パイロビジョンゴーグル

From Team Fortress Wiki
Jump to: navigation, search
うげ~!
— パイロランドを覗くスパイ

パイロビジョンゴーグル全クラス装飾アイテムです。パイロのマスクを彷彿とさせる丸いレンズが二つ付いたゴーグルで、レンズの間には「Optical Mask(光レンズ)」と印字されています。パイロランドの風景の一部がこのゴーグルのレンズに反射して写し出されます。

このアイテムを装備するとプレイヤーの主観視点がパイロランドの見えるPyrovision(パイロビジョン)になります。このパイロランド視点ではバースデーモード(あるいはそれと同等のサーバー設定)と同様に、 バラバラになった身体のパーツがガラクタになったり、ヘルスや弾薬アイテムがケーキやリボン付きケースに変化します。また、プレイヤーが笑いながら死んだり負傷したりするようになったり、プレイヤー自身以外の敵や味方プレイヤーの声のピッチが高くなったりします。パイロランド視点専用アイテムはこの状態の時にしか見ることができず、モデルもそれに応じたものになります。ただし、テクスチャが対応していない一部の公式マップやカスタムマップのほぼ全ては元々のテクスチャのままでマップの見た目は変わりません。

このアイテムが追加されてから2012年7月5日までにゲームを起動したプレイヤーにはビンテージクオリティー版が贈られ、説明文の記述に「Witnessed the 2012 inferno(2012年の火の海を目撃)」が書き加えられました。これ以外にも実績「A Fresh Pair of Eyes」を解除することでユニーク(専用)クオリティー版のものが手に入ります。この実績は帽子アイテムのGhastly Gibusの入手方法と同様に、ゴーグルを装備しているプレイヤーを制圧することで解除可能です。

パイロに装備させた時は、デフォルトマスクのレンズカラーが変化します。デモマンに装備させた時は左眼のレンズに金属のフタがかけられます。

実演動画

関連実績

Achieved.png 共通

A Fresh Pair of Eyes
A Fresh Pair of Eyes
パイロビジョンゴーグルを着けているプレイヤーを制圧し、自分もゴーグルを獲得する!

報酬: パイロビジョンゴーグル


アップデート履歴

2012年6月27日 パッチ (Pyromania アップデート)

  • パイロビジョンゴーグルがゲームに追加された。

2012年7月5日 パッチ

  • 詳細マルチプレイヤーオプションにPyrovisionに関する設定を追加した。
    • HUDの画面縁の枠を有効/無効(enable/disable)にする設定を追加した。
    • HUDの画面縁の枠のアニメーションを停止できるようになった。
    • スカイボックス(プレイエリア外の背景)の奥行き描画を切り替えできるようになった。

2015年11月25日 パッチ

  • [非公開] パイロビジョンゴーグルを鑑賞出来なかったのを修正した。

バグ

  • デモマンに装備させた後、他のクラスにも装備させると左のレンズが発光しなくなる。
  • 制圧したスパイがこのアイテムを身に着けていなくても、同じアイテムを身に着けているプレイヤーに変装している状態であれば「A Fresh Pair of Eyes」の実績を解除してアイテムを貰うことができてしまう。
  • パイロビジョンに対応していないマップ(ほとんどのカスタムマップ)ではレンズに映る反射が真紫色になってしまう。

ギャラリー

関連項目