セカンドオピニオン

From Team Fortress Wiki
Jump to: navigation, search
セカンド・オピニオンが必要なんですか?ホントにどうしようもない方ですね!
メディック

セカンドオピニオンメディックその他の装飾品アイテムです。 これはメディックの左顔を変色した血色の悪い移植皮膚に変えます。この皮膚は喉から顔の中心を通り、頭蓋骨から服で見えなくなる頭の後ろまで延びている縫い目によって保たれています。 移植された皮膚はメディックのサインである前髪をわずかに長くしなだれたものに変え、左目は白色に変わります。

このアイテムを装備するとメディックのセリフが変わります

このアイテムはハロウィーンおよび満月の期間中のみ装備できます。期間外かつサーバーがハロウィーンモードを有効にしていない場合は、ゲームプレイ中に表示されません。しかし、ゲーム内で表示されないだけで装備すること自体はいつでも可能で、ロードアウト画面で確認することができます。

セカンドオピニオンはSteamワークショップに同じ名前で投稿されました。

バグ

  • 移植された皮膚の縫い目と下縁がメディックのシャツのネックラインを切り取ってしまう。[1]
  • メディックが燃えているとき、顔の左側に炎エフェクトがかからない。
  • 変更されたボイスと口の動きがあっていない。

アップデート履歴

2013年10月29日 パッチ

  • セカンドオピニオンがゲームに追加された。

トリビア

  • セカンドオピニオンとは患者が次の医者に診てもらうことを要求することで、通常手術前に他の観点から診察するために行われます。
  • メディックのセリフの一つはスティーブン・キングの「シャイニング」が元ネタです。(「レッドラム」を唱えるメディックの「悪の側面」)