ウラプール・ケイバー

From Team Fortress Wiki
Jump to: navigation, search
これは勇者の長きにわたる伝統、キルトの男は長い棒と中毒になりかねないアルコール血中濃度以外何も持たずに戦場へと駆けて行った。今ではその有り合わせの武器に、爆発物を取り付けて現代風に改造を施した物が使えるんですよ!
ウラプール・ケイバーの宣伝文句

ウラプール・ケイバーコミュニティ製デモマン用の近接武器です。これはバランスの悪い世界大戦中のドイツ軍のM24型柄付手榴弾(通称:ポテトマッシャー、ジャガイモ潰し器)の形をしていて、頭にMann Co.のロゴが貼ってあり、柄に黒いテープが巻かれています。これは手榴弾ですので当たり前ですが本来ならば「投擲」して使うものです。

この武器は発射速度が20%低下していますが、最初にオブジェクトや敵に対して(変装しているスパイ含む)ヒットしたときにのみ、武器の頭に付いている爆発物が爆発し、大きな爆発ダメージをデモマン自身と周りの敵に与えます。この爆風には爆心からの距離による威力減衰が設定されており、攻撃がヒットした敵には爆発ダメージに加え近接攻撃ダメージも与えることになります。デモマンは爆発によって真上に吹き飛ばされ、着地時に高確率で落下ダメージを受けます。この武器は、味方や味方の装置に対して当てても爆発はしません。

爆発後は柄の部分だけが残り、爆発しなくなるばかりか、通常のデモマンの近接武器よりもダメージが低くなってしまいます。リスポーンまたはサプライロッカーに行くと新しい(まだ爆発していない)手榴弾がもらえます。

この武器のキルアイコンはPsyke氏によって作成されました。

ダメージと動作時間

関連項目: ダメージ
ダメージと動作時間
ダメージの種類 近接攻撃は近接ダメージ
爆風は爆発物ダメージ
遠距離ダメージか近接ダメージか 近接攻撃は近接ダメージ
爆風は遠距離ダメージ
ダメージ
最大ダメージ 110% 爆発: 83
基本ダメージ 100% 近接: 55
爆発: 75
クリティカル 近接: 165
爆発: 225
ミニクリティカル 近接: 74
爆発: 101-111
爆風ダメージ
最少値 75% 6.4フィート
自爆 52-55
動作時間
攻撃間隔 0.96 秒
これらの値はコミュニティのテストによってほぼ正確に計測されたものです。

アイテムセット

The Expert's Ordnance
Backpack The Expert's Ordnance Bundle.png
ウラプール・ケイバー
Ullapool Caber
セットボーナス

特殊効果なし

実演動画

アイテム作成

関連項目: アイテム作成

設計図

スクラップメタル ペイン・トレイン ウラプール・ケイバー
Item icon Scrap Metal.pngx2 + Item icon Pain Train.png = Item icon Ullapool Caber.png
クラストークン - デモマン スロットトークン - 近接 スクラップメタル いずれかの作成物
Item icon Class Token - Demoman.png + Item icon Slot Token - Melee.png + Item icon Scrap Metal.png =
Item icon Eyelander.png Item icon Scotsman's Skullcutter.png Item icon Ullapool Caber.png Item icon Claidheamh Mòr.png
Item icon Pain Train.png Item icon Half-Zatoichi.png Item icon Persian Persuader.png Item icon Nessie's Nine Iron.png
Item icon Scottish Handshake.png Item icon Freedom Staff.png Item icon Ham Shank.png Item icon Bat Outta Hell.png
Item icon Conscientious Objector.png

クラフトへの利用

ウラプール・ケイバー 再生メタル スティッキー・ジャンパー
Item icon Ullapool Caber.pngx3 + Item icon Reclaimed Metal.png = Item icon Sticky Jumper.png

ストレンジバージョン


関連実績

Leaderboard class demoman.png デモマン

スコティッシュ・プレイ
スコティッシュ・プレイ
粘着爆弾ジャンプ中に近接攻撃で敵を倒す。
タータン・スパルタン
タータン・スパルタン
爆発によるダメージで合計 100 万ポイントを達成する。

アップデート履歴

2010年12月17日 パッチ (Australian Christmas)
  • ウラプール・ケイバーがゲームに追加された。

2010年12月21日 パッチ

2011年1月7日 パッチ

  • ウラプール・ケイバー専用の2つのキルアイコンが追加された。

2011年1月10日 パッチ

  • [非公開] ウラプール・ケイバーのキルアイコンが更新された。[1]

2011年1月19日 パッチ

  • [非公開] ウラプール・ケイバーを使ってプレイヤーが自殺した場合、この武器のキルアイコンが表示されるようになった。

2011年2月14日 パッチ

  • 近接攻撃が敵デモマンの粘着爆弾を破壊しないバグを修正した。
  • サーバーが制限しているのにも関わらずアイテムセットを装備しているプレイヤーがセットボーナスを与えられるバグを修正した。

2011年3月15日 パッチ

  • [非公開] ウラプール・ケイバーの設計図が変更され、「再生メタル× 2 + サンドマン」から「スクラップメタル × 2 + ペイン・トレイン」になった。
  • 変更前の設計図によって作成されたウラプール・ケイバーがすべてビンテージクオリティになった。

2011年4月14日 パッチ (Hatless アップデート)

2011年4月15日 パッチ

  • 与ダメージ-25%の短所をクリティカルヒット無しに変更した。

2011年6月3日 パッチ

  • ウラプール・ケイバーにコミュニティ考案の新しいセリフが追加された。
  • [非公開] ウラプール・ケイバーに爆発音を追加した。

'2011年10月13日 パッチ (Manniversary アップデート&セール)

  • ウラプール・ケイバー用の新しい挑発行為を追加した。
  • [非公開] ウラプール・ケイバーのクオリティにストレンジを追加した。

2012年1月11日 パッチ

  • ウラプール・ケイバーのストレンジクオリティバージョンでキル数を正常にカウントしていなかった事があったのを修正した。

2013年3月4日 パッチ

2013年11月12日 パッチ

  • [非公開] Collector'sクオリティを追加した。

2015年7月2日 パッチ その1 (Gun Mettle アップデート)

  • 武器の説明文を正確な描写に変更した(英語版:"The first hit will cause an explosion" を追加)。
  • 性能の変更:
    • 爆発の基礎ダメージが 100 から 75 に低下した。
    • 近距離攻撃時のダメージ上昇効果を減少させ、他の爆発系武器と同様にした。

2015年7月6日 パッチ

  • ウラプール・ケイバーが地面に落ちたときに状態がリセットされるのを修正した。

2015年12月17日 パッチ (Tough Break アップデート)

  • 基礎近接ダメージが35から55に増加した。
  • 発射速度 20% 低下のペナルティを追加した。
  • 他の武器に持ち替えるときの時間が100%増加した。

バグ

トリビア

  • ウラプール(Ullapool)とはスコティッシュ・ハイランド地方のロスクロマーティ地区にある町のことで、デモマンの出身地です。
  • ケイバー(caber)とは長い丸太(一般的には樹の幹の部分)の事を意味し、スコティッシュ・ハイランド地方のイベント(ハイランドゲームズ)では屈強な参加者によって丸太を遠くへ放り投げる距離を競うケイバー・トス(丸太投げ)が行われます。
  • 説明文の「High-yield Scottish face removal(投げる恵まれたスコットランドの地)」は製作者のSwizzle氏がPolycountコンテストのエントリー用に作ったこの武器のプロモーション・アートワークから直接使ってます。
  • この武器の挑発行為はWAR! アップデートの時、ゲームデータに追加された未使用アニメーションから流用されています。元々はボトル用の挑発攻撃に使われる予定だったようです。

ギャラリー

参照

  1. これまでの爆発時爆発後の旧キルアイコンから、新たに爆発時爆発後のキルアイコンへと変更された

関連項目