalloonicornが消えます。
Spent Well Spirits
Spent Well Spirits
10秒 実行すると、デモマンがグレネード弾の縁を噛み切り、アルコールボトルと共にグレネードの火薬を口に含み、ライターに向けて混合物を吹き出すと、デモマンの顔の前に小さなキノコ雲が浮かびます。
Oblooterated
Oblooterated
4秒 実行すると、Expiration Dateの1シーンのように、デモマンがライム入りビールの箱を抱え、そのうちの1本を掲げて、乱暴に歓声を上げます (次第に歓声ごとに落ち着きます)。
Bad Pipes
Bad Pipes
12秒 実行すると、デモマンがバグパイプ一式を取り出し踊りながら非常にへたくそな演奏を始めます。それからバグパイプを置き自身のスキルをセリフで称賛します。
Scotsmann's Stagger
Scotsmann's Stagger
挑発を終了するまで 実行すると、デモマンがふらつく足取りで前に歩き、紙バッグのビールボトルを飲みます。酔っぱらった意味不明なことを発しながら時々つまづいて自身を落ち着かせます。プレイヤーはボタンが押されないなら前に動き続け、左か右に回ることができます。再び挑発するかジャンプするかで挑発を終了します。
Proletariat Posedown
Proletariat Posedown
7秒 実行すると、ヘビーが4種類の異なる筋肉を誇示するようなポーズを見せつけ筋肉を誇示するたびに叫びます。
Table Tantrum
Table Tantrum
挑発を終了するまで 使用すると、食べ物の寄せ集めで満たされたテーブルがヘビーの前に現れ手をこすり楽しそうにごちそうをじっと見つめます。再び挑発すると挑発が終わり、ヘビーがテーブルをひっくり返し、テーブルの鍋の中のステーキをまっすぐに口に放り投げます。
Boiling Point
Boiling Point
挑発を終了するまで 使用すると、食べ物の寄せ集めで満たされたテーブルがヘビーの前に現れ手をこすり楽しそうにごちそうをじっと見つめます。再び挑発すると挑発が終わり、ヘビーがテーブルをひっくり返し、テーブルのジュールの真空調理法の加熱用調理器具の中のステーキをまっすぐに口に放り投げます。
Rancho Relaxo
Rancho Relaxo
挑発を終了するまで 実行すると、エンジニアが(装置を建設するときと同様に)工具箱を置きますが、中から傘付きのリクライニングチェアが現れます。椅子に寝そべって、瓶ビールを飲んだり、セリフを喋りながら時々ゲップをしたりします。再度挑発キーを押すかジャンプすると椅子をしまい(エンジニアが驚いたことに)挑発が終了します。
Bucking Bronco
Bucking Bronco
実行すると、エンジニアが機械仕掛けの牛を呼び出し、必死につかまりながら激しく上に飛び乗ります。
Meet the Medic (taunt)
Meet the Medic
5秒 実行すると、天国の聖歌隊が歌い"オペラ"の曲が背景に流れる間メディックがポーズを取り光に包まれ周囲から鳩が飛び立ちます (Meet The Medicの動画での様々な例に似ています)。
Results Are In
Results Are In
実行すると、メディックがヘビーの骨格の胸部に爆弾が埋まっているX線写真を見せつけ、セリフを喋りながら検査して笑い、写真をクシャクシャにして投げ捨てます。
I See You
I See You
3秒 実行すると、スナイパーが2本指で自分の目を指差し、そのあとセリフを喋りながら脅すような方法で前方を指差します。
Killer Solo
Killer Solo
実行すると、スナイパーがサックスを出し腰を動かしながらSeduce Me!のいくつかのメロディーを演奏します。
Most Wanted
Most Wanted
4秒 実行すると、スナイパーがメモ帳とマーカーペンを取り出し、標的リストの名前を線で消し、メモ帳をしまう前に笑います。
Didgeridrongo
Didgeridrongo
挑発を終了するまで 実行すると、スナイパーがディジュリドゥを出して回し、座って演奏します。再び挑発すると立ってディジュリドゥをしまいます。
Buy A Life
Buy A Life
5秒 実行すると、スパイがサクストン・ヘイルの肖像画が描かれたドル札の束を取り出し、少し数え、侮辱を投げ、前方に"雨金"を作ります。
Box Trot
Box Trot
挑発を終了するまで 実行すると、スパイが箱をかぶってその中に隠れプレイヤーが操作する方向に向かって地面を移動します。再び挑発するとスパイが箱を持ち上げ、挑発が終わります。
Disco Fever
Disco Fever
8秒 実行すると、スパイがディスコの動きの系統を踊りながらすてきな曲が流れ、合わせてセリフを言います。
Director's Vision
Director's Vision
5秒 実行すると、プレイヤーが正面に手と腕を出して指で四角形を作り、カメラの真似をします。コミック"Meet the Director"に似ています。
Schadenfreude
Schadenfreude
クラスにより異なる 実行すると、プレイヤーが相手(達)の死や全くの失敗を笑います。
High Five!
High Five!
挑発を終了するまで 実行すると、プレイヤーが片手を上げて正面で挑発するための他のプレイヤーを待ちます。プレイヤーはハイタッチし (名前が示唆するように) 手を叩いてそれぞれの熱情を表現します。他のプレイヤーが応じる前にもう一度挑発キーを押すかジャンプすると待機動作を終了します。
Shred Alert
Shred Alert
4秒 実行すると、プレイヤーがどこからともなく出したエレクトリックギターで悪いロックのソロを後ろの花火やライトとともにかき鳴らします。最後の音符で光が強く当たりともに音波が出ます。
Conga
コンガ
挑発を終了するまで 実行すると、プレイヤーはずっとコンガダンスを踊りながらゆっくりと前方へ移動し始めます。他のプレイヤーも周囲に立って挑発キーを押すことでダンスに加わることができます。前に動くのを止めることはできませんが、攻撃のために左右にキーを使って方向を変えることは可能です。もう一度挑発キーを押すかジャンプすると挑発を終了します。
Square Dance
スクエアダンス
実行すると、他のプレイヤーが前に立って挑発するまで、プレイヤーがそれぞれ固有のダンスをし始め、2人でフォークソングに乗せてスクエアダンスを踊ります。他のプレイヤーが応じる前にもう一度挑発するかジャンプすると挑発を終了します。
Skullcracker
Skullcracker
実行すると、プレイヤーが頭やヘルメットを叩きながら他のプレイヤーが正面で挑発するのを待ち、2人で頭突きをします。他のプレイヤーが応じる前にもう一度挑発するかジャンプすると挑発を終了します。
Flippin' Awesome
Flippin' Awesome
実行すると、プレイヤーがしゃがんでプレイヤーが正面で挑発するのを無限に待ちます。1人目の手助けを受けて受け手が宙返りを決めます。他のプレイヤーが応じる前にもう一度挑発するかジャンプすると挑発するを終了します。異なるクラスでこの挑発のやり方が違います(例:ヘビーは指一本で持ち上げ宙返りすると落ちてしまう、など・・・)。
Rock, Paper, Scissors
じゃんけん
実行すると、プレイヤーが周囲に向かってじゃんけん試合のチャレンジを持ちかけます。他のプレイヤーが開始者の正面で挑発すると、2人でじゃんけんをし、結果はランダムです。相手が別のチームだった場合、敗者は爆死します。他のプレイヤーが応じる前にもう一度挑発するかジャンプすると挑発を終了します。
Kazotsky Kick
Kazotsky Kick
実行すると、プレイヤーがロシア風のダンス(英語)を始めます。他のプレイヤーも踊っているプレイヤーの近くで挑発することでダンスに加わることができます。プレイヤーは踊っている間はゆっくり動き回るか、その場にとどまることが可能です。もう一度挑発するかジャンプすると挑発を終了します。
Burstchester
Burstchester
クラスにより異なる 実行すると、怪物パンに似たクリーチャーがプレイヤーの胸を食い破って飛び出してきたのち、すぐに内部へ引っ込みます。それぞれのクラスでクリーチャーの出現に対し異なるリアクションをします。
Zoomin' Broom
Zoomin' Broom
挑発を終了するまで 実行すると、プレイヤーがホウキを呼びゆっくりまたがり、プレイヤーの操作に従ってあたりを動き回ります。再び挑発するとクラスがほうきを降ります。
Mannrobics
Mannrobics
実行すると、エアロビクスダンスのループを始める前に、プレイヤーが腕の曲げ伸ばしといったアクションを始めます。他のプレイヤーも踊っているプレイヤーの近くで挑発することでダンスに加わることができます。踊っている間プレイヤーゆっくり動き回るか、その場にとどまることが可能です。メインかサブ攻撃キーを押すことでプレイヤーが現在のクラスに割り当てられた異なったダンスアクションをします。もう一度挑発するかジャンプすると挑発を終了します。
Second Rate Sorcery
Second Rate Sorcery
クラスにより異なる 実行すると、プレイヤーが安い99¢の杖を出し、魔法の呪文を投げようとします。杖は何かを投げるのに失敗しますが緑色のスパークを出し、クラスに割り当てられた、プレイヤーが杖を破壊/投かん/放置するといった動作をします。
Victory Lap
Victory Lap
挑発を終了するまで 実行すると、プレイヤーがCarnival of Carnageで見られるバンパーカーに似たものにジャンプします。プレイヤーは運転中ゆっくり動き回ることができます。メイン攻撃キーを押すとプレイヤーがバンパーカーの警笛を鳴らします。また挑発するかジャンプするかで挑発を終わらせます。

スリラーダンス

スリラーダンスを披露するヘビー

ハロウィーンイベントの間、またはサーバーがハロウィーンモードになっている場合のみ実行できる挑発行為です。マイケルジャクソンスリラーを彷彿とさせるダンスが全クラスの挑発行為に追加されます。挑発キーを押した時に60%の確率でこの挑発が行われます。挑発行為が用意されていない武器(ジャラテやサッパーなど)では必ずこれが実行されます。挑発攻撃を繰り出すアイテムを構えている場合は、この挑発を実行することはありません。

備考

  • この挑発はクラスによって微妙に異なります。スナイパーは片足を少し地面から浮かせています。デモマンがダンスをしているときは頭を振らずにずっと前を向きながらダンスをしています。パイロは指を両側にブラブラさせています。

関連実績

Achieved.png 共通

Party Crasher
Party Crasher
コンガを踊っているプレイヤーを 5 秒以内に 3 人倒す。


On The Rocks
On The Rocks
ジャンケンをして 3 回連続グーを出して負ける。


May I Cut In, Too?
May I Cut In, Too?
Melee kill 10 players while they are doing the Square Dance taunt.
Conga Line
Conga Line
同時に 10 人以上のプレイヤーたちとコンガを踊る。


Running With Scissors
Running With Scissors
ジャンケンをして 3 回連続チョキを出して勝つ。


Showboat
Showboat
Do 10 partner taunts with a teammate while capturing a control point.

Leaderboard class scout.png スカウト

場外ホームラン
場外ホームラン
バットを使って、敵 1 人を 25 メートル吹っ飛ばす


Leaderboard class soldier.png ソルジャー

グロ注意!
グロ注意!
倒した敵に、ばらばらになったその敵の体のパーツが 3 つ以上写った罵倒のフリーズカムショットを見せる。


死のスプレー
死のスプレー
グレネードでプレイヤーを 1 人倒す。
雄弁なる無言
雄弁なる無言
敵に祝砲を撃っている姿のフリーズカムショットを見せる。

Leaderboard class pyro.png パイロ

ファイアダンス
ファイアダンス
罵倒中の敵を 3 人倒す。


火ィいるか?
火ィいるか?
タバコに火をつけようとしている敵のスパイ点火する。


Full Spectrum Warrior
Full Spectrum Warrior
Rainblower罵倒で 3 人の敵プレイヤーに火をつける
燃えるフリーズカム
燃えるフリーズカム
全種類の罵倒フリーズカムショットを敵に見せる。


愉快なバーベキュー
愉快なバーベキュー
罵倒しながら敵を倒す。

Leaderboard class demoman.png デモマン

ブラッディメリー
ブラッディメリー
敵にスマイリーフェイスフリーズカムショットを見せる。


セカンドアイ
セカンドアイ
敵に尻フリダンスフリーズカムショットを見せる。
テープじゃ直せません
テープじゃ直せません
Eyelander で敵を切り刻み、栄光を得る。

Leaderboard class heavy.png ヘビー

誇示的消費
誇示的消費
Sandvich を 100 個食べる。


見せ物裁判
見せ物裁判
罵倒しながら敵を倒す。
フォトストロイカ
フォトストロイカ
無敵状態で敵に罵倒しているフリーズカムショットを見せる。

Leaderboard class engineer.png エンジニア

6 弦奏者
6 弦奏者
ギター演奏スキルフリーズカムショットを敵に見せる。
センチメンタルアドベンチャー
センチメンタルアドベンチャー
ギターで敵プレイヤーの頭をぶん殴る

Leaderboard class medic.png メディック

検視報告
検視報告
倒した敵挑発しているフリーズカムショットを見せる


Leaderboard class sniper.png スナイパー

何事も紳士的に
何事も紳士的に
倒した敵に、帽子を取った姿フリーズカムショットを見せる。


ザ・ラスト・ウェーブ
ザ・ラスト・ウェーブ
倒した敵に、手を振っている姿のフリーズカムショットを見せる。
シャフテッド!
シャフテッド!
敵に矢を刺す

Leaderboard class spy.png スパイ

ユア・アイズ・オンリー
ユア・アイズ・オンリー
倒した敵に、敵の死体にタバコをポイ捨てする姿のフリーズカムショットを見せる。
貫き通す男
貫き通す男
フェンシングスタイルで敵を刺す

Tf2arrcamera.png Replay 実績

Star Of My Own Show
Star Of My Own Show
Spend some time editing a replay.

報酬: Director's Vision


アップデート履歴

2007年11月20日 パッチ
  • ジャンプや挑発行為の不具合を修正した。

2008年4月29日 パッチ (Gold Rush アップデート)

  • [非公開] メディックのユーバーソウ用の新しいサウンドを追加した。

2008年6月19日 パッチ (Pyro アップデート)

  • パイロの波動拳をヒットさせた相手を一撃必殺できるようになった。

2008年7月8日 パッチ

  • メディックのメディガンによる挑発行為の不具合を修正した。

2008年8月19日 パッチ (Heavy アップデート)

  • [非公開] ヘビーの拳の挑発行為で狙った相手を一撃必殺できるようになった。
  • [非公開] ヘビーのK.G.B.用の挑発行為を追加した。

2009年2月16日 パッチ

  • デモマンのボトルの挑発行為用の新しいゲップサウンドを追加した。

2009年2月24日 パッチ (Scout アップデート)

  • [非公開] スカウトのサンドマン用の挑発行為を追加した。

2009年2月25日 パッチ

  • スカウトのホームラン挑発攻撃によって相手をキルした時にBONKドリンクのパーティクルが空中に表示されてしまう症状を修正した。

2009年5月21日 パッチ (Sniper vs. Spy アップデート)

  • デモマンが挑発行為中でも粘着爆弾を爆破できるようになった。
  • メディックのクリッツクリーク用の新しい挑発行為を用意し、自身のヘルスが10ポイント回復するようにした。
  • [非公開] スパイのフェンシング挑発をヒットさせた相手を一撃必殺できるようになった。
  • [非公開] スナイパーのハンツマン用の挑発行為を追加した。
  • [非公開] スパイの変装キット用の新しい挑発行為(カニスパイ)を追加した。

2009年6月25日 パッチ

  • スパイの挑発行為中でもデッドリンガー発動によってダメージ減少してしまう不具合を修正した。

2009年9月15日 パッチ

  • ヘビーがサンドヴィッチを食べることにより、ヘビーのヘルスが満タンになるようになった。

2009年10月14日 パッチ

  • ヘビーがサンドヴィッチを食べる行為とドロップ(配膳)させる行為が同時にできた症状を修正した。

2009年10月29日 パッチ (Haunted Hallowe'en Special)

  • [非公開] 全てのクラスにスリラーダンスの挑発行為を追加した。

2009年12月7日 パッチ

  • ヘビーの拳の挑発攻撃中に手が見えなくなってしまう症状を修正した。

2009年12月17日 パッチ (WAR! アップデート)

  • [非公開] ソルジャーのダイレクトヒット、イコライザー、ならびにデモマンのスコティッシュ・レジスタンス、アイランダー用の挑発行為を追加した。
  • [非公開] ソルジャーのショットガンによる挑発モーションを新しく祝砲に変え、ショットガンの旧挑発モーションをバフ・バナー用に割り当てた。
  • [非公開] ゲーム中に使われていないハイタッチのアニメーションをソルジャーとデモマンに追加した。
  • [非公開] ゲーム中に使われていないボトル見せびらかしのアニメーションをデモマンに追加した。

2009年12月18日 パッチ

  • デモマンの挑発攻撃キルによってサーバークラッシュしてしまう症状を修正した。

2010年1月13日 パッチ

  • ユーバーソウの挑発行為を一撃必殺技のものへと変更した。

2010年7月8日 パッチ (Engineer アップデート)

  • [非公開] フロンティア・ジャスティス、ガンスリンガー用の挑発行為を追加した。
  • [非公開] ゲーム中に使われていないハイタッチとギター演奏のアニメーションをエンジニアに追加した。

2010年8月26日 パッチ

  • ソルジャーのワームのヘルメット用のイコライザー挑発サウンドが使われていなかった症状を修正した。

2010年9月30日 パッチ (Mann-Conomy アップデート)

  • [非公開] 武器の切り替えと同時に挑発行為を実行することにより起こるバグを修正した。
  • [非公開] ゲーム中に使われていないハイタッチのアニメーションをスカウト、パイロ、ヘビー、メディック、スナイパー、スパイに追加した。
  • [非公開] ゲーム中に使われていないソルジャーとデモマンのハイタッチのアニメーションを更新した。
  • [非公開] ゲーム中に使われていなかったエンジニアのハイタッチとギター演奏のアニメーションをゲームファイルから削除した。

2010年11月19日 パッチ

  • ヴィタ・ソウの挑発行為の演奏音を旧ユーバーソウの挑発と同じにした。

2011年1月3日 パッチ

2011年3月15日 パッチ

  • ソルジャー、デモマンがハーフ座頭市を使用中に挑発行為が正常に動作していなかった症状を修正した。

2011年4月14日 パッチ (Hatless アップデート)

  • [非公開] 腰椎穿刺挑発を成功させた時にユーバーチャージゲージが満タンになるようにした。

2011年5月5日 パッチ (Replay アップデート)

  • アクションアイテム「Director's Vision」を追加、これにより新しい挑発行為ができるようにした。
  • [非公開] 挑発「神風」、「串刺し」、「オクトーバーフェスト」、「腰椎穿刺」にセリフが割り当てられた。
  • [非公開] ゲーム中に使われていないハイタッチとギター演奏のアニメーションを再びエンジニアに追加した。
  • [非公開] ゲーム中に使われていない掌を見せるアニメーションをヘビーに追加した。

2011年6月3日 パッチ

  • コミュニティの協力により、幾つかの挑発行為にセリフが割り当てられた。
  • [非公開] デモマンのホースレス・ヘッドレス・ホースマンズ・ヘッドテイカー、クレフモアで斬首の挑発攻撃が出来るようになった。
  • [非公開] デモマンのペイン・トレイン用の挑発行為ができなくなった。

2011年6月8日 パッチ

  • [非公開] Schadenfreudeの挑発行為をソルジャー、デモマン、ヘビー、メディック、スナイパーに追加した。この時点ではまだゲーム中に使うことができない。

2011年6月23日 パッチ (Über アップデート)

  • Schadenfreudeの挑発行為をスカウト、パイロ、エンジニア、スパイに追加した。
  • アクションアイテム「Schadenfreude」を追加した。
  • アクションアイテム「Meet the Medic」用の挑発行為を追加した。

2011年7月1日 パッチ

  • [非公開] スカウトのアトマイザーでホームランの挑発攻撃が出来るようになった。

2011年7月20日 パッチ

  • [非公開] カウ・マングラー 5000用の新しい挑発行為を追加した。
  • [非公開] ゲーム中に使われていない掌を見せるアニメーションをソルジャーに追加した。

2011年7月22日 パッチ

  • [非公開] ソルジャーがカウ・マングラー 5000の発射エネルギーをチャージしながら挑発行為ができなくなった。

2011年8月23日 パッチ

  • 挑発行為中、補給棚に触っても装備などが更新されなくなった。

2011年10月13日 パッチ (Manniversary アップデート&セール)

  • アクションアイテム「high five!」を追加した。
  • サーバー用コンソールコマンドに挑発行為の切り替えバグが再現できる"tf_allow_taunt_switch"を追加。0で無効(デフォルト値)、1で旧バグの有効、2で挑発行為中でも武器を切り替えられるようになる。
  • ペイン・トレイン、 サクシーでグレネードランチャーの挑発行為が出来るようになった。
  • ウラプール・ケイバーで挑発行為が出来るようになった。

2011年10月17日 パッチ

  • high fiveの挑発行為で使用中の武器の挑発行為エフェクトが出る問題を修正した。

2011年11月2日 パッチ

  • ソルジャー用アイテムセット「Tin Soldier」の挑発行為を追加した。

2011年11月22日 パッチ

  • ヘビー用アイテムセット「FrankenHeavy」の挑発行為を追加した。

2011年12月16日 パッチ

  • フロギスティネーターの「Mmmph」を空中で発動させることによって挑発ポーズを省略できた問題を修正した。
  • ラグがひどい状態の時、ユーリカ・エフェクトの特殊能力発動を挑発ポーズを省略してできた不具合を修正した。
  • ラグがひどい状態の時、フロギスティネーターの特殊能力発動を挑発ポーズを省略してできた不具合を修正した。

2012年6月27日 パッチ (Pyromania アップデート)

2012年7月2日 パッチ

  • スコーチ・ショットの挑発行為を始めた瞬間の時、至近距離にある散弾を相殺させることができた不具合を修正した。

2012年7月5日 パッチ

  • 挑発攻撃のアーマゲドンが壁を貫通していたのを修正した。

2012年9月6日 パッチ

2012年12月20日 パッチ (Mecha アップデート)

  • 寄付をしたマップでのマップスタンプのエフェクトを挑発中でも有効にした。

2013年1月8日 パッチ

  • high-five の挑発中に敵のスポーン部屋内に入れたのを修正した。

2013年2月18日 パッチ

2013年2月28日 パッチ

  • Shred Alertのアニメーションを更新した。
  • 火炎放射器の挑発中に火を吹こうとするとクライアントがクラッシュするのを修正した。
  • フロギスティネーターのMmmmphのパーティクルエフェクトが挑発後に残るのを修正した。

2013年11月6日 パッチ

  • 挑発攻撃がハロウィーン挑発になってしまうのを修正した。

2013年12月20日 パッチ

2014年1月23日 パッチ

  • Meet the Medic の挑発で鳩が飛ばなかったのを修正した。
  • ショート・サーキットでエンジニアの近接武器の挑発が出来るようになった。
  • スコッツマンズ・スカルカッターデモマンのセカンダリ武器の挑発が出来るようになった。[1]
  • [非公開] ヘビースパイ用の未使用の"dosido"の挑発アニメーションが追加された。
  • [非公開] スパイ用の未使用の"buy a life" 挑発アニメーションが追加された。

2014年2月11日 パッチ その1

  • ロードアウト画面で挑発を装備してもプレビューが表示されなかったのを修正した。
  • High-Five! の挑発でエンジニアの武器が隠れなかったのを修正した。

2014年6月11日 パッチ

  • [非公開] 現在未使用の挑発スロットと挑発HUDに翻訳文を追加した。
  • [非公開] Director's Vision, Meet the Medic, Schadenfreude, High Five!, Shred Alertのバックパックアイコンを変更した。
  • [非公開] High Five!のポーズ中のプレイヤーの頭上に吹き出しが浮かぶようになった。
  • [非公開] 挑発を選択できるようになった。アクションキーを押してから再度押すことで挑発を実行できる。
  • [非公開] Director's Visionをアクションスロットから挑発スロットへ変更した。
  • [非公開] コンソールコマンド tf_taunt_move_forward_speed, tf_allow_sliding_taunt, eureka_teleport , taunt_by_name を追加した。
  • [非公開] プレイヤーが挑発中に動けるバグを追加した。

2014年6月11日 パッチ その2

  • Director's Visionをスロットに装備出来なかったのを修正した。

2014年6月18日 パッチ (Love & War アップデート)

  • 15個の挑発を追加した。
  • Director's Visionの挑発でパイロが2種類のポーズをしなかったのを修正した。

2014年6月19日 パッチ

  • パートナータウントを行う際の優先方法を更新し、クロスヘアにパートナーが入っているときはそちらの挑発を優先するようにした。

2014年6月23日 パッチ

  • スポーン部屋のドア付近では敵と挑発を実行できないようにした。

2014年7月8日 パッチ

  • 挑発したときに正しいアニメーションが使われないのを修正した。

2014年7月17日 パッチ

  • コンがの挑発の音楽をサーバーではなくクライアント側で鳴らすように変更した。

2014年7月30日 パッチ

  • 挑発中はターゲットIDが隠れるようにした。

2015年1月27日 パッチ

2015年3月12日 パッチ

  • 新たに3つの挑発を追加した:
    • スカウトの挑発: The Boston Breakdance
    • スナイパーの挑発: The Killer Solo
    • スナイパーの挑発: Most Wanted

2015年3月18日 パッチ

  • 自作した挑発にコミュニティ製のスパークル・パーティクルのエフェクトが反映されなかったのを修正した。

2015年7月2日 パッチ (Gun Mettle アップデート)

  • 新たに2つのコミュニティ製タウントを追加した: The Proletariat Posedown、Box Trot
  • 新しい全クラス用タウントを追加した: Kazotsky Kick

2015年7月3日 パッチ

  • Box Trot で使われるダンボール箱の色がときどき違うチームの色になってしまうのを修正した。

2015年7月4日 パッチ

  • ペイロードマップの最終コントロールポイントで挑発してから死亡した場合に関する脆弱性を修正した。

2015年7月8日 パッチ

  • 挑発 Box Trotに関して、ウィンドウのフォーカスを変更したときに起きる問題点を修正した。
  • 挑発行為や落ちた武器を拾ったことに起因してペイロードマップが一瞬で終了してしまう脆弱性を修正した。

2015年7月23日 パッチ

  • セントリーガンが Box Trot 実行中のスパイの頭上を撃ってしまう問題を修正した。

2015年8月19日 パッチ

  • PASS Time の更新
  • プレイヤーが挑発によってジャックを運べてしまったのを修正した(ユーリカ・エフェクトの挑発に関する脆弱性を修正した)。

2015年8月27日 パッチ

  • ボールを当てることで敵の挑発をキャンセルできてしまったのを修正した。

2015年10月6日 パッチ (Invasion Community アップデート)

  • [非公開] 挑発アクション Burstchester を追加した。

2015年12月17日 パッチ (Tough Break アップデート)

  • 新たに2つのコミュニティ製タウントを追加した: Bad Pipes、Bucking Bronco
  • 新しい全クラス用タウントを追加した: Mannrobics

2016年1月12日 パッチ

  • 一部のパートナーを必要とする挑発で武器が正しく隠れていなかったのを修正した。

2016年7月7日 パッチ (Meet Your Match アップデート)

  • 挑発を追加した:Carlton
  • コミュニティ製挑発を追加した:BalloonibouncerDisco FeverFubar Fanfare
  • 水中で挑発アイテムを使用すると、終了前に再び実行できてしまう問題を修正した。

2016年10月21日 パッチ (Scream Fortress 2016)

  • Mann Co.ストアに2つの新しい挑発を追加した。
  • Unusualifierを追加した。
    • 特定の挑発アイテムに対して、説明文に記載された内容のアンユージュアルエフェクトを付与し、アンユージュアル化する。
    • Creepy Crawly Caseを開梱したときにボーナスアイテムとして入手できる可能性がある。
  • 挑発を終了したときに正しい武器を持ち直さない問題を修正した。

バグ

  • 一部の挑発攻撃にはダメージのランダム変化が適用されてしまい450超のダメージを与えられない場合もある。この場合、オーバーヒール状態のヘビーだとダメージに耐えて生き残ってしまう可能性がある。
  • 武器の自動リロードを設定している場合、たまに挑発行為の最中でも武器をリロードしてしまう事がある。
  • 挑発中の武器切り替えが有効になっているサーバー(tf_allow_taunt_switch が1または2)でランチボックス系アイテムの挑発を行っている最中に武器を切り替えると、挑発が中断あるいは無効化されてしまうが、アイテムの「消費」はされてしまい、再使用するにはゲージを貯め直すことになってしまう。
    • メイン攻撃キーでアイテムを使おうとした場合は起こらない。
  • プレイヤーのモデルが敵と反対方向を向いているにも関わらず、挑発で敵を倒してしまうことがある。これは挑発を実行する直前に素早く向きを変えたときに起こりうる。
  • 挑発実行中にそのプレイヤーが倒されたにも関わらず、効果音やエフェクトが継続してしまうことがある。
  • コンガの挑発を持っていないプレイヤーが他のプレイヤーのコンガダンスに参加したとき、壁に向かって踊っていると、コンガを持っていないプレイヤーは倒されても挑発をし続けてしまうことがある。
  • ハンツマンを使っているスナイパーが他のハンツマンにスタンさせられている間、身を守るためにタウントキルできる。
  • 時折、プレイヤーが挑発するとき、現在使っている武器がキャラクターの手に現れる。

未使用のコンテンツ

  • ゲームファイル内に、どのクラスのアニメーションにも使われていないモデルが2つ存在します。1つは"V for Victory"と書かれた赤いマグカップで、中にはコーヒーが入っています。もう1つは骸骨が乗ったクロッシュで、下にはタオルが引いてあり、腕に乗せるものだと思われます。

トリビア

  • tf_allow_taunt_switch 2 に設定されているサーバーで、パイロが何らかの武器の挑発をしている最中にレインブロワーに持ち替えると、パイロが手にレインブロワーではなくシャボン玉ストローを持っています。

ギャラリー

各種元ネタ

  1. 実際にはグレネードランチャーの挑発を実行する。これはプライマリスロットの武器だが、内部処理ではデモマンのセカンダリ武器であるため。

関連項目